« 市展に向け制作中 | トップページ | 窯出し »

2006年10月 3日 (火)

忍野富士

スケッチ旅行は大雨だった。  残念!

1、2日に、「忍野富士(おしのふじ)」として、日本で一番富士山がきれいに見えるところとして知られる、山中湖近くの忍野村へ行ってきた。 市の経営者団体の絵画クラブのスケッチ旅行に誘われたものである。

しかし、富士山が見えるどころか、大雨のため外にも出られなかった。
それでも、二日目の昼頃に止んだ雨の合間を縫って、一枚だけデッサンと絵の具一回目を塗ることが出来た。

ほとんど、宿の温泉につかったり、おいしい食事をしたりと、のんびりした温泉旅行の風情であった。
Photo_31 小雨の合間に、散策をしたが、かやぶき屋根の古民家が多く保存されており、富士山や景色とも相まって、絵のモチーフにはこと欠かない村である。

今回は富士山を描けなかったので、今年2月初旬に描いた忍野村の富士山の油絵を載せる。
これは、忍野八海(おしのはっかい)辺りの小川から、冠雪した富士山を描いたものである。 この絵の秋バージョンを描きたかったのだが・・・。

<絵をクリックすると拡大画面が表示されます>

                  忍野富士 (F10号)

|

« 市展に向け制作中 | トップページ | 窯出し »

コメント

大雨だったのですか? 残念でしたね・・(^_^;)
でも ”旅行”としては楽しめたようで、良かったです。
わたし、富士山は まだ2度しか見たことがありません(恥)
しかも 子供の頃なので、あまり記憶が・・・(^-^)ゞ
忍野村は、日本一美しく見える場所なのですね。。
見る場所によって、かなり違って見えるのでしょうか。
いろんな角度から、ぜひ 見てみたいものです(*^-^*)
忍野・・・ なんて読むのでしょうか?(笑)
すみません。無知なもので。(´ー`) トホホ・・・

投稿: もんじろう | 2006年10月 4日 (水) 19時39分

*****もんじろうさんへ*****
山梨の田舎の村の名前などだれも読めませんよね。
投稿の際、振り仮名を付けようと思っていたのに忘れてしまって・・・失礼しました。
忍野(おしの)と読みます。
静岡県側からの富士山もきれいですが、裾野まで広がって見えて、「富士山!!」という感じです。
忍野富士(おしのふじ)は、中景、近景との納まりがよく、富士山を一層きれいに見せているのだと思います。
富士山は、ご機嫌がよい日は少なく、あまり100%の顔を見せてくれないのですが、天候を見ながらぜひ訪れてみてください。

投稿: スロー人 | 2006年10月 4日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/12136939

この記事へのトラックバック一覧です: 忍野富士:

« 市展に向け制作中 | トップページ | 窯出し »