« 雪の道 | トップページ | 川柳のこと »

2007年2月 5日 (月)

冬の菜園

冬の菜園は、野菜の種類も少なくて寂しい。

H190201 今年の冬は、連日暖かい日が続いているが、それでも畑の野菜はトンネルや不織布で覆ったりして、防寒対策をしている。

また、白菜は新聞紙のカバーで覆っているお陰で、今でも漬物や鍋に利用している。

真冬の今でも、我が菜園からは次の野菜の収穫が出来る。

  • 白菜
  • 小松菜
  • ほうれん草
  • サンチュー
  • 水菜
  • ガーデンレタス
  • 大根
  • ブロッコリー
  • 長ネギ
  • 明日葉

ぼつぼつ春の植え付けのために、耕運機で耕したり、植え付け計画をしなければならない。

|

« 雪の道 | トップページ | 川柳のこと »

コメント

今日 こちらは 暖かい1日でしたよ~
わたしの "防寒対策" も いつもより軽めですみました(笑)

白菜・・・(* ̄m ̄)プッ
"白菜" という文字を見ると "あの光景" が目に浮かんで(笑)
また 笑いがこみあげてきました~ ヾ(≧▽≦)ノ彡☆バンバン

春の植え付けは どんな野菜なのかな?(^-^*)
植え付け計画をたてるのも 楽しみのひとつですね♪

投稿: もんじろう | 2007年2月 6日 (火) 03時35分

***** もんじろうさんへ *****
私も「白菜」と書くときは、チラチラとあのもんじろうさんのコメントを思い出して苦笑してしまいます。 それで、記事も何か言い訳がましくなってしまって・・・。
でも、本当にあの「白菜の包帯」は効果満点なんですよ。 (・・ってまた言い訳?)
どうも今年はいろいろあって、気ばかりあせっていて、畑を耕すのも、植え付け計画も、イマイチ気が入っていません。
一つ一つ順に仕事を片付けねば・・・。

投稿: スロー人 | 2007年2月 6日 (火) 13時25分

もう~本格的!!それにパソコンでの、野菜の説明入りまで。。。。
几帳面さに脱帽で~す。

昔の実家の畑を、思い出さずにはいられません。
農作業もこのところ、暖かくて捗りましたでしょうね。

投稿: マーちゃん | 2007年2月 6日 (火) 19時29分

***** マーちゃんへ *****
このところ本当に暖かい日が続いています。
畑作業も早まりそうですが、頼まれた原稿の筆が進まず、息子の結婚準備もあり、それに展覧会用の60号の大きい油絵を描き始めたりで、畑のことまで頭が廻らずに、気になっています。
一つ一つ片付けないと、畑仕事がおろそかになりそうです。

投稿: スロー人 | 2007年2月 6日 (火) 21時29分

そうだ、スロー人さんの畑は広かったんですよね?!だから耕運機で耕すんですねー?!本当に本格的で脱帽ですっ。
ひめひめパパが借りている猫の額ほどの畑(笑)はどうやって耕しているんだろう・・・「市」で借りているものなので、「市」が何とかするのだろうか???あはは、ちょっとした疑問でした。
春からの植え付け、楽しみですねー♪

投稿: ひめひめ | 2007年2月 6日 (火) 21時51分

***** ひめひめさんへ *****
そんなに広くも無いんですが耕耘機で耕すと本当に楽なんです。 手で耕すのは大変です。
ひめひめパパも苦労して耕しているはずですよ。
今年は、春の植え付け、楽しみよりも苦になりそうです。
頑張らねば・・・・。

投稿: スロー人 | 2007年2月 6日 (火) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/13802733

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の菜園:

« 雪の道 | トップページ | 川柳のこと »