« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

10月のゴルフ

今日は、浦和ゴルフ倶楽部でゴルフプレーを楽しんだ。
メンバーは、いつものご近所のゴルフ仲間。

今年は厳しい夏の暑さのため、夏の間はゴルフからは自然と遠ざかっていた。
10月に入って涼しくなったら、急にコンペやらプライベートのお誘いが多くなって、10月は4回プレーをした。

   ー・-・-・-・-・-・-・ー・ー

   10月7日  自治会ゴルフコンペ
           上伊佐野GC

   10月12日 会社OB仲間ゴルフコンペ
           ベルナティオ 一泊旅行付

   10月24日 会社同期仲間ゴルフ
           ゴールデンレイクスCC

   10月31日 ご近所のゴルフ仲間と
           浦和GC

   ー・-・-・-・-・-・-・-・-

現役時代と違って、最近はあまりスコアにこだわらず、楽しむゴルフに徹している。
打ちっ放しの練習にも、ほとんど行かなくなった。
5~6年前のスコアには及ばないが、今月は4回のプレーで3回が80台のスコアなので、マァこれでヨシである。
シャカリキにならない、仲間とのプレーは楽しい。

Photo_2 浦和ゴルフ倶楽部では、6月のプレーの時に見た「紫陽花の小径」の景色を油絵にしたが、今日もかねてから目を付けていた絶好の景色をデジカメに撮った。
それは、紅葉が綺麗なホール間の歩道である。
今日は未だ紅葉には程遠かったので、11月末の紅葉の頃に再度来て、プレーしながら取材するつもりだ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

今日の菜園

    ↓今日の収獲              ↓今日の作業成果
H191029_5 H191029_6

春キャベツと春大根の、定植・種蒔き用のベッドを作った。
ベッドは、苦土石灰を撒いてミニ耕運機で耕し、植付け部には堆肥、有機化成肥料、油粕を入れて元肥とした。
このまま10日ほど土に馴染ませてから、定植、種蒔きをする。
2日前の台風の風の被害で、白菜の外葉はめくれ上がったり、ブロッコリーは根が浮いて倒れたりしていた。

畑へ行くと、細々した作業がいっぱいある。
菜類の間引きもしたかったが、秋だというのに作業をすると汗グッショリになって、早々に帰宅してシャワーに飛び込んだ。

       -・-・-・-・-・-・-・-・-

      <今日の畑 : 作物の状況>

H191029_9 H191029_10 ←ブロッコリー
  長ネギ

ブロッコリーは今日も収獲
長ネギは土寄せした

にんにく→
成長を心配していたが、今のところ良く育っている

H191029_7H191029_8  ←白菜
台風の風で外葉がめくれていた
大分硬くなってボツボツ食べれそう

キャベツ→
十分硬く結球していて、今日でも収獲できそう

H191029_11 H191029_12 ←小松菜・こかぶ・黄からし菜
早々に間引きをしないといけない

サラダ水菜→
2度間引きをしたが、さらに間引きが必要
間引いた水菜は、サラダでもお浸しでも味噌汁の具でも美味しい

これらの野菜のほかに、鍋には欠かせない春菊や、ほうれん草サラダほうれん草(食彩)サンチューなどが育っていて、里芋さつま芋(残りあと2畝)の収獲は近い。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

H19.市展入選

さいたま市展・洋画部門に応募した油絵の「入選通知」 が今日届いた。

  ↓午後の漁港 F50号
Photo 一昨年から3年続けての入選となった。

今年は、F50号「午後の漁港」で応募した。
これは、西伊豆の漁港を描いたものである。

応募搬入は、10/22~23日であった。
すごい数の応募者だったようで、受付時間の30分前に行ったのに、会場の駐車場に入るまでに40分ほど並び、やっと駐車できて会場に入ったら、受付までにまたズラリと並んでいて、30分ほど並んでやっと受付できた。

今年からは、一人2作品まで応募できるようになって、昨年までと比べて入選率がかなり厳しくなったのでは、と思われる。
そんな、こんなで自信がなかったが、入選できて良かった。

市展は下記要領で開催される。

H19_3 期間:10月28日~11月3日
    (10/29は休館)
場所:埼玉県立近代美術館
         (北浦和駅徒歩3分)
時間:10:00~17:30
入場は無料

毎年見ごたえのある力作が多数展示される。
興味と時間のある方は、どうぞご覧ください。

     <写真をクリックすると、拡大画面で見られます>

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

油絵展/終了

10月3日にオープンした油絵展(二人展)が、昨日終了した。

With_one 実に大勢の人たちが訪れてくれて、いろいろな感想を頂いた。
お知らせもしないのに、聞き伝えで遠路から見に来てくれた方も多かった。

With_one_2 現役時代の会社の関係の方、ご近所の方、ゴルフ仲間の方、陶芸仲間の方、妻の友人達も東京や遠路からはるばる訪ねてくれた。
ブログ友達のひめひめさんもご主人と一緒に観にきてくれて感激だった。
勿論、絵を通じた仲間や友人達も多く観に来てくれた。
そして、お茶を飲みにきて、観てくれた方も多かったようだ。

With 中には、ご夫婦で観てくれた奥様が、「絵のことは全く判らないが、こんなに絵に癒されることは初めてです」と、感激して電話をくれたこともあった。
旧友や絵の仲間も、一様に「癒される絵」という言葉を口にして褒めてくれた。

特に最近描いている「道シリーズ」は、2点しか展示できなかったが好評で、道の向こうに何かを想像して、「歳を重ねた今でも、道の向こうに希望を感じて勇気がでた・・・」といって、電話をくれた方もいた。

そして、このブログでも紹介した「ブナ林の小径、F8号」を、思いもよらず購入してくれた無謀な方もいた。
何人かの方には、お祝いのお花を頂いたり、中にはお祝い金を届けてくれた方もいて恐縮してしまった。

そして、素晴らしい会場を提供してくれた With one のオーナーとスタッフの皆さんにも感謝しています。

こういう展示会をするのは初めてだったが、終わってみて、皆さんにつたない油絵を観て頂いて、本当に良かったと、思う。
改めて、観てくださった方々に感謝申し上げます。

また、機会があったらこんな展示会が催せたらいいな・・と思っている。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

さつま芋堀り

今日は会社時代の仕事仲間N君が、奥様や娘さんなど家族で我が菜園に「芋掘り」にやってきた。

 ↓楽しい芋掘り
Photo 我が菜園の近くの専業農家では、体験芋掘りが盛んで、幼稚園や小学生が観光バスでやってきて、大騒ぎで芋堀している光景を良く見掛ける。

↓さつま芋 (今日は10kg)
Photo_2 N君の3歳の娘も泥だらけになりながら、嬉々として大喜びで芋掘りを楽しんでくれた。
この娘は、我が家と私たちを大変気に入ってくれて、’泊まっていく~’と帰り際に駄々をこねた。

  ↓落花生
Photo_3 芋以外の今日の収獲は、落花生、ブロッコリー、長ネギ、ピーマン、明日葉、しその実・・などで、これがさつま芋と共に、お持ち帰りのお土産品となった。

  ↓今日の収獲
Photo_4 大根や、ガーデンレタスなどの葉野菜は、それに白菜などはあと半月早過ぎた。 

今度は白菜の採れる時期に来て、皆で「白菜鍋」でも楽しもうよ・・

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

80枚目の油絵

3年半前に定年退職した後、描き始めた「油絵」の80枚目が完成した。

 ↓ アカシヤの道  F8号  (クリックすると拡大画面に)
80 これは、安曇野の「観光わさび園」近くの景色で、アカシヤの咲いている、小川沿いの土手道である。

安曇野を訪れた時にお世話になる、民宿「ごほうでん」の脇の道で、7月末に訪れた時、散歩中に見つけた景色である。

このところライフワークになっている「道シリーズ」の絵にピッタリの景色であった。
脇には清流の小川が流れていて、土手の内側には、麦や花などが植えられている。

正面に見える建物が「ごほうでん」の本館、別館などで、これらの建物は、古民家を移築して建てられ、実に重厚な建物である。
左側に「観光わさび園」が、右側の村落の上に「常念岳」がデンとそびえている。

いつ、何度見ても、心休まる安曇野の風景である。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-

油絵を描き始めて3年半、80枚とはよく辛抱強く描いたものだと思う。
SMサイズの小品から、60号までサイズはいろいろだが、10号サイズを主に描いてきた。  月平均では、約2枚ずつ描いてきたことになる。
少しずつだが、描きたい絵が描けるようになってきたかナとは感じ始めたこの頃である。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

秋らしくなってきた畑

一週間ほど前からすっかり秋らしい季節になって、畑の野菜も秋模様になってきた。

H191013_2 ブロッコリの実は大きくなり、白菜やキャベツは結球し始めた。
3週間前に種を蒔いたサラダ水菜やほうれん草などは、今日間引きするほど大きくなった。
2週間前に種を蒔いた、小松菜、春菊、ガーデンレタスなども芽を出し始めた。

191013 191013_2 ←白菜
結球し始めた。
今月中には、食べられそう。
白菜鍋が今から楽しみだ。

  キャベツ→
かなり虫にやられたが、結球が始まった。

191013_3 191013_4 ←ブロッコリー
8月はじめに植えたものが、もう実をつけて、一週間後には収獲開始できそう。

   大根→
9月10日に種を蒔いた大根が、3回の間引きを経て、こんなに大きくなった。

191013_5 191013_6 ←にんにく
心配していたにんにくが、やっと芽を出した。

 サラダ水菜→
今日間引きをした。 隣はほうれん草。

これからの畑は、さつま芋や里芋、ブロッコリーなどの収獲があり、少し経つと白菜、キャベツが収獲できそうだ。
また、水菜、ほうれん草、小松菜などの、葉野菜が育つのを見るのも楽しみだ。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

久方ぶりにゴルフ

夏の暑い間は、ゴルフを自粛していたが、やっと涼しくなったので、7日は久方ぶりのゴルフを楽しんだ。

今年は、残暑も長く厳しかったので、調べてみたら3ヶ月ぶりのゴルフだった。

15 今回のゴルフは、自治会ゴルフ仲間の定例ゴルフコンペ。 
この自治会ゴルフ仲間(同好会)は、同じ町内に住む仲間がメンバーで、発足以来、年2回春秋のコンペを重ねて、今回が第55回目を数える。 もう28年間も続いて来たことになる。

Photo 往復は、大型観光バスをチャーターするのが通例で、和気あいあいお喋りをしながらなので、あっという間に到着となる。

Photo_2 特に、復路のバス内の表彰式は、お弁当やお酒を飲みながらの、大騒ぎのパーティーになる。

久しぶりのゴルフで、成績がパットしなかった私も、ゴルフの成績などすっかり忘れて、仲間との盛り上がりに酔いしれた。

ー・-・-・-・-・-・-・-

このところ、油絵展やスケッチ旅行、孫の運動会、友人来訪などの行事が続き、大忙しで、ブログもご無沙汰気味である。
今日以降も、旅行や4回のゴルフ予定、市展の応募、油絵展の撤去などがあり、秋になって身辺がにわかに忙しくなってきた。

急に寒くなってきたので、皆さん、風邪などひかぬようご留意下さい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

油絵展オープン

以前お知らせした”油絵展”が今日からオープンした。

昨日に作品を運び込んで、作品を吊るしたり、作品名札をつけたりの作業をし、今日オープンとなった。

私は、このブログの”私の油絵展示館”に掲載した新作の油絵を中心に、9点、共催者・友情出品者と合わせて合計16点を展示した。
飾ってから皆で眺めてみると、馬子にも衣装で、下手な絵でもマアマア見られるかな~、と・・・これが本当の自画自賛。

会場には、作品の”絵葉書”も用意した。
また、観て頂いた方には、ご記帳をお願いしようと”芳名帳”も置いた。

お近くにお住まいで、興味と時間がある方は、どうぞご高覧ください。

With_one With_one_2

    -・-・- 油 絵 展 (二人展)-・-・-    

   2007/10/3(水)~22(月)
      ・AM10:00~PM8:00
       ・毎週火曜日と10/10は定休日

   場所 : cafe & sweets WITH ONE (←クリック)
          ・埼玉県川口市芝7238
            ・TEL 048-267-7170

    -・-・--・-・-・-・-・-・-・-・-

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »