« 10月の収穫結果 | トップページ |  ”ざくろ” »

2006年11月 4日 (土)

相原求一郎画集

どこで観たときかは覚えていないのだが、油絵を習い始めた頃、何かで観た「相原求一郎」の絵が大好きになった。

一昨年、北海道を旅行したとき、帯広に同画伯の絵を展示している美術館があることを知り、足を伸ばして訪ねた。 実物を目の前にしてその迫力に圧倒された。
そして、ますます好きになった。

そのとき美術館で画集を求めようとしたが、販売していないとのことで、帰宅後、東京の大きな書店をあちこち廻って探したがどれも絶版になっているとかで、結局手にすることが出来なかった。

_2_6 よく行く図書館で行く度に探したが、いつも貸し出されていて目にする事がなかったが、一度だけ見つけて借りることが出来、そのときは返却期限を一週間もすぎて返すまで、毎日眺めていた。

そのことを知っていた画友のNさんから先日電話をいただいた。
Nさんはその時帯広の相原求一郎美術館を訪れていて、売店で画伯の画集を見つけたので購入して送ろうか・・とのことだった。
私は当然、是非にもと、お願いした。

その画集が、先日Nさんから送られてきた。
やっと手にした画集を、今は毎日広げて眺めている。

  <写真をクリックすると画面が拡大されます>

                 相原求一郎 <晴天斜里岳>

|

« 10月の収穫結果 | トップページ |  ”ざくろ” »

コメント

スロー人様

 お探しの画集手に入れられ、良かったですね。
私も、絶版になった本など、神田他の古本市場で探索依頼を出し、数冊手に入れたことがあります。
 割と役に立ちますよ。

投稿: kuki | 2006年11月 5日 (日) 09時21分

*****kukiさんへ*****
ありがとうございます。
実は、探していた画集は日動画廊の出版しているもので、厚さ6~7cmの数万円する立派な画集でした。  今回入手したものは、相原求一郎美術館が出している2cm厚のもので、編集されている絵も点数が少ないものです。
それでも、画伯の画集を自分のものにしたことで満足しています。
ネットの古本市場、時々利用していますが、画集は絵の品質状況がどうかと思って躊躇していました。

投稿: スロー人 | 2006年11月 5日 (日) 10時05分

ずっと欲しかった画集、やっと手に入ったのですね?
スロー人さんの 「欲しい!」 という強い思いが
画集を呼び寄せたのかもしれませんね~(笑)
それにしても、Nさんの心遣い・・ありがたいですね。
持つべきものは、友。。
送られてきた その画集と同じくらい、
Nさんのことも大切にしてくださいね(^ー^*)フフ♪

投稿: もんじろう | 2006年11月 6日 (月) 17時02分

***** もんじろうさんへ *****
お陰で欲しかった画集が手に入り、Nさんにはとても感謝しています。
Nさんは、ある展覧会で100号の絵で毎年入賞し、上野の都美術館に展示されるほどの腕前の方です。
ところで、もんじろうさん、忙しさはまだ続いていますか?
大分寒くなりました。 風邪などひかないよう、厚着をして頑張ってください。

投稿: スロー人 | 2006年11月 6日 (月) 21時22分

私の相原さんが大好きです。
ご存知かも知れませんが、川越市美術館に相原さんの常設があり、奥様も頻繁にお見えになりますよ。
60で油、羨ましいです。私は習ったことが無いのですが、下手ながら描くのが大好きです。

投稿: aki | 2011年3月13日 (日) 13時09分

***** akiさんへ *****
やはり絵を描かれているんですね。
私は60歳の定年後に描き始めて8年目になります。
相原求一郎画伯の絵は今でも好きですが、特に描き始めの
頃は心酔していました。
川越にも見に行ったことがありますが、奥様が見えられる
とは知りませんでした。

投稿: スロー人 | 2011年3月13日 (日) 21時15分

素敵ですね!ブログたまたま、相原さんで検索してたどり着いて、拝見させて頂いたのですが、奥様と陶芸とか絵も素敵で、菜園とか良いですね。

私は、絵はちゃんと習った事もなく、下手なので、習いに行こうかしら油絵って素敵です。
昔、市美で働いて居たことがあり、相原さんの絵に一目惚れしました。北海道の美術館はまだ、行って無いので行きたいです。
 小樽の六花亭の2階のカフェの相原さんの絵を観に行くのが大好きです。

長くなりましたが、ブログときどき遊びに来させて下さいね。happy01

投稿: aki | 2011年3月13日 (日) 22時21分

akiさんへ **********

度々のコメント、有難うございます。
60歳の定年を機に、油絵、陶芸、家庭菜園を始めました。
このブログのタイトルのように”60の手習い”です。
小樽にも六花亭があるんですね。
六花亭は相原求一郎のパトロンで、帯広の相原求一郎美術館
も六花亭がつくった美術館です。

どうぞまた覗いてみてください。
コメントもお待ちしています。

投稿: スロー人 | 2011年3月13日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/12553978

この記事へのトラックバック一覧です: 相原求一郎画集:

« 10月の収穫結果 | トップページ |  ”ざくろ” »