« 油絵 ”道の向こうに・・” | トップページ | 白菜の植え付け »

2007年9月11日 (火)

大腸/内視鏡検査結果

先週、大腸/内視鏡検査で辛い思いをしたことを記事にしてアップしたら、「慰め」や「励まし」のコメントを戴いた。

今日は、その検査結果について、聞いてきた。 
ご心配戴いたので、検査結果を報告をします。

先生の話では・・・
小さなポリープ3個を切除した。 ポリープは「せんしゅ」だった。 「せんしゅ」ってどんな字ですか? と聞くとメモ用紙に 「腺腫」 と書いてくれた。 小さいので、特に心配するものではない・・との話で、安心して帰宅した。 
ただ、来年も安心のため、検査をした方がよいので、検査を受けてください・・との事だった。

「腺腫」について詳しく聞き漏らしたので、ネットで調べてみた。

   -・-・-・-・-・-・-
そもそも「大腸ポリープ」とは、大腸にできるイボ状のもので、最初は小さいが、次第に大きくなっていく

大腸ポリープには腫痬性(腺腫)のものと非腫痬性のものに分けられる。

私が今回切除したのは、この腫痬性の腺腫で、大きくなると「がん化」の傾向があるものだ。 1cm位になると30%が、2cmの大きさでは50%ががん化していく。
腺腫を放置しておくと、6~7年でがん化するそうだ。
   -・-・-・-・-・-・-

これで、来年も検査を受けるように・・と言った先生の意味が判った。

私のポリープは、先生が見せてくれた写真では、蚊に喰われた痕くらいの小さなもので、これは切り取っていただいたので、問題はなかったが、来年ももし出来ていたら、早めに除去した方が良い・・と言うことだったのだ。

大汗をかく辛い内視鏡検査だが、来年も絶対に受けようと、覚悟を決めた。

|

« 油絵 ”道の向こうに・・” | トップページ | 白菜の植え付け »

コメント

検査の結果、特に心配の必要が無いとの事で、良かったですね。
安心された事と思います。

実は私の弟も2~3年前、5個ポリープが発見されて、2回に分けて切除しました。その後、検診を受けてないらしく、嫁さんが「嫌がって行かないのよ~」と言ってました。
スロー人さん、来年も必ず検診受けて下さいね。
で、私ですか~?臆病者ですから・・・ドウシマショウ。

投稿: マーちゃん | 2007年9月11日 (火) 20時04分

***** マーちゃんへ *****
当面は安心してもいいようですが、腺腫を早期に除去するために、再度来年も内視鏡検査をしなければなりません。
それを思うとチョット気が重くなります。
でも、絶対に検査に行く決意です。(負けないぞ~・・って、今のうちの空元気ですが・・)
ネットで調べて思いましたが、皆さん絶対に一度検査すべきだと思います。
早期に除去すれば、全く普通のイボですが、何年も放置すると確実にがん化するようです。
マーちゃんも、弟さんも、勇気を出して受診して下さい。
弱虫の私でも我慢できたんですから、絶対に大丈夫ですよ。

投稿: スロー人 | 2007年9月11日 (火) 23時16分

父の畑のお友達も毎年。腸のポリープを取ってます。
きっと同じ年齢くらいかしら…
でも、薬草茶を飲むようになってポリープの出来ない年なんかもあるみたいです。
そして畑がやっぱり精神的にも良いのかしら(笑)
嫌がらずにちゃんと検査を受けてくださいね。
ちなみに父も二年ごとに受けてます。
主治医の先生…薬出すのは嫌いだけど検査好きみたい(笑)

投稿: 夢眠 | 2007年9月11日 (火) 23時43分

おはようございます。
ひとまず安心ですね。よかったです。

・・・実は私、大腸癌経験者なんです。
先日の記事の時に一度このコメントを書きましたがあの時点で書くのはやめよう・・・・スロー人さんの結果が出てからにしようと消して書き直しました。
私の場合は初期ではなくて、もう自覚症状のある「進行癌」と言われました。
腫瘍は4cm。
ただ、救われたのは転移が全くなかったのです。
大腸癌は肝臓に転移しやすく、実父はそれで亡くなりました。
40cmほど人より腸が短くなりました。
今も傷跡はしっかり残っています。
私が助かったのは転移がなかったことと いくつかの奇跡のような話がありますがそれを書いてるとものすごく長くなるので割愛します。

とにかく・・・・検査を受け続けてくださいね。
辛くても命には替えられません。
私はあの時、「生かされたんだ」と思っています。
毎日神様に感謝しています。
大腸癌は状態さえ良ければ100%治る癌ですが
手術はやっぱり大変なのでやらずに済ませたいですものね。
今でも病院とは縁が切れませんが それは仕事だと思って通っています。

スロー人さんはお肉とお魚とどちらが好きですか?
やはり食べ物にも関係してるようで、 私が入院してる時、大腸をやられた人に質問したら全員が「肉派」でした。(もちろん私も)
未然に防ぐためにはやはり食生活も考慮しないといけないかもしれませんね。
私も今は意識しています。

長々とすみませんでした。
本当に本当によかったです・・・

投稿: ジュリア | 2007年9月12日 (水) 05時37分

***** ジュリア先生へ *****
一度書いたコメントを書き直してまで、気を使って戴いたのに、ジュリア先生が経験者とも知らず、知ったかぶりの記事をアップしてしまいました。
手術をして転移もなく、元気になって、今は山登りだけでなく、何事にもはつらつと活動しているジュリア先生・・本当に良かったですね。
いくつかの奇跡を重ねて、今の元気をとりもどしたようだし、ただの嬉しいと言う言葉以上のうれしさだったと感じます。
歳を重ねるごとに、魚の%が増えてはいますが、もともと肉も好きなので良く食べます。
これからはアドバイスのように、肉は控えようと思います。
ご心配頂き、ありがとうございました。


投稿: スロー人 | 2007年9月12日 (水) 11時31分

***** 夢眠さんへ *****
お父さんや、そのお友達も、毎年とか隔年ごとに検査を受けているんですか。
私も、みなさんからの励ましを受けて、辛くとも、来年も検査を受けることを覚悟しました。
畑仕事がいいのなら、もう少し力を入れて、畑を頑張らねばと思います。

投稿: スロー人 | 2007年9月12日 (水) 11時38分

大腸内視鏡がんばられて 早めに切除されて
ほんとによかったですね!
やっぱり 検査は 辛くても
しなくちゃだめなんですね。
来年も がんばってくださいね。
少しでも 苦しくありませんように。

投稿: はいび | 2007年9月15日 (土) 05時32分

***** はいびさんへ *****
弱虫の私には辛い検査でしたが、受診して切除していただいて、本当に良かったと思っています。
来年も、必ず受診したいと思います。
何回か受診しましたが、だんだん慣れるので、今度は辛くはないはずだ・・・と自分に言い聞かせて受診するのですが、どうも慣れるということはないようです。 残念ですが・・

投稿: スロー人 | 2007年9月15日 (土) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/16412644

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸/内視鏡検査結果:

« 油絵 ”道の向こうに・・” | トップページ | 白菜の植え付け »