« 芋掘り&麻雀 | トップページ | 芋掘り&白菜鍋 »

2006年10月20日 (金)

市展入選

市展の洋画部門に応募していたが、今日 「入選」 通知が来た。

433_1 今年は、ブルージュ(ベルギー)の運河に架かる石橋を描いた油絵で応募した。
タイトルは ”運河の橋” で、F50号 の大作であった。

夏には一応仮完成していたが、今回の応募にあたって、かなりの修正を重ねて完成したものである。

今月16~17日の応募期間一日目のちょうど受付開始時間に行ったのに、すでに駐車場は満杯で駐車するのに30分以上待つほどで、やっと駐車しても受付にずらりと作品を抱えて応募する人達が並んでいた。
これを見て、多少自信が揺らいでしまっていたのだが・・・。

H18__2 ・・・しかし、正直、内心では「入賞」を目指していたので、嬉しさ半分というところである。

展覧会は10月22日~28日である。
展覧会案内を添付するので、興味あれば足を運んでみてください。

<写真をクリックすると、拡大画面になります>

               運河の橋 F50号

|

« 芋掘り&麻雀 | トップページ | 芋掘り&白菜鍋 »

コメント

市展の入選おめでとうございます。
自分の記憶が正しければ、昨年も・・・
でしたよね。
身近に、自分は絶対出来ない
絵画で結果として残せるのは、「すごい」
の一言です。

時間をみて、こっそり鑑賞出来たらと
              思います。

投稿: じんやのミック | 2006年10月20日 (金) 17時32分

*****じんやのミックさん*****
ありがとうございます。
昨年は 「通潤橋」F30号 での入選でした。
同じ、「石の橋」シリーズで応募したんですが入選だけなので、嬉しさ半分というところです。
いっぱいいい絵が入選していると思うので、ぜひ見てみてください。
私は初日に行ってみようかと思っています。

投稿: スロー人 | 2006年10月20日 (金) 20時45分

 市展入選おめでとうございます。
 昨年に続いてだそうで、素晴らしいですね。
 ベルギーでの絵とか、ご当地にいつか行かれたときのものですか。
 これだけの絵をものにされるとは、ゴルフの腕の少しの低下はやむを得ないのではないですか。
 一度、拝見したいとは思いますが、22日は知人の「能」の発表会があり、伺うとしても午後になるかと思います。 

投稿: KUKI | 2006年10月21日 (土) 10時39分

*****KUKI様*****
有難うございます。
この絵は、ヴェニスとブルージュの”運河の橋”を描いた同じF50号、2枚組のうちの一枚です。
油絵は最近壁に突き当たったみたいで、今はスランプ気味です。
何とか壁を突き破らねばと思っているのですが・・・。
ゴルフはもう自分でも壁どころか限界を感じており、現状維持が精一杯だと思っています。
展覧会は28日までやっているので、時間があれば覗いてみてください。
私は22日午後は別の予定があるので、午前中に行ってみようかと思っています。

投稿: スロー人 | 2006年10月21日 (土) 13時13分

入選、おめでとうございます!!!
異国情緒が漂う いい絵ですね(*^-^*)
F50号というのは、相当大きなものなのですか?
すみません。。 専門的なことは、わからなくて(恥)
いつも いろんな絵画を見るたび思うんですが、
川や海や湖、道端の水たまり などなど・・・
なんで あんなに水面を上手に描けるのか不思議です。
絵具なのに、透明感や反射の具合がまるで写真のよう。。
スロー人さんの運河も、すばらしいです♪

投稿: もんじろう | 2006年10月22日 (日) 01時32分

*****もんじろうさんへ*****
お祝いの言葉、有難うございます。
入選はしましたが、ちょっとモチーフが甘かったかと反省しています。
F50号の大きさは、畳一畳の長さをチョット短くした位でしょうか。
家ではえらく大きく見えますが、会場に飾ればえらく小さく見えます。

もんじろーさん、お忙しそうで大変ですね。
どうかこれを乗り切って、また、楽しいブログ更新をお願いします。
頑張ってください。

投稿: スロー人 | 2006年10月22日 (日) 07時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/12352618

この記事へのトラックバック一覧です: 市展入選:

« 芋掘り&麻雀 | トップページ | 芋掘り&白菜鍋 »