« 干し柿 | トップページ | 油絵 ”十勝岳晩秋” »

2007年11月17日 (土)

玉ねぎなどの植付

玉ねぎ、春キャベツを植えつけた。

夫々のベッドは2週間ほど前に、元肥を施して用意してあった。
苗は、今年も近くの園芸農家に予約しておいて、安く譲ってもらった。

 ↓玉ねぎの定植
Photo_6 白玉ねぎを70本、赤玉ねぎを70本、合計140本を植えた。
マルチをして植えつけ、ビニールトンネルで囲った。
例年、玉ねぎは、ピンポン玉くらいにしか育たず、今年は諦めようとしたが、元肥をたっぷり施せば良いと聞き、再度挑することにした。

 ↓春キャベツの定植
Photo_7 27本の春キャベツを3畝に植えつけた。
霜よけのトンネルをした。


  ↓トンネルだらけの畑
Photo_8 今日からは大分寒くなって、霜も降りそうなので、全てビニールと寒冷紗、不織布などで、霜よけと防寒のために、トンネルで囲った。 そして、我が菜園は、トンネルだらけの菜園になった。

   ↓今日の収獲
Photo_9 昨夜から、婿が出張とかで、娘が孫を連れて来て泊まっていった。 お土産に、野菜を収獲して、車で送ってやった。 ご近所にも配りたいと言うので、少し大目のお土産となった。

|

« 干し柿 | トップページ | 油絵 ”十勝岳晩秋” »

コメント

たまねぎの苗って売ってるんですね…
タネから作るしか無いと思ってました(^^ゞ
両親は2週間くらい前に植え付けして今は立ち始めましたよ。順調に育ってるようです。
だけど白菜が駄目みたい…なんでだろう(?_?)

投稿: 夢眠 | 2007年11月17日 (土) 23時05分

やはりこういう畑を見ても
その人が几帳面か大雑把かっていうのが
わかるものなのでしょうか・・・・

スロー人さんの几帳面さがものすごく
伝わってきました。
もし私が畑を将来やることがあったとしても
きっとぐっちゃぐっちゃなものになること必至です。(^_^;)

娘さんたちもお土産喜ばれたことでしょう。
主婦にとっては一番うれしいものですものね。

投稿: ジュリア | 2007年11月18日 (日) 06時23分

トンネルなどで 丹精に育ててあげてられるのが
とても印象的です。
家庭菜園と簡単に考えていましたが
夏から冬支度まで ほんとに
手間隙かけて 可愛がってあげないと
できないものなんですね。
やっぱり うちでは 定年後の家庭菜園は
無理そうです。
子どもたちでさえ 野放し状態でしか育てられない私たち夫婦ですから。(笑)

投稿: はいび | 2007年11月18日 (日) 07時12分

********** 夢眠さんへ **********
ご両親は、苗もご自分で作られるんですね。 立派です。
私も一度、ネギの種を蒔いて苗を作ろうとしましたが、芽は出てもあまり大きくならずに・・失敗。  それ以来苗を購入することにしています。
何でも苗を作るのは難しいです。
白菜どうしたんでしょうね。
小さい時に芯を虫に喰われるとダメになりますが・・。  何でも上手に育てているご両親にしては、失敗は珍しいですね。
我が家の今年の白菜は出来が良く、量って見たら一個3.6kgありました。

投稿: スロー人 | 2007年11月18日 (日) 07時59分

********** ジュリア先生へ **********
ウーン・・ 畑を見ても性格が判ってしまうんですね。  確かに几帳面な性格だと自分でも思います。 ただ、几帳面がいいかどうかは判りません。 絵を描いてもこの性格が表れるようで、几帳面をいかに崩して描くかが、私の課題です。 几帳面な絵はつまらない絵ですから。
ジュリア先生は大雑把な性格ですか。 几帳面よりは、そんな性格に憧れます。
娘を車で送るときは、いつもご近所や友人にも配るように野菜を持たせています。
結構喜ばれているようです。

投稿: スロー人 | 2007年11月18日 (日) 08時11分

********** はいびさんへ **********
最近特に感じますが、野菜たちは結構敏感で、手間隙かけてあげるとそれに応えていい野菜に育つようです。
自分も寒い時には、野菜たちも寒いんだろうな・・と思ってトンネルで覆ってあげました。
野菜を育てるのは、子供を育てるのと一緒で、だんだん大きくなるのを見るのがとても楽しいものです。
はいびさんにも、野菜つくりを是非お勧めします。

投稿: スロー人 | 2007年11月18日 (日) 08時18分

春まだ雪のある山へ入ったとき・・とか この小さめのビニールハウス・・でイインデショウカ・
これが・・山を降りてから雪に見えてしまうんです 霜が そうさせるのか 雪で目が・・おかしくなっているのか・・なんだかワカンナイケドー
降りてきてからマタ 雪増えた・・??って そんなカンジ です 雪解け水の音を聞きながら
ナンでえー・・とか思っていると バス通りに出るあたりで ハウス・・に 化かされた・・!!とか 気づいて 大笑い・・です・・!!

