« 久しぶりの新幹線 | トップページ | 夏野菜/今日の収穫 »

2007年7月 1日 (日)

中国産輸入うなぎ

米国食品医薬品局(FDA)が、中国産のウナギなどの養殖魚介類の輸入規制に入るそうだ。
使用が禁止されている「発がん性抗菌剤」の検出が相次いだためだ。

米国食品医薬品局(FDA)のこの発表を受けて、厚生労働大臣は「日本では、きちんと検疫検査をしているから問題ない」との説明をしている。
エッ・・本当なの? と思わざるを得ない。

中国が、「米国向け輸出用」と「日本向け輸出用」に分けて、日本向けを特に厳しく生産しているとはとても考えられない。
米国で検出された禁止抗菌剤は、日本向けにも含まれていると考えるのが普通だ。
日本は規制が甘いのか、検疫検査がずさんなのか判らないが、とても危険なことだ。

特に、日本では暑いこの時期、土用の丑の日など、ウナギの消費が最盛期となる。
ウナギの日本国内供給量9.3万トンのうち、中国産は6.3万トンで、約65%だそうだ。
我々の口に入るウナギはほとんど中国産と思ってもいい量だ。
厚生労働大臣には、国民への健康意識を考慮して、速やかな対応を促したい。

中国産輸入品では、ペットフード、練り歯磨き、おもちゃなどからも有毒物質が次々と発覚している。
また、中国から輸入した野菜に、規定以上の農薬が検出されて国内でも問題になった。

中国の産品に対する不信感は増すばかりだ。

|

« 久しぶりの新幹線 | トップページ | 夏野菜/今日の収穫 »

コメント

実はひめひめはウナギはほとんど食べないので、今回のNEWSも知らず・・・疎くってすみません(汗)
でも、中国野菜の農薬問題や、歯磨き粉&おもちゃの件はもちろん知ってますし、消費者の立場として「嫌」って思います!!
ひめひめはサービス業に従事してるんですけど「中国製」と表示されている商品に対して嫌悪感を抱くお客様、結構いらっしゃいますよ。
でも今は「日本製」だからと言って心底安心できるわけでもありません・・・悲しいけどね。
一体消費者は何を信じて何を選べばいいのでしょうね。ひめひめ達消費者の力ってちっちゃいなー(涙)

投稿: ひめひめ | 2007年7月 1日 (日) 20時02分

お久しぶりです。
留守中は、コメントをたくさん戴きましてありがとうございました。

中国産、何をとっても多いですよね。
国産のうなぎは高くて、料理によっては中国産を使用していました。

先程から、一気に読ませていただきました。同期生とのゴルフや、新幹線での出向~又、次週もですね。スロー人さんは、未だ会社にとっては、残っていて欲しい方だったでしょうね。

次週も皆さん楽しみに、お待ちかねでしょう。
新幹線の旅も、楽しんでいらしてください。

投稿: マーちゃん | 2007年7月 1日 (日) 22時54分

***** ひめひめさんへ *****
食の安全は大変重要な事なのに、中国のやることは何なんだと思ってしまいます。 毒入りの食品を輸出するなんて・・。
それに、お役所の対応にも憤りを覚えます。
ミートホープの混入肉も問題で、有害物や偽物を判別できない我々は、一体何を信用すればよいのやら・・・。
ひめひめの言うように消費者の力なんて小さいですよね。
かくなる上は、自分で栽培した無農薬の野菜だけを食べる、菜食主義になるしないのでしょうか。

投稿: スロー人 | 2007年7月 1日 (日) 23時46分

***** マーちゃんへ *****
お帰りなさい。 ご苦労様でした。
家に帰ってホッとしていることでしょう。
中国は、養殖魚介類の輸出量は世界最大だそうです。 その国の食品が毒入りでは、困りますよね。
先日、浜松で手に入れた特産のウナギも、表示を良く見たら、ウナギは中国産でした。 外食先の食堂やレストランなど、中国産の食品を使っているところが多いのではないでしょうか。
少しくらい高くても、安全な物を食べたいですよね。

投稿: スロー人 | 2007年7月 2日 (月) 00時00分

我が家もこのニュースを聞いて
騒然となりました。
だって うなぎ、大好き一家なので・・・
「国産」表示を目指して買っていても
本当にそれが国産なのかは消費者にはわかりません。
お店を信頼して買っていますが
先日のミートホープのようなことをされれば
もうお手上げですよね。
消費者がしっかり見極める・・・なんて言葉は
もう限界に来ているような気がします。

投稿: ジュリア | 2007年7月 2日 (月) 05時28分

***** ジュリア先生へ *****
前日新聞で知って気になって記事にして更新したら、その一時間後にニュースで報道していました。 ジュリア先生一家はウナギ大好きですか。 (ちなみにひめひめは、あまりお好きではないようです。)
国産品でもミートホープのこともあるし、表示を偽っていたら消費者はお手上げですよね。
でも、中国産品は毒入りですから問題は深刻です。 でも、ウナギはほとんどが中国産のようですから、いくら好きでも程々がよろしいのでは・・。
<それにしても、ジュリア先生の早起きには驚きです>

投稿: スロー人 | 2007年7月 2日 (月) 09時27分

高崎生まれの私の父は、うなぎを食べれば病気もなおると信じるほど 好物にしてました。
 うなぎは高いもので たまに食べるから値打ちがあるのです。備長炭でじっくり焼き上げた あの熱さは 店でしか味わう事は出来ません。安く、家でもうなぎを食すこの頃の風潮 かねがね、批判的に感じてましたので、別の観点から、この度の出来事、ちょっと面白く見ています。
 先日頂いたズッキーニ、家内の誕生パーテーでピザのトッピングに使い、好評でした。又、ゴルフ誘って下さい。

投稿: シスル | 2007年7月 2日 (月) 19時27分

***** シスルさんへ *****
昔はウナギは高級食品で、土用の丑の日ぐらいしか食べられませんでしたね。 今は、安くなっていつでも食べられますが、毒入りでは問題外です。 中国製品への不信感は一層深まりました。

ズッキーニ好評でよかったです。 ズッキーニの収穫も一挙に下火になりました。

投稿: スロー人 | 2007年7月 2日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/15612615

この記事へのトラックバック一覧です: 中国産輸入うなぎ:

» 土用の丑の日2007 [Dayly Knewer]
土用の丑の日2007ウナギ食べたいです。最近食べた記憶がないです。でもなんで土用の丑の日なんでしょうか。平賀源内の逸話は有名ですが、Wikipediaに詳しく書いてあったので転載しておきます。■ [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 00時16分

« 久しぶりの新幹線 | トップページ | 夏野菜/今日の収穫 »