« 誕生日 | トップページ | 冬・北海道の旅 <2> »

2007年1月15日 (月)

冬・北海道の旅 <1>

真冬の北海道を訪ねてきた。

今回の主目的は、今年3月に結婚する長男の相手のお嬢さんのご両親へのご挨拶であった。
ご両親は、南富良野に住んでおられる。
主目的に付随して、冬の北海道の景色を見ることも楽しみだった。

ご両親はとても気さくないい方で、心ゆくまで何度もお話が出来、また親切にしていただいて感激した。
そして、冬の北海道にも大満足の旅であった。

主目的のことは、後の記事にするとして、冬の北海道について記してみる。
Photo_62 滞在は、ご両親の紹介で、南富良野の金山湖畔にある 「ログホテル ラーチ」 (←詳細はクリックしてHPを・・)を定宿とした。
滞在中、宿を変えないで同じホテルとしたことで、移動やバッグ整理などなくて、ゆったりとした時間を持てた。

Photo_67 雪中のこのホテルのロケーションは素晴らしく、雪を被ったカラマツ林の中にあって、癒し効果抜群の絶景であった。
夜のカラマツの林を照らすライテイングのなか、降る雪は、関東のおもい雪とは違って、音もなく静かにゆっくりと舞い降りてくる。

Photo_69そんな景色を眺めながら戴く食事は、フランス料理で冬の海の幸を使ったフルコースであった。 一日目は、ご両親や息子達とともに歓談しながらの楽しい食事であり、二日目は、私達二人だけのくつろいだ食事であった。

Photo_71 最高温度が「-3℃」、最低温度は{-13℃」と聞いて覚悟して行ったが、ホテルも車も町のお店も・・・どこへ行っても暖房が効いていて暑いくらいで、寒さは全く感じなかった。
Photo_75 むしろ帰宅した我が家のなんと寒いことか・・・。

足は、空港で借りたレンタカーであった。
寒いんだと感じたのは、ドライブする道路が完全に氷っていることだった。
Photo_76 四輪駆動を借りてよかった。
車で、富良野、美瑛、など冬の北海道の景色を捜し歩いたが、夏や秋とは違った雪の景色を堪能した。

Photo_74 本当に、のんびりと出来た楽しい旅であった。

< 一回の記事ではとても記しきれないので、続きは次回とする >

|

« 誕生日 | トップページ | 冬・北海道の旅 <2> »

コメント

スロー人さん、お帰りなさい!!
ご長男さん、ご結婚なんですね?!おめでとうございます!!今年も良い一年になりそうですねー♪
ご両親へのご挨拶が一番の目的とは知りませんでしたが、ご両親が住んでいらっしゃるのが北海道なんて何となくラッキーですよね。ひめひめは北海道って好きな土地なので、ご挨拶で行けるというだけでもワクワクしちゃうと思います。あはは♪

富良野は以前一度だけ春先に行った事があります。良い所でした~♪大自然の中に立っていると、どこを撮ってもその写真が「絵葉書」になるような感じでしたもんっ。
今回はスロー人さんが撮った雪の富良野の様子を見ることが出来ましたが、雪の富良野もステキですね♪そして、宿泊先のホテル。これまたいいですねー。こういう雰囲気のホテル◎◎お料理もおいしそうだしっ。これからの旅の報告が楽しみで~す!!!

投稿: ひめひめ | 2007年1月15日 (月) 22時15分

***** ひめひめさんへ *****
ありがとうございます。 そうなんです。長男の結婚のご挨拶や、いろいろな行事が主目的でしたが、私の誕生日記念や初の冬の北海道見物など、多目的旅行でした。
①ドライブして見た景色のこと、②富良野での結婚前の準備のこと、を分けて次回以降紹介したいと思っています。
また覗いてみてください。

今回泊まったホテル、雰囲気・料理とも大満足でした。
そんな訳で、息子の結婚式もこのホテルのレストランを貸し切って人前結婚式とすることにしました。

投稿: スロー人 | 2007年1月15日 (月) 23時53分

北海道旅行ですか? よいですね~~~♪
わたしも 北海道へは 1度だけ訪れたことがあります。
が・・ 「よくばりツアー」なるものに参加したので
これが 最悪!!!(≡^∇^≡)ニャハハ
超過密スケジュールで あちこち連れまわされて
どこをどう観光したのかさえ 覚えてません(^_^;)
今度は スロー人さんのように レンタカーでも借りて
のんびり時間をきにせず 北の大地を堪能したいですね~
ご長男さん ご結婚されるんですか?
おめでとうございます (*^-^*)
また家族が増えて スロー人一族は ますます繁栄ですね♪

