« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

山梨から”桃”が・・

昨日、山梨の甲府盆地で桃を育てているTさんが、今年も美味しい桃をたくさん送ってきてくれた。

Photo Tさんは、土作りなど、丹精込めて育てた美味しい桃を、毎年送ってくれる。
桃は大好物でよく食べるが、このTさんから戴く桃に勝る味の桃はない。

幼稚園の夏休みで、丁度我が家に泊まりに来ている5歳の孫は、この美味しい桃に目がない。  5歳でも美味しいものは良く知っている。

そして早速、娘一家や長男夫婦にもお裾分けを配った。

Photo_2 昨年送っていただいたときに、この美味しさを油絵にしてみようと思って、描いてみた。
以前もブログでその油絵を掲載したが、再度アップしてみた。

果たして、この美味しさを、油絵に閉じ込めて表現できたかどうか・・・。

 < 写真をクリックすると、拡大画面が表示されます >

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

富良野のメロン

北海道の富良野から、メロンが届いた

梱包を解くと、甘~い香りが漂ってきた。  そして大きなメロンが3個も・・・

Photo 食べ方の案内書に従って、緑果肉のメルティーメロンは甘い香りが最高潮と思われる2日後に戴いた。
上品な甘さと、とろけるような舌触りで、極上の味であった。

赤果肉メロンは、案内書どおり2~3日寝かせてから、冷蔵庫で冷やして戴いた。
これもまた緑果肉のメルティーメロンとは違う甘さで口の中を魅了した。
Photo_3 娘のところにも届けて孫に食べさせたら、目を細めて「美味し~~い」と言ったそうだ。  5歳の子にも判るこの美味しさ・・・。

こんなに美味しいメロンは、昨年送っていただいた富良野メロン以来である。 こんな美味しさは一年に一度味わうだけでも贅沢だ。

富良野は盆地で、夏は日中暑く、夜間は涼しい乾燥した湿気のない内陸性の気候で、メロンの育成に適しているそうだ。

北海道は、食べ物がすばらしく美味しい。
特に海の幸が美味しいが、果物も美味しいことを改めて認識した。

冬のお魚、夏のメロン・・・と送ってもらえる親戚が北海道にあることは幸せである。
来年も宜しくお願いしま~す。 (図々しいお願い・・・・)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年7月24日 (火)

ブログ開設一周年

ブログ「60の手習い」を開設して、今日で丁度一年目。

一年前は、「ブログ」と言う言葉は聞いたことがあったが、どんなものかも全く知らなかった。
定年退職後に始めた「家庭菜園」「油絵」「陶芸」などでHPが開けたら・・と漠然と考えていが、娘の友達のkちゃんが、ブログを薦めてくれた。
丁度その頃、敬愛するゴルフ仲間で近所の先輩Kさんがブログを開設したと聞いた。
Kさんは当時70歳を越えたくらいだったと思う。

このKさんに大いに刺激を受けて、早速ブログに関する本を購入して、勉強し始めた。
「ブログとは」とか「ブログのマナー」など始めて知ることばかりだった。
そして・・・本の説明に従ってPCを操作していたら、何となく開設できてしまった。  更に、説明どおり操作したら、第一回目の更新が出来てしまった。

そんな訳で、私のブログは、自己流の何となく「出来ちゃったブログ」である。
きっかけを与えてくれた、kちゃんとKさんには感謝している。

ー・-・-・-・-・-・-・-

ココログの「アクセス解析」によると、一周年の今日現在 ・・・・・

   記事の更新数  : 130      平均2.8日ピッチで更新
   累計総アクセス数: 21,020   一日平均: 57.6

となっている。  
こんなにも多くの人にアクセスしてもらい、読んで頂いている事に、
感謝するすると共に、更新の内容に責任を感じている。

ー・-・-・-・-・-・-・-

また、大勢の方にブログ友達になって戴き、多くのコメントを戴いている。
戴いたコメントを見るのも楽しみで、また、この方々のブログを拝見するのも、楽しみになっている。

改めて、アクセスしてくださる方々や、ブログ友達の方々に感謝すると共に、今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

カラスの勝ち~ 無念!

