« 安倍退陣、福田内閣発足 | トップページ | 油絵展オープン »

2007年9月29日 (土)

油絵 ”光彩/上高地”

上高地/河童橋から見た、朝陽の当る穂高連峰 を描いた油絵が完成した。

↓光彩/上高地  (F8号)  <絵をクリック>
79_2 5月のこと、河童橋から穂高連峰を眺めると、正に朝陽が穂高連峰の峰に射し始め、薄ピンク色に変わり始めた。
河童橋近くの、川沿いの林の木々の枝葉にも、部分的に朝陽が当っている。
陽が当たっている枝と、当たっていない枝との光と影の対比が実に美しい。

梓川の水は、あくまでも清く流れていて、川上の奥には陽が射しはじめたようだった。

感動的な景色を目の当りにして、この景色を深く心に焼き付けながら、デジカメに収めた。

そして、この絵が完成した。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

   < 油絵展 開催のお知らせ > 

-・- お近くにお住まいで、興味のある方は、
                 どうぞご高覧ください -・-
 

 2007/10/3(水)~22(月)

  ・AM10:00~PM8:00
  ・毎週火曜日と10/10は定休日

場所 : 
cafe & sweets WITH ONE 
         (↑HP クリック)
      ・埼玉県川口市芝7238
       ・TEL 048-267-7170

|

« 安倍退陣、福田内閣発足 | トップページ | 油絵展オープン »

コメント

おはようございます。
用意して出発しようと思ったら
雨だったので今日はウォーキングお休み。
なのでPC三昧の朝になりそうです。(苦笑)

さて、上高地!
大好きな場所です。
独身時代に初めて訪れたとき、
河童橋から見る穂高に圧倒され、
日本にもこんな素敵な場所があるんだ!
ってその後数回訪れました。
スケッチブックを持って梓川の河原で
絵を描いたこともあります。
大正池から見える焼岳もすごかった。
ここはいつか登る予定に入っています。

そんな想いを全部表してくれてる絵です。
すごくうれしかったです。
残雪の穂高・・・・憧れますが
私の足じゃちと敷居が高いかな。

ありがとうございました。

投稿: ジュリア | 2007年9月30日 (日) 04時48分

油絵完成 おめでとうございます。

私も ジュリアさんに同じく
上高地が 大のお気に入りの場所です。
あの 素晴らしい景色を
こんな素敵な絵にできるなんて
すごいですね。
あ~~上高地にワープして
いきたくなりました。
そんな気持ちにさせてくれる絵です。

投稿: はいび | 2007年9月30日 (日) 07時56分

穂高連峰、梓川、河童橋と新春の北アルプスの情景が素晴らしい雰囲気で味わえる素晴らしい構図と緑と残雪の白の色調の油絵が出来ましたね。
昔、学生時代に一度だけ登った北アルプスの記憶が蘇りました、有難う御座いました。

ココで一句
「残雪を  新緑映し 梓川」

投稿: 久米仙人 | 2007年9月30日 (日) 11時22分

***** ジュリア先生へ *****
30日、雨でしたね。 私は30日~01日と、西伊豆に漁港を訪ねてスケッチ旅行してきました。・・が、30日は雨を避けて、雨で橋の下でのスケッチとなりました。 そんな訳で、返事が遅れました。
ジュリア先生も上高地でスケッチしましたか。 確かに上高地は絵心を誘われる景色ですよね。
いつも私もスケッチブックを持参して訪れますが、この景色だけは、刻々と変わる光の変化に、スケッチは間に合わなくて、デジカメでの撮影だけになってしまい、その光景や空気は、心にスケッチしました。
この絵を気に入ってもらえてよかったです。
明日は油絵展の絵の搬入と飾りつけですが、この絵も飾ろうかどうか迷っています。 まだ半乾きの状態なので・・・。