投稿: もんじろう | 2007年1月16日 (火) 02時30分

***** もんじろうさんへ *****
いろいろな行事もあって、のんびりしたとても楽しい旅でした。
もんじろうさんも、今度はレンタカーでのんびりと、広い北海道を体感してください。
広く浅く知る旅は、ツアーが便利ですが、じっくり見たい、のんびりしたいと言う場合は、自分の好きなスケジュールでの旅が一番ですよね。
長男今年3月に結婚します。
家族が増えて楽しみも増えそうです。

投稿: スロー人 | 2007年1月17日 (水) 23時23分

3月には、ご長男さんのご結婚おめでとうございます。
お嫁さんは富良野のご出身なんですね。
冬の富良野も素敵ですね。

北海道3回目の旅行は、一昨年、7月ラベンダーの時期に富良野・美瑛にお友達4人で行ってきました。過去2回はツアーでしたが、ゆっくりしたいとの事で、レンターカーで、2日間私一人の運転で回ってきました。
(他の3人は無免許の為)プリンスホテルの2連泊でしたが、連泊はスロー人さんの仰るようにいいですよね。
フランス料理美味しそう♪
北海道にお住まいの方々は、寒さ対策が十分なされ、家中が暖かいそうですね。

投稿: マーちゃん | 2007年1月18日 (木) 11時44分

***** マーちゃんへ *****

ありがとうございます。 富良野から長男のお嫁に来てもらいことになりました。
私も北海道の広々とした景色が好きで、北海道は礼文・利尻も含めてほとんどの地は訪れました。
特に美瑛・富良野は欠かさず行くようにしていました。
冬の北海道は初めてでしたが、夏や秋の風情とは違って冬も気に入りました。
でも、運転は路面が氷結しているので、細心の注意と技術が要るようです。

投稿: スロー人 | 2007年1月18日 (木) 20時40分

 金山湖の畔のホテル、私も泊まりました。
初めての北海道、知床で二日を過した後、釧路でレンタカーに乗り、池田町のワイナリーに寄ったりして、十勝川温泉泊まり。空知川が印象的でした。勝狩峠をこえ富良野を目指し帯広辺りを淡々と走りました。7月20日頃の美瑛はイメージどうり。当時、評判の高倉健さんの映画の撮影現場を見て、南富良野駅で車を降り、金山湖畔で泊まりました。翌日、日高の牧場などを経て千歳へ。
 知床、世界遺産登録、心配です、反対です。あの自然を残してほしい。

投稿: らんぶりぐ シスル | 2007年1月25日 (木) 00時25分

***** らんぶりぐシスルさんへ *****
難しいHNですね。どんな意味なんでしょう。
さて、同じホテルにお泊りになったとは奇遇ですね。
私たちは、一昨年、全く逆のコースで、富良野から、狩勝峠を越えて新得へ出て、迂回して然別湖のすばらしい紅葉を見て一泊し、糠平湖まで行って帯広に来て相原求一郎美術館を見学、十勝川温泉に泊まるというコースでした。池田のワイナリーにも行きました。
この旅は家から車でフェリーを利用した旅でした。

投稿: スロー人 | 2007年1月25日 (木) 14時37分

私の泊まったのは、ログハウスだったように記憶してます。ラベンダーの畑と湖水が印象的でした。
 風に揺れる、あざみ です。あざみ、シスルはスコットランドの国花です。
 ご長男のご結婚 おめでとう御座います。

投稿: らんぶりんぐ シスル | 2007年1月25日 (木) 18時52分

***** らんぶりんぐシスルさんへ *****
そういう意味でしたか。 判りました。
確かにログハウスです。
息子の相手のお嬢さんの父親が、かかわっているホテルで、我々は格安で泊まれました。今度の機会にはお声をかけてもらえれば、格安をお願いできると思います。

投稿: スロー人 | 2007年1月25日 (木) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/13504368

この記事へのトラックバック一覧です: 冬・北海道の旅 <1>:

« 誕生日 | トップページ | 冬・北海道の旅 <2> »