投稿: 台所のキフジン | 2007年11月18日 (日) 14時11分

玉ねぎも・・・春キャベツも定植されましたね。凄い量のトンネルに驚きました。丹精込められてらっしゃる様子が、よくわかります。来年は、きっと、いい玉ねぎに・・・期待できますね。
まだまだ、私はずぼらなようですね。(笑)
たくさんのお土産が出来てよかったですね。お嬢さんもさぞ、喜ばれたことでしょう。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年11月18日 (日) 21時11分

********** 台所のキフジンさんへ **********
春、雪の残る山を歩いて下山したら、霜が付いたビニールトンネルが雪に見えて、騙された!と思ったんですね。
確かにビニールトンネルに霜が降りたら白くて、雪が降ったように見えますね。
ましてや、雪の中を歩いてきた後なら、なお更だったでしょう。

投稿: スロー人 | 2007年11月18日 (日) 23時44分

********** よびばあさんへ **********
よびばあさんより少し遅れましたが、玉ねぎ、そして春キャベツもやっと定植しました。
玉ねぎ、今度こそは立派に育つように願っています。
徐々にトンネルしましたが、この日に、定植した春キャベツと玉ねぎにトンネルをして畑を見渡したらトンネルだらけで異様な感じでした。
さいたま新都心に住む娘一家には、孫の顔を見るついでに、時々野菜を届けています。
若い人達には、「無農薬」が魅力なようです。

投稿: スロー人 | 2007年11月18日 (日) 23時57分

タマネギ、春キャベツの植え付け完了ですね。
寒冷紗、ビニール等のトンネルは何時ものとうり良く管理されてますね。
ヤハリ、当方もタマネギは苗を購入してます、家庭菜園では種からは難しく、出来栄えは苗の良し悪しで大きく左右されますよね。
春キャベツ3畝は結構な数量でね、
此れから気温が下がり作物の管理が大変でが葉物は出来栄えがハッキリして其れが又楽しみですね。

投稿: | 2007年11月19日 (月) 12時26分

********** ?さんへ **********
ねぎ苗の栽培、挑戦したことがありますが、見事に失敗しました。 それ以来、ネギ、玉ねぎの苗は購入することにしています。
確かに、玉ねぎは苗の良否がその後の生長に大きく影響するみたいですね。
我が畑では、葉物野菜は例年より暖かくて成長が早かったため、そろそろ収獲終了が近づいているようになってきました。 正月まで持ちそうにありません。
小松菜は、正月用に時期を見て種蒔きしたつもりなのに、もう全てを収獲し終わりました。

投稿: スロー人 | 2007年11月19日 (月) 19時47分

玉葱や春キャベツの植え付けも済ませ、防寒対策も万全のようですね。
本当に几帳面さが伺えます。昨日、美術館へ行ったのですが、スロー人さんのような几帳面さが、必要なんだな、と感心してきました。

娘さんへのお土産、採りたてのお野菜をご近所さんの分まで~さぞ、皆さん喜ばれたことでしょうね。

投稿: マーちゃん | 2007年11月19日 (月) 20時06分

畑の寒さ対策も万全ですね♪
ひめひめは昨夜、ダーリンママと外食だったのですが、あまりの寒さに3人で震え上がっていました。
このダ埼玉も、昨夜から急に冷え込んできましたよね。
お野菜たち、この寒さに負けずに美味しく育ってほしいですねっ!!

投稿: ひめひめ | 2007年11月19日 (月) 20時41分

********** マーちゃんへ **********
急に寒くなったので、畑も防寒対策をしました。
日展を観られたようですね。
私も一足送れて、今月末に行こうかと思っています。
絵に、几帳面はどうもダメなようです。
絵がつまらない絵になってしまうようです。
絵に関しては、几帳面な性格からどう脱皮するかが私の課題です。

投稿: スロー人 | 2007年11月19日 (月) 22時58分

********** ひめひめさんへ **********
本当に昨日、今日と冷え込んできて、冬の到来を感じます。
うっかり薄着をして出かけると風邪をひきそうです。
畑にも防寒対策しましたが、野菜たちも寒さに耐えて、育って欲しいです。
白菜などは、霜に当って甘みも増すそうですから・・

投稿: スロー人 | 2007年11月19日 (月) 23時03分

スロ人さん
先日は大変失礼しました。
19日12時の「?さんへ 」は当方でした、
名前、アド無しにてのコメント、は失礼でした今後とも宜しく          久米仙人

投稿: 久米仙人 | 2007年11月21日 (水) 08時54分

********** 久米仙人さんへ ***********
わざわざ連絡ありがとうございます。
多分、久米仙人さんかと思いましたが、間違ったら失礼かと思い、「?さん」として、返事のコメントを書きました。

投稿: スロー人 | 2007年11月21日 (水) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/17102820

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎなどの植付:

« 干し柿 | トップページ | 油絵 ”十勝岳晩秋” »