« 80枚目の油絵 | トップページ | 油絵展/終了 »

2007年10月21日 (日)

さつま芋堀り

今日は会社時代の仕事仲間N君が、奥様や娘さんなど家族で我が菜園に「芋掘り」にやってきた。

 ↓楽しい芋掘り
Photo 我が菜園の近くの専業農家では、体験芋掘りが盛んで、幼稚園や小学生が観光バスでやってきて、大騒ぎで芋堀している光景を良く見掛ける。

↓さつま芋 (今日は10kg)
Photo_2 N君の3歳の娘も泥だらけになりながら、嬉々として大喜びで芋掘りを楽しんでくれた。
この娘は、我が家と私たちを大変気に入ってくれて、’泊まっていく~’と帰り際に駄々をこねた。

  ↓落花生
Photo_3 芋以外の今日の収獲は、落花生、ブロッコリー、長ネギ、ピーマン、明日葉、しその実・・などで、これがさつま芋と共に、お持ち帰りのお土産品となった。

  ↓今日の収獲
Photo_4 大根や、ガーデンレタスなどの葉野菜は、それに白菜などはあと半月早過ぎた。 

今度は白菜の採れる時期に来て、皆で「白菜鍋」でも楽しもうよ・・

|

« 80枚目の油絵 | トップページ | 油絵展/終了 »

コメント

今年は落花生を作ってもらえず(T_T)
煮付けると美味しいんですよね~
食べたい…
土いじりにたくさんのお土産、思い出がいっぱい出来て楽しい一日だったでしょうね♪

投稿: 夢眠 | 2007年10月21日 (日) 22時23分

********** 夢眠さんへ **********
落花生、茹でて食べると、独特の香りと食感で美味しいですよね。
この日は芋掘りのあと、我が家でビールを飲みながら食事でした。 3歳の娘は公園で遊んだりして、我が家を気に入ったらしく、’一人でもいいから、泊まっていきたい~’と言って両親を困らせていました。
我が家の菜園に来ると、野菜のお土産で、荷物が重くなるのが通例になっています。

投稿: スロー人 | 2007年10月22日 (月) 06時52分

3歳の娘さん、おいも掘りや、スロー人さんのお宅が、とても、お気に入りのようでしたね。
きっと、いい思い出になられるでしょう。
落花生は今が収穫期なのですね。いつ頃、播かれるのでしょうか。
私は、まだ栽培したことありませんが、とても、興味あります。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年10月22日 (月) 20時53分

この時期はどこもサツマイモ掘りを兼ねた
楽しい行事があるようですね。
幼稚園でも確かそんなのがあったような・・・

それから・・・スロー人さん、申し訳ありません。
絵を観に行くことができませんでした。
確か今日までですよね?
絶対に行けると思ってたのにとても残念です。
救いはひめちゃんが観に行ってくれたことかな。
ひめちゃんから話を聞こうと思います。
でも これで終わりじゃないと思ってますので。
次回は必ず行かせてもらいますね。
本当にごめんなさい。

投稿: ジュリア | 2007年10月23日 (火) 04時57分

もといっ!
今日までじゃなくて昨日まででしたね・・・
ますますひどい。
重ね重ねすみません・・・。

投稿: ジュリア | 2007年10月23日 (火) 04時59分

********** よびばあさんへ **********
この家族は、年1~2回我が家を訪ねてくれます。 この娘も赤ちゃんの時から知っているので、甘えてくれて自分の孫のように可愛いです。

落花生ですが、種蒔きをすれば余り手が掛からずに育つので楽です。 私も今年初めて育てて見ました。
私は4月30日に蒔きましたが、5月の一ヶ月間くらいが蒔き時のようです。
ただ、カラスは土の中の落花生なのに食べ時を察知して、掘って食い荒らします。
私は網のネットを被せておきましたが、その上に乗って、豆だけ食べられました。
それと、モグラにも要注意だそうです。

投稿: スロー人 | 2007年10月23日 (火) 09時43分

********** ジュリア先生へ **********
油絵展、昨日までで、昨夜撤収作業を終了しました。
ジュリア先生、気にしないで下さい。 上野にもわざわざ見に行っていただいたし、度々のことなのでその都度では申し訳ないです。
気を使って頂いて、反って恐縮しています。
ひめひめさんがご夫婦で見に来てくれました。
芳名帳を見たら、私が行った30分前に来てくれていたようで、お会いできずにとても残念でした。
それよりも、ジュリア先生、体調がすぐれないようなことをひめひめのブログで小耳に挟みましたが、大丈夫でしょうか。
季節の変わり目、くれぐれも気をつけてください。

投稿: スロー人 | 2007年10月23日 (火) 09時59分

芋掘り、楽しそうです!!
娘さんが「泊まって行くー」とだだをこねたとは、相当好かれたようですねっ♪
泊めてあげてもよかったかなぁ~(笑)

ひめひめパパの畑のさつまいもは、今年は(っていうか「さつまいも」は今年初)形がよろしくなくて「失敗」と残念そうでした。
まあ、入院だの手術だのがあって、畑の手入れもママならなかったので仕方がないんですけどね。
でもお味はまあまあでしたよっ。

↑ジュリア先生と油絵展行けたら良かったんですけど・・・やはり平日に時間を作るのが無理だったのです・・・次回は是非ジュリア先生と美女二人連れで参上したいと思います♪♪あはは。

投稿: ひめひめ | 2007年10月23日 (火) 22時52分

お芋ほりの時期ですね。
Nさんご一家、満喫されたようですね。
お子さんも「泊まりたい」と、余程楽しかったのでしょう。スロー人さんご夫妻のお人柄ゆえでもありましょう。

子供の小さい頃、近くの農家(お芋掘り用に解放)に、小学校の遠足や子ども会から何度か私もお芋堀りに行ったきりです。
私の子供の頃は、お芋堀り手伝ってましたけど、都会や、今の子達にはレジャー・体験学習・なんですよね。

投稿: マーちゃん | 2007年10月24日 (水) 13時02分

********** ひめひめさんへ **********
子供にとって、芋掘りもさることながら、よその家での食事や会話や遊んだりは、環境が変わって楽しいものなんでしょうか。
とても楽しかったようです。
泊まっていってもらうのは良いんですが、翌日はパパやママのお仕事もあって、チョット両親もためらっていたようです。

さつま芋、形よりも味ですよ。
お父上、畑仕事が出来るほど回復されて、本当によかったですね。
父上のさつま芋、じっくり味わって食べてください。

美女お二人、今度の機会にお待ちしています。
待ち遠しいナ。

投稿: スロー人 | 2007年10月24日 (水) 18時44分

********** マーちゃんへ **********
この一家は私が退職後も、年2回くらい我が家を訪ねてくれます。
この娘も、私のことを「浦和のおじいちゃん」と言ってくれるとても可愛い孫のような娘です。
来年からは幼稚園で体験芋掘りあるかも知れませんが、まだ芋掘りやったことないというので、来訪となりました。
土いじりは子供にとっては、楽しいことだったようです。

投稿: スロー人 | 2007年10月24日 (水) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/16830312

この記事へのトラックバック一覧です: さつま芋堀り:

« 80枚目の油絵 | トップページ | 油絵展/終了 »