今日午後、畑へ行ってアッと驚いた。

厳重にカラス対策したはずの「とうもろこし」が、カラスにやられていた。

Photo_221 昨年のカラス被害に懲りて、今年は、天井までグルッと「とうもろこし」をネットで囲っていた  今年こそは大丈夫、と思っていたのに・・

改めて、カラスの智恵はすごい。
ネット裾を止めていた紐を喰い切って、ネットを持ち上げて、下から潜り込んだようだ。
そして、とうもろこしの実に乗って、木を倒し、木ごとネットの外に引っ張り出して、ネットの外で食べたのである。

Photo_222 完全にカラスを甘く見ていた私の完敗だ。

そういえば、このとうもろこしのネット入り口には、「カラスの侵入禁止」と看板を付けるのを忘れていた。 それが最大の失敗だったかも・・・。

明日は、私が「芋掘り娘」と呼んでいる会社勤務時代の女性達が我が菜園に来て、ジャガイモ堀りや、枝豆・とうもろこしを収穫するのを楽しみにしていたのに・・・。
それを見透かすように、カラスめ、前日の今日食い荒らしたのである。
ちなみに食い荒らされたとうもろこしは10本ほどで、見事に完熟していた。

残念だが、今回は”カラスの勝ち”を認めよう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

ズッキーニの簡単料理

先日、妻の陶芸教室仲間のGさんから、夫婦で麻雀のお招きがあった。
Gさんご夫婦も、すでに子供たちは夫々独立し、二人でスローライフを楽しんでおられる。

お土産に我が菜園で採れた野菜を持参したが、料理上手の奥様は麻雀の合間に、これらの野菜を使ってあっという間に美味しい料理作ってご馳走してくれた。

中でも、ズッキーニを使った、ピザ風の料理は、とても美味しかった。 美味しかったので調理方法を聞いた。
素早く出来そうだし、美味しかったので調理方法紹介する。

  -・-・-・-・-・-・-

↓ ”ズッキーニ ピザ”  (勝手に命名)

Photo_213
★材料 
  ・ズッキーニ
  ・ナチュラルチーズ
  ・にんにく一片
  ・オリーブオイル
  ・塩 少々

★調理方法
 ・ズッキーニを横半分に切る
 ・フライパンにオリーブオイルを敷きスライスしたにんにくを
  炒める。 そこにズッキーニをいれ両面焼く
  (串がささって、焦げ目が出る程度まで)
 ・ズッキーニをお皿に移し、塩・こしょうを振る
  その上にナチュラルチーズを載せてにんにくを置き、
  オーブンで3~4分焼いて出来上がり

 (ナチュラルチーズは多めに載せると美味しい) 
 (ズッキーニ自身には味がないので、塩も多めが美味しい)

  -・-・-・-・-・-・-

”ズッキーニを使ったその他の調理”

・オリーブオイルと相性が良いようだ。
 揚げたり、炒めたりすると香りが出る。

・薄くスライスして油で揚げ、塩を振ってズッキーニチップス
 にしても美味しい。

・オリーブオイルでベーコンと炒めて、塩コショウで味付けし
 バターで香りを付けても美味しくいただける。

      -・-・-・-・-・-・-
  料理が美味しかったので、私はそちらが気になって、
  肝心の麻雀は最下位になってしまった。 ・・・・トホホ
     ちなみにトップは妻だった(エ~?嘘のような本当の話)

      
 -・-・-・-・-・-・-

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

畑の台風被害

7月に上陸した台風としては最大の、台風4号が過ぎ去った。

関東地方では千葉県などに多くの被害が出たようだが、ここ関東内陸部は大した被害はなかったようだ。

それでも風雨は尋常ではなかった。
畑の被害はなかったかと、早速今朝畑へ行ってみた。
そして、被害を発見・・・。

Photo_218 ←とうもろこし

ほとんどが風で倒れていた。
一本一本起こして、真っ直ぐに立て直した。
もう直ぐ収穫だというのに、大丈夫かどうか心配だ。

Photo_219 ←きゅうり

ほとんどのきゅうりが強風で葉が揉まれて枯れ始めていた。
キュウリは葉が大きいため、風には弱い。
これで今年のキュウリは The End のようだ。
今から収穫の最盛期なのに残念だ。

その他の野菜は、ズッキーニが強風を受けてグッタリしていた。
ズッキーニも葉が大きいため、風には弱い。

我が家庭菜園の被害はこんなもので大したことはなかったが、九州、四国などでは崖崩れや川の氾濫などで多くの被害を受けたようだ。

    ー・-・-・-・-・-・-・-・-

今日午前中畑にいたら、これは大きいぞと思える地震があった。   帰宅してニュースをみたら、新潟と長野地方が大地震だったと聞いた。
台風、地震と、自然災害に相次いで見舞われた大変な連休だった。

被害を受けた方々には心からお見舞いを申し上げます。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年7月13日 (金)

油絵 ”紫陽花の咲く小道”

近所のゴルフ仲間と「浦和ゴルフ倶楽部」でプレーを楽しんだ (6月20日のこと)

梅雨の合間の天気に恵まれて気分良く、ショットもスコアも順調だった。
そのためか、プレーの合間にいつものコースなのに、景色を楽しむ余裕があった。

何ホール目だったか、ティーグラウンドに行く途中で、フト振り返ったら、見事な紫陽花が咲いていた。
プレーに夢中の時は、こんな景色に気付かなかったのに・・・。

紫陽花、辺りの木々の緑からの「木洩れ陽」、そして遠くの緑・・・、綺麗だった。

Photo_210 スケッチしたい衝動に駆られたが、プレー中でとてもそんな時間はない。 あわてて、持っていたデジカメにこの景色を写し撮った。
帰ってきて、PCのディスプレーに拡大してみると、思った通り絵になりそうだった。

そうなると、印象・感動が醒めない内に描きたくなって、丁度キャンバスのストックが無かったので、以前描いた「白馬・五月」の絵を犠牲に「古キャンバス」にして、その上に描き始めた。

そうして出来上がったのが、この”紫陽花の咲く小道”である。

                  ”紫陽花の咲く小道  F8号”

    <画面をクリックすると、拡大画面がみられます>

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

巨大になった野菜

一昨日/昨日と、友人夫婦と共に、一泊二日の記念小旅行に行って来た。

Photo_207 旅行中二日間畑に顔を出さなかったので、心配しながら今朝小雨をついて畑に行ってみると・・・・・・

案の定、たくさんの野菜が大きくなっていたが、心配していた通り・・・
ズッキーニ」と「キュウリ」がヘチマのように大きくなっていた。

Photo_208 大きさだけでなく、収穫の量も・・・
いんげん    2.3kg
きゅうり     15本
ズッキーニ   12本
なす       18個
その他      多数

など、とても食べきれない収穫の量だった。
早速、妻の友人にお裾分けした。

そして・・意外な収穫物

Photo_209 ←カブトムシ 3匹

とうもろこしに、カラス対策で施した「ネット」に、なんと「カブトムシ」3匹が引っかかってもがいていた。
孫への良いお土産が捕れたものだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

結婚記念日プレゼント

今日は7月7日、七夕でもあり、「結婚記念日」でもある。

毎年、七夕のお陰で「結婚記念日」は思い出すが、最近は「何年目?」などと考えることも忘れていた。・・が、よく数えてみたら、今年で39年目だった。

ヘ~・・、39年、よくもここまで続いてきたものだ・・と、二人で感心している。
「私が苦労したからよ・・」、妻は口には出さないが、顔にはそう書いてある。
「ハイ、ハイ その通りです」と、心の中で言う私。

しかし、今まで結婚記念日に妻にプレゼントしたことなど、なかったような気がする。
どうしても思い出せない。
そこで、今年はプレゼントをすることにした。

Photo_204 私は2年前にパソコンを Windows XP のデスクトップに買い換えて使っている。 今は快適である。
・・・が、妻のは、私がそれ以前に使っていた、お古のノートパソコンだ。 5年前の windows Me 搭載のパソコンである。
時々見ていると、スピードが遅くて気の毒に思っていた。

そこで、パソコンをプレゼント することにした。

そして・・・・ネットで購入したパソコンが、一昨日届いた。
新しいパソコンに妻は嬉しそうで、俄然やる気を出して 「よーし、Excelもマスターするぞ~」 と張り切っている。

そうだ! Excelを、手取り足取り教える作業が、私には残っていた。
面倒だから、違うプレゼントの方が良かったかな?
いやいや、教えることもプレゼントの内だ。
よーし、私も頑張って教えるぞ~。

ー・-・-・-・-・-・-
・・・と、妻に話したら、妻は「結婚30年記念に、ダイヤの指輪をもらったよ~」とのこと。
そんなことも全く思い出せない、トホホな私である。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

夏野菜/今日の収穫

暑い日が続いて、夏野菜の収穫が盛んになってきた。

Photo_201 今日は、いろいろな野菜を収穫した。

・いんげん : 1.5kg
  一日おきに採らないと
  大きくなって硬くなる
・キュウリ : 11本収穫した
  毎日採る。 怠るとヘチマのように大きくなる
・なす : 今のところ収穫は一日おき
・トマト : まだ採れ始めたばかり
・ズッキーニ : もう盛りは過ぎたが6本採れた
・人参 : 毎年失敗していたが、今日試しに3本引き抜いたら
      大きくなっていた。 これなら今年は収穫できそうだ
・その他 : ピーマン、ししとう、レッドチャイム、大葉、
        パセリ etc

   -・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今は盛りは過ぎたが、今年は ”ズッキーニが豊作” だ。

  例年は、8株で50本程度の収穫だが、今年は今日現在で「148本」収穫した。
しかも、収穫はまだ当分続きそうだ。 

  ↓収穫グラフ(画面クリックで拡大)        ↓ズッキーニ
Photo_202 6_9

      -・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    ズッキーニは低カロリーでカロチンを多量に含む。
    ビタミンBも多く含んでいて、血液の循環を良くし、
    美肌効果や、血行促進に良いそうだ。
       -・-・-・-・-・-・-・-・-・-

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

中国産輸入うなぎ

米国食品医薬品局(FDA)が、中国産のウナギなどの養殖魚介類の輸入規制に入るそうだ。
使用が禁止されている「発がん性抗菌剤」の検出が相次いだためだ。

米国食品医薬品局(FDA)のこの発表を受けて、厚生労働大臣は「日本では、きちんと検疫検査をしているから問題ない」との説明をしている。
エッ・・本当なの? と思わざるを得ない。

中国が、「米国向け輸出用」と「日本向け輸出用」に分けて、日本向けを特に厳しく生産しているとはとても考えられない。
米国で検出された禁止抗菌剤は、日本向けにも含まれていると考えるのが普通だ。
日本は規制が甘いのか、検疫検査がずさんなのか判らないが、とても危険なことだ。

特に、日本では暑いこの時期、土用の丑の日など、ウナギの消費が最盛期となる。
ウナギの日本国内供給量9.3万トンのうち、中国産は6.3万トンで、約65%だそうだ。
我々の口に入るウナギはほとんど中国産と思ってもいい量だ。
厚生労働大臣には、国民への健康意識を考慮して、速やかな対応を促したい。

中国産輸入品では、ペットフード、練り歯磨き、おもちゃなどからも有毒物質が次々と発覚している。
また、中国から輸入した野菜に、規定以上の農薬が検出されて国内でも問題になった。

中国の産品に対する不信感は増すばかりだ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »