« 一夜漬け散歩 | トップページ | 油絵 ”陽のあたる家” »

2008年2月18日 (月)

スキー&温泉

スキーと温泉に行ってきた。

行き先は、年間を通してお世話になっている、新潟県十日町の「あてま高原リゾート、ベルナティオ」
今回は、娘一家、息子一家と我々の3家族の予定だったが、娘婿の仕事の都合で、急遽息子一家との2家族となった。
息子の嫁のAちゃんは身重なのでスキーを断念して妻と温泉入りびたりでのんびりしていた。

私は運動不足による怪我を心配してどうしようかと迷っていたが、その気満々の息子に引かれてスキーをすることに。  スキー場は、このリゾートホテルに隣接する「上越国際スキー場/当間ゲレンデ」。

Photo 降り続く春先の湿った雪は重く、ゲレンデはその新雪が積もっていた。
4年前に35年振りくらいでスキーを再開し、やっと昔のスキーが蘇えったと思っていた。 しかし、今年のこんな新雪の積もるゲレンデで、しかもこんな重い雪では、若い頃ならいざ知らず、スキー板のコントロールが儘ならない。

新雪の上でもスイスイと滑っている息子は、後方をヨタヨタ滑る親父が気になって仕方がない様子。 一人で自由に滑れと言っても私を視界から放さない。
こんなに儘ならないスキーでは怪我の心配もあったし、息子が自由に滑れるように、私は2~3時間で止めてしまった。
それにしても体力の無さをつくづく感じた。 若い頃はこんなことは無かったのにと・・。

Photo_2 夜はホテルで、雪の中の露天風呂や食事をじっくり時間をかけて楽しんだ。
翌日は再度の露天風呂や、ホテルに併設する設備で、手製の携帯ストラップを作ったりして、リゾートらしいのんびりした時間を過ごした。
2日間降り続いた雪で、駐車場に停めていた車は翌朝雪に埋まっていた。

Photo_3 豪雪地帯の十日町の家々は、皆雪の中に埋まっていて、屋根の雪下ろしをする光景も多く見られた。

|

« 一夜漬け散歩 | トップページ | 油絵 ”陽のあたる家” »

コメント

スロー人さん、若いですね。スキーはゴルフと違ってスピードが加わるので程ほどに。骨折しなくてよかった。体のバネも弱くなっている筈だから
十分気をつけて下さい。早めに滑りをやめたのは賢い選択でした。

投稿: ハマのたかごん | 2008年2月18日 (月) 23時09分

********** ハマのたかごんさんへ **********
アドバイスありがとうございます。
気持ちだけは若いのですが、今回は体力の衰えを痛感しました。 若かった頃の勢いは何処へやら・・
普段運動をしていないことも多分に影響していると思います。
スキーのように激しい運動は、今後チョット考えることにします。

投稿: スロー人 | 2008年2月18日 (月) 23時30分

連日のニュースでも日本海側の豪雪について
取り上げられてますね。
本当にそこに住んでいる人たちにとっては
慣れている、とは言っても大変なことだと思います。
ちょっと白くなっても 自然災害にみたいに騒ぐ関東とは
全く別世界ですね。

スキーそのものは あまり楽しめなかったようですが
でも無理をして怪我でもしたら大変ですから
いい決断だったのではないでしょうか。
年のせいというよりも 雪のせいですよ、これは。
ひなびた温泉宿も好きですが リゾートホテルも大好きな私は
記事をうらやましく読ませていただきました。
ああ、温泉行きたーい!!!

投稿: ジュリア | 2008年2月19日 (火) 05時32分

お帰りなさ~い!
スキーにspa露天風呂・息子さん一家と楽しんでいらっしゃったようですね。heart04
お身体は、アチコチ凝ってませんか。
豪雪地帯の十日町~雪が凄いですね。こんな雪景色まだ見た事がありません。辺り一面の銀世界・スキー場素敵でしょうね。(生活してる方にとっては、大変でしょうが)

この時期の温泉、行ってみたいです。

投稿: マーちゃん | 2008年2月19日 (火) 09時29分

スキーは 残念でしたが
雪の中の露天風呂などで楽しめて良かったですね。
私は 1度だけ 雪見露天風呂に入ったことがあり
とても感動して 忘れられません。
また 行きたいなー。
息子さん とても優しいですね。confident

投稿: はいび | 2008年2月19日 (火) 09時53分

スロー人さん、お帰りなさい!
写真のスキー姿はスロー人さんですか?
まぁ、とってもかっこ良いじゃないですかぁ~good
コントロールが儘ならなかったのは、きっと雪のせいですよ。
それともお散歩が一夜漬けだったせいかな?(笑)

スキーがダメなひめひめとしては、雪の中の露天風呂&お食事に惹かれますっlovely
雪の中の露天風呂って風情があって良いですよね~confident
雪の中で毎日生活をするのは大変でしょうが、たまにはこういう雪国で過ごすのも良いものですね~♪

投稿: ひめひめ | 2008年2月19日 (火) 19時25分

息子さんはお父さんが心配なんですね。
でも、スキーは楽しそう♪
夢眠は足に障害があるのでスポーツは諦めムード。
努力されて選手になられる方も多数ですが、興味も無かったのかも?!
雪の露天風呂や雪見酒がしたいです。

投稿: 夢眠 | 2008年2月19日 (火) 20時57分

********** ジュリア先生へ **********
豪雪で有名な十日町はズーット雪が降りっ放しでした。 しかも春先の雪は湿っていて重く、家の屋根の雪下ろしは欠かせない仕事のようです。 本当に大変な事だと思いながら見ました。
運動不足の私なので、早めに切り上げて良かったと思っています。 スキーよりも露天風呂と食事を楽しんできました。

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 21時23分

********** マーちゃんへ **********
2日後の今日になって膝や体が痛くなってきました。 明日はゴルフだと言うのに・・・
今回は残念ながらスキーよりも温泉や食事などでのんびりとした時間が持てたのが収獲でした。
九州出身のマーちゃんにはこんな大雪は珍しいことでしょうね。
住んでいる人達は雪と戦っているんだと思います。

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 21時30分

スロー人さん、お帰りなさいsign03
今年はことのほか、snowが多かったようで、新雪は大変でしたか。
もっとも、私は子供が中学生の頃、一緒に滑った以来スキー、やってませんが・・・
息子さんご一家と一緒にspaも楽しまれ・・・素敵な旅でしたね

投稿: よびばあ | 2008年2月19日 (火) 21時31分

********** はいびさんへ **********
このリゾートホテルの露天風呂は、建物からの屋根があって、前横の3面には雪が3mほど積もっていて、空からの雪も風呂まで舞い込んでいました。  雪の中で風呂に浸かっていると、幻想的な世界に居るような感じがしました。
この露天風呂は四季を通じて景色が変わって、とても癒されます。

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 21時40分

********** ひめひめさんへ **********
滑っている間は写真を撮る余裕も無くて、帰り際に息子に促されて、スキー板を外してから一枚だけ撮った写真です。 本当は滑っているカッコいい写真を載せたかったのですが・・・weep
ここの夕食はバイキングで、洋食も和食もデザートも盛りだくさんの種類があって、いつもゆっくり時間をかけて食べるようにしています。
露天風呂の眺めも良いので本当にゆったりとした時間を楽しんできました。 ガイドが付いたスノーシュー散策やスノーモービル散策も出来るので、ひめひめも十分楽しめると思います。 

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 21時55分

********** 夢眠さんへ **********
息子はスキーが得意で難コースでもスイスイ滑っていますが、今回は雪質が悪くて親父が心配のようでした。 息子が思い切って滑れなくて悪かったと思っています。
雪のそりや二人乗りのスノーモービルの後ろに乗って、夢眠さんも雪遊びを楽しんでください。
でも、やっぱり露天風呂での雪見酒が一番楽しいかも・・

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 22時06分

********** よびばあさんへ **********
新雪の重い雪のゲレンデには手こずりました。
今度ほど歳と衰えを感じたことはありませんでした。
でも、息子夫婦と風呂や食事や自由な時間を十分楽しめたので満足して帰ってきました。 スキーを早めに切り上げたので心配した怪我もなく、無事に帰れてよかったです。
節々の痛む体で、明日はゴルフです。

投稿: スロー人 | 2008年2月19日 (火) 22時13分

どもpaper!初登場の息子ですscissors

父上、私にはゲレンデはバフバフの粉雪で
非常に滑りやすい雪質に思えましたが...。
次回は嫁さんも一緒に滑らせて頂きます。
その間父上は孫の世話係担当でお願いします。


投稿: 息子 | 2008年2月20日 (水) 00時55分

スロ-人さんしばらくです。

色々と人生を満喫されている様子うらやましいです。
今度は息子さん夫婦とスキ-を楽しめるなんて!

私も若い頃の冬は会社の休みになると夜行バスで
蔵王、草津とスキ-三昧でした。松原湖でスケ-トなんかも楽しんだり、お陰で骨折もしばしば本当に若いって素晴らしいですよね。懐かしく思い出させて頂きました。
多分今はまったく滑れないと思いますよ。
子供の頃は、箱スキ-とかで遊んだり昔は沢山雪が降り子供にとっては良い時代でした。
十日町の雪の絵を楽しみにしています。

投稿: miyoたん | 2008年2月20日 (水) 11時07分

********** 息子へ **********
ご苦労さんでした。
こんなに重いドカ雪では、シニアスキーヤーには無理です。 若い時は自分だって・・という言い訳はやめておきます。
来年は、一緒に行っても子守り役で、チュービングにでも乗っていたいと思います。

投稿: スロー人 | 2008年2月20日 (水) 14時59分

********** miyoたんへ **********
miyoたんは雪国の生まれなので スキーや冬のスポーツは得意なんですね。
夜行列車でスキー日帰りなど、週休一日の時代でも楽しかったですよね。 子供の頃は竹スキーなどもやりました。
今回は連日の大雪で、景色は白黒・・・、絵にしても白黒ではどうなんでしょうね。

投稿: スロー人 | 2008年2月20日 (水) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/40173375

この記事へのトラックバック一覧です: スキー&温泉:

« 一夜漬け散歩 | トップページ | 油絵 ”陽のあたる家” »