« お呼ばれ | トップページ | 油絵 ”光彩/上高地” »

2007年9月26日 (水)

安倍退陣、福田内閣発足

昨日、正式に安倍内閣が総辞職し、福田新内閣が発足した。

安倍前首相の突然の辞任発表には驚くと共に、国会で所信表明演説をした直後だっただけに、なんと無責任なことかと腹立ちと怒りを覚えた。
野党党首との会談を断られたことを理由に、責任を転嫁して国政を放り出すなど、とんでもない話であった。

しかし一昨日、安倍さんの病院での記者会見を聞いて、そのやつれた顔と覇気のない話し振りに、確かに病気であることを感じ、そのような体と気持ちでは重要な国政をまっとうできないと辞任した安倍さんは、むしろ責任ある決断で正しかったのでは、と思えた。

自民党の総裁選では、福田、麻生両氏の争いとなったが、私は福田新総裁が適当で、良かったと思う。
麻生さんは「キャラがたちすぎて・・」など、軽妙な口調の演説で若者受けを狙ったようだが、話の中身は少し軽くて、人は良さそうでも、首相にはどうかと疑問に感じた。
しかし、福田さん一人独走では、総裁選の盛り上がりに欠けるのを、負けを覚悟で盛り上げるための立候補は立派だった。

新総裁決定後および、昨日の新総理としての福田さんの記者会見を聞いて、質問に誠実に答える話し振りに好感が持て、この人なら安定して国政を任せられるとの感を深くした。
困難が待ち受ける国会運営をこなして、我々国民のためになる政治を進めて欲しいと切に願うものである。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-

福田新首相はサラリーマン時代、私のゴルフの先輩でブログの先輩でもあるご近所のKさんと同期入社の仲間だそうで、今でも親交があるとのことだ。
そんな関係もあって(私とは何の関係もないが・・)、何となく応援したくなる新首相である。

|

« お呼ばれ | トップページ | 油絵 ”光彩/上高地” »

コメント

日本はこれからどうなるんでしょう・・・
こんなに揺らいでいて大丈夫なんでしょうか。
なんか上の方々の諸問題が次々出てきて
肝心の国民は蚊帳の外って感じがしてなりません。

今回の首相のこととは関係ないけれど
スポーツ界でも日本は世界から追いやられている感じがしませんか?
水泳もスキーも日本に不利なルールに変わり
お家芸だった柔道までもがどんどん日本を
置いてけぼりにしています。

しっかり地に足がついていない日本に対して
世界はどんどん進んでいってしまって・・・。

一つには言葉の壁があると思いますが
これからどうなっていくのかなーって
不安要素が多すぎますよね。
島国ゆえのプラスマイナスが色々積み重なっているのでしょうか。

話を戻します。
首相が決まったのだから とにかく相手を非難することばかり考えずに
一致団結して日本のために頑張っていただきたいですね。

支離滅裂、えらそーなことを書きました。
しかも語彙が貧弱なのでうまく伝えられいなぁ・・ 自己嫌悪。
すみません。 こんなコメで・・・。

投稿: ジュリア | 2007年9月27日 (木) 04時25分

***** ジュリア先生へ *****
長いコメントありがとうございます。
こういう社会性の記事を書き始めると、ついつい長い文章になってしまい、掲載記事も半分くらいに削るのに苦労しました。
ルールが次々に変わるスポーツも、確かに日本を意識して変えているような気がしますね。 水泳・ジャンプスキー・柔道・体操・・・、それに卓球もルール改正を目論んでいるようですね。  でも、今はグローバル化の時代です。 それらに柔軟に対応できる真の強さが必要なんではないでしょうか。
内閣の話ですが、野党も参議院で有利になったからといって、理不尽な横暴さが出ると、国民の反発をかうことになりそうです。
福田さんの「柔」が小沢さんの「剛」を制することになるのではと感じます。
特に、海自の給油活動については、世界の中の日本を考えれば、小沢さんの考えが国民に受け入れられるとは思えず、福田さんに応援したくなります。
またまた、長いコメントになりました。 
  

投稿: スロー人 | 2007年9月27日 (木) 10時41分

この年で あまり政治のことが うといんですが
私も スロー人さんと 同意見です。
安倍さんには はじめ あまりの無責任さにびっくりしましたが
体を悪くしての会見を見て
ほんとに 給油活動は 最重要課題で
だから あんな形でも身を引いてでも
通さなければいけない案件だったんだな。と
かえって 安倍さんの責任感の強さを感じ入りました。
いろいろ言う人がいるけれど
健康な人には 病気の辛さは わからない人が多いですよね。
安倍さんに エールを送りたい気持ちです。

投稿: はいび | 2007年9月28日 (金) 04時21分

***** はいびさんへ *****
そうですね。 その時は安倍さんを無責任と憤慨しましたが、今状況が判ってくると、反って安倍さんは責任ある引退をしたんだと思います。
福田首相になって、政治が安定して、経済の歩みが前進するよう一国民として願っています。

投稿: スロー人 | 2007年9月28日 (金) 09時11分

はじめまして、カズイといいます。
1ヶ月くらい前にこちらにたどり着き、多趣味なスロー人さんの日記をいつも楽しみにしています。

総裁選ですが…正直言って、今回の安倍氏辞任前後から総裁選でのマスコミの報道のひどさには呆れてしまいました。
安倍氏や麻生氏に対する嘘や世論誘導としか思えないような報道の数々…。
インターネットを利用して自分で調べれば真実が分かるようになってきたとはいえ、まだまだ鵜呑みにする人も多いのが現実です。
(細かく述べると長くなるので省きますが、マスコミがこのような報道をするのには理由があります)
この国には本当のジャーナリズムなど存在しないのではないかとすら思います。
ちなみに麻生氏は漫画好きや若者人気ばかりがクローズアップされていますが、決してそれだけの人ではないです。
勿論、それも麻生氏の要素の1つではありますが。(彼の1番の愛読書は韓非子です)
総裁選時もかなり具体的に政策を語っておられましたが、そういった部分が報道されることはあまり無かったですよね。
You Tubeなどにはカット無しの演説の映像がかなりあがっています。

初めての書き込みなのに、長々と申し訳ありません。
私も福田氏は好きなので、本当に頑張っていただきたいと思います。

投稿: カズイ | 2007年10月 8日 (月) 13時02分

***** カズイさんへ *****
始めてのご訪問ありがとうございます。
いつもブログを覗いていただいているとのこと、ありがとうございます。
総裁選もそうですが、我々一般国民は、どうしてもマスコミで報道される内容で、全体のイメージが出来てしまいます。
投票権を持っていれば、カズイさんのようにネットや本で調べて慎重に考えると思いますが、一般人はなかなかそうもいきません。
だから、カズイさんの言われるように公正で正しい報道をして欲しいと思います。
こうなったからには、福田さんに、日本のために頑張って欲しいと願うばかりです。

投稿: スロー人 | 2007年10月 8日 (月) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/16568485

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍退陣、福田内閣発足:

« お呼ばれ | トップページ | 油絵 ”光彩/上高地” »