投稿: スロー人 | 2007年10月 1日 (月) 21時46分

*****久米仙人さんへ*****
これは、5月終わりの”初夏”に、上高地を訪れた時の絵です。
久米仙人さんもアルピニストでしたね。
私は登山は余り経験なく、遠くから眺めるばかりです。
度々の俳句のコメをありがとうございます。
私は、昨日・今日と、西伊豆の漁港のスケッチに行ってきました。 宿は、土肥にある、若山牧水ゆかりの”牧水荘”という素晴らしい旅館でした。 そこには若山牧水のいろいろなゆかりのものを展示したコーナーがあって、大いに堪能して来ました。絵よりもそちらの収獲の方が今回の旅行の記念になりました。
その中から、非常に気に入った歌を紹介します。

 うす紅に 葉はいち早く萌え出でて
    咲かむとすなり 山ざくら花

               牧水

投稿: スロー人 | 2007年10月 1日 (月) 22時12分

***** はいびさんへ *****
はいびさんも、上高地はお好きなようですね。
大正池、焼岳、田代池、穂高連峰、河童橋、明神岳・・・など、見飽きない自然の素晴らしい景色に出会えますよね。
特に朝のこの絵のような景色にはなかなか出会わないので、とてもラッキーで、絵にして残せたことよかったとおもいます。
はいびさんも、子供さんやご家族でぜひ再度訪れてみてください。 何度訪れても新しい感動を与えてくれる上高地です。

投稿: スロー人 | 2007年10月 1日 (月) 22時26分

ただいま帰りました。
田舎の風景も素晴らしく絵で表現できたら凄いだろうな~なんて思いましたが^_^;
デジカメで精一杯です(笑)
この作品も素晴らしいですね~
こう言う表現方法を持ってられのが凄いです。

投稿: 夢眠 | 2007年10月 2日 (火) 09時43分

***** 夢眠さんへ *****
お帰りなさい。 楽しい旅行だったようですね。
デジカメいっぱい写してきましたか。
この絵のように、一瞬の光の加減で違う景色になってしまうような場合は、やはりデジカメでその一瞬を写し取るのが精一杯になりますね。
絵にする時は、デジカメ写真から構図をみて、色や空気などは、肌で感じたものを表現するしかありません。
旅の疲れを癒して、また畑の居酒屋レポートお願いします。

投稿: スロー人 | 2007年10月 2日 (火) 11時46分

明日、展覧会見せて頂きます。家内も絵とコーヒが大好きです。
 久しぶりに穂高と対面しました。我が青春のマドンナ。45才から3年、夏休みに家族を山につれ行きました。最後は穂高。家内は涸沢の朋文堂ヒュッテで絵を描いてましたが、子供たち三人は3200M、奥穂高の頂上を踏んできました。三女は小学生でした。一番バテタのは私でした。

投稿: シスル | 2007年10月 2日 (火) 22時49分

***** シスルさんへ *****
油絵展観ていただけるそうでありがとうございます。
芳名帳や絵葉書も用意してありますのでどうぞ・・・
堪能していただけるような作品かどうか自信はありませんが、コーヒーも美味しいですので見てみてください。
登山はからきし駄目な私ですが、小学生で穂高に登ったとは驚きです。

投稿: スロー人 | 2007年10月 3日 (水) 09時32分

上高地へ私が初めて行ったのは、5~6年前の秋でしたので、スロー人さんの絵を拝見して、新緑の5月の上高地も素晴らしいなぁと、しみじみ眺めていました。

投稿: マーちゃん | 2007年10月 4日 (木) 10時24分

***** マーちゃんへ *****
秋の上高地も素晴らしい景色ですね。
秋なら、乗鞍にも寄られたことと思います。
乗鞍の秋の景色も、実に絵心をそそられます。
上高地は、夏が観光にはいいようですが人が多いので、初夏か秋がいいように思います。
何度行っても上高地の景色には心を洗われます。

投稿: スロー人 | 2007年10月 4日 (木) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/16548656

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”光彩/上高地”:

« 安倍退陣、福田内閣発足 | トップページ | 油絵展オープン »