« 赤岳 | トップページ | 沈丁花 »

2007年2月18日 (日)

絵画展鑑賞

先週と今週、二つの絵画展を鑑賞した。

 -・-・-・-・-・-・-・-・-

Ekorudopari 一つは、エコール・ド・パリ展
      (↑クリック
      (埼玉県立近代美術館)

20世紀前半、パリに集まった世界各地の画家達が交流して、賑やかに個性ある絵画を数多く発表した。 その時代の画家達(エコール・ド・パリ)の絵を集めた企画展であった。

モディアーニ、シャガール、藤田嗣治、ユトリロ、佐伯祐三、ローランサン・・・など、エコール・ド・パリを代表する画家たちの絵が数多く展示されていた。

藤田嗣治の裸婦の白い独特の肌の色や、佐伯祐三の力強い迫力の絵、それに中学生の頃感動したモディりアーニのなで肩の女性像など・・・見ごたえのある絵画展を久々に鑑賞した思いで、とても感激した。

 -・-・-・-・-・-・-・-・-

Photo_98 そして・・・今週は、高橋敬 油絵展 (遺作展)
  (東京/京橋 キャルリー・コパンダール)

高橋画伯は、日洋展や日展を中心に活躍され、同展の審査員などをつとめてこられたが一昨年没され、今回遺作展となった。

Photo_101 元々同画伯の”究極にデフォルメ”された絵は好きで、いろいろな展覧会でその絵を見させてもらってきた。
今回は、小品が多く展示されていた。

デフォルメの大胆さと鮮やかな色彩は、改めて見事で感動を受けた。

 -・-・-・-・-・-・-・-・-

二つの感動する絵画展を鑑賞し、とても及ばないながら、描く意欲をもらった感じである。

|

« 赤岳 | トップページ | 沈丁花 »

コメント

絵画鑑賞 堪能されたみたいですね~(*^-^*)
モディリアーニや ユトリロ シャガール ローランサン・・
洋画家の絵や名前は よく見たり聞いたりしますけど
日本画家の方は どうも よくわからなくて・・・
でも 美術館の雰囲気って いいですよね。
過去に2~3度 行ったことがあるだけで
誰の絵画展だったのかさえ 覚えてないんですけど(^_^;)
あの "におい" や "足音" が なんとなく好きです(笑)
"足音" って言われても きっと 意味わかんないですよね~
すみません。 上手く表現できなくて (〃⌒ー⌒〃)ゞ

投稿: もんじろう | 2007年2月19日 (月) 03時16分

絵画鑑賞はスロー人さんにとっては、お勉強の場・心ときめくひと時でしょうね。
美術館、今年は1度も行っていません。
私の住まいから20分ぐらいの所に、美術館があります。その美術館の周辺の四季折々の景色を楽しむため、年に2回ほど、足を運んでいます。美術館はついでに寄ります(スロー人さんには、申し訳ないです)

数年前、友人5人で美術館でお喋りしながら鑑賞してましたら「お静かに~」と、そ~っと、係りの人が、歩み寄って来られ、赤恥かいちゃいました。絵を鑑賞する資格ないですよね。以後、反省しまして、口チャックで、良さが判らないなりに鑑賞しています。近々、ウオーキング兼ねて冬景色を眺めに行く予定なんですよ。

投稿: マーちゃん | 2007年2月19日 (月) 21時40分

***** もんじろうさんへ *****
二週連続して素晴らしい絵を鑑賞できたので、何か気分爽快です。
今回は雰囲気も静かに、(もんじろうさんの言う、匂いや足音も)心地よく鑑賞できました。
これが応募展の展示会だと、人が多くて、人をかき分けながらの雰囲気なので同じ絵画展でも大分違います。
今回は特に、エコール・ド・パリ展で、本来見られないような画家の絵が見られ、それも10cmほども近づいて筆のタッチまで観察でき、本当に感激でした。
何でこんなに感動させる表現が出来るのか、不思議でした。

投稿: スロー人 | 2007年2月19日 (月) 22時31分

***** マーちゃんへ *****
中学生の頃から絵を鑑賞するのが好きだったので、デパートに行くと絵画展会場へは必ず寄っていました。 見ることから絵に入ったので、その癖は今でもあります。 描くよりは見るほうが今でも好きですね。 いまの住まいからは、上野が交通便利で近いので、東京都美術館、国立近代美術館、上野の森美術館などにはよく行きます。
今年1月に六本木に国立新美術館が完成し、日展など大きな絵画展は東京都美術館からそちらに移るので、ちょっと通うのが不便になります。
マーちゃんも、そんなに近くに美術館あるなら是非度々足を運んで鑑賞してください。

投稿: スロー人 | 2007年2月19日 (月) 22時50分

絵画展ですかぁ~、かなり堪能されたようですねっ。俄然、やる気が出てきましたか?!
ひめひめは絵心はありませんが、絵画展などはよく友人と行きました(←過去形・笑!)人物画よりも風景画が好きで、ボーっと見てるだけなんですけど心地良い気分になったのを覚えています。帰りにさすがに「絵」は買えないので(笑)絵葉書なんかを購入したりして、、、その頃はメールなんてなかったので、友人たちにその絵葉書を書いて送ったりしてねっ♪

投稿: ひめひめ | 2007年2月20日 (火) 00時49分

***** ひめひめさんへ *****
このところ、展覧会づいていて、今も友人のグループ展(彩光舎ギャラリー)に行ってきたところです。 見ごたえのある絵も多くあって俄然やる気になっています。
絵の具もどっさり仕入れてきたので、今から描きかけのキャンバスに向かいます。

私も自分の絵をPCで絵葉書にして、送ることあります。 喜ばれますね。

投稿: スロー人 | 2007年2月20日 (火) 12時58分

ココログフリーの不具合がやっと今日、直りまして「ハングル語?英会話?・・」へお返事のコメント送信できましたが、喜びもつかの間、次のブロガーさんへのお返事のコメントは、又エラーになってしまい、そのままです[怒]

早速、今日も私の部屋へお越し頂きまして、コメントありがとうございます。美術館でゆっくり絵画鑑賞いいですよね。散策コースと素敵なレストランでのお食事にだけ、訪れる方多いんです。
私のブログの方で、お返事出来ませんでしたので、再度お伺いしました。

先月、テレビでオープンのニュースみました。国立新美術館の乃木坂の近くに、長男が4歳になるまで家族寮に住んでいましたので、そのうち行く予定です。此方も○○のついでかな(笑)

投稿: マーちゃん | 2007年2月21日 (水) 23時27分

***** マーちゃんへ *****
ココログの調子、直ったと思ったらまた調子悪いみたいで、お気の毒様です。 しかも私への返事コメントOKの直後に再発とは、チョット責任を感じてしまいます。(?)
でも事情を承知しているので、返事など気にしないでどんどん更新を続けてください。 楽しく読ませて戴きます。
私はこのところ絵画鑑賞づいていて、一昨日も友人の絵画展を見てきました。
お陰で今は刺激されて制作に打ち込んでいます。

投稿: スロー人 | 2007年2月22日 (木) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/13960405

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画展鑑賞:

» 日本画に関する情報満載です [日本画案内サイト]
日本画に魅せられた皆様に少しでもお役に立てればと、当サイトでは日本画に関する様々な意見や情報のブログを集めています!ぜひご覧になってください!! [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 11時31分

« 赤岳 | トップページ | 沈丁花 »