« 節 分 | トップページ | 雪後の畑 »

2008年2月 7日 (木)

油絵 ”ざくろ”

昨年の秋、あと一息まで描いて放ってあった油絵、”ざくろ” を仕上げた。

畑に行く途中にざくろの木があるお宅があって、一昨年も絵を描きたいからと言って戴いて描いたが、その絵は、そのお宅にあげてしまった。  後日お宅に伺ったら、応接室に飾ってくれていた。

    ↓ ざくろ (SMサイズ)
Photo昨秋も見事ななざくろが、いっぱい実を付けていた。
ざくろを見ると無性に描いてみたくなって、また、お願いして戴いた。
沢山戴いたので、ほとんどは絵の教室に持っていってスケッチしたり、画友が持ち帰ったりした。

SMサイズの小さなキャンバスに2枚描いて、一枚は友人にあげ、あとの一枚が放ってあったものだ。

ざくろは、良く見ると、実に複雑な色をしていて、形も単純な丸ではない。
そんなところが、描く意欲を掻き立てる。

|

« 節 分 | トップページ | 雪後の畑 »

コメント

ざくろ、今にも赤い実がはじけんばかりの絵ですね。郷愁を誘いますconfident
おやつの少なかった子供の頃は、木々の実はご馳走でした。
ざくろの木のあるお宅の方は、毎日スロー人さんの絵を眺められて、幸せな気分ですね。またスロー人さんも同じお気持ちでheart02up

※絵文字がコメントの上に付いたんですね?
 早速使用してみました(笑)

投稿: マーちゃん | 2008年2月 7日 (木) 11時57分

ざくろって子供の頃に聞いた鬼子母神の話を思い出します。
その影響で…食べれ無くなっちゃったけど^_^;

投稿: 夢眠 | 2008年2月 7日 (木) 12時46分

ざくろ あの微妙な素敵な赤の色がでていて
それが また バックではえていて
とっても魅かれます。

私も ざくろの色といい形といい
とても魅力を感じているんです。
私も 描いてみたいなー。confident

投稿: はいび | 2008年2月 7日 (木) 12時53分

本物の「ざくろ」って、もしかしたら見たことがないかもしれませんthink
ざくろジュースなどは飲んだことがあるので、「味」は分かっているつもりですけどねっ。
「実」はただ丸く描くだけではないので、難しいんでしょうねぇ~。

PS:ひめひめも早速絵文字を使ってみました。
(マーちゃんさんのコメントで気づいたので・笑。)

投稿: ひめひめ | 2008年2月 7日 (木) 19時44分

こちらも絵文字使えるんですねgood
ざくろはなぜかふる里の景色が思い出されます。
あの甘酸っぱい味がなんともですね。
実の形も色も、味わいがあるようですね。スロー人さんが差し上げた「ざくろ」もきっと大切にされていることでしょうhappy01

投稿: よびばあ | 2008年2月 7日 (木) 20時14分

********** マーちゃんへ **********
ざくろは種が大きくて、実は種の周りの薄皮でした。 酸っぱかったですね。
最近お店で見かけるざくろは、この絵のように割れていないので、絵心を誘われません。 それに中国産だと聞きました。
絵文字、2/5のココログメンテで、記事投稿とコメント画面に追加されました。 (ココログベーシック/プラス/プロバージョンだけのようです)

投稿: スロー人 | 2008年2月 7日 (木) 21時12分

********** 夢眠さんへ **********
ざくろと言えば鬼子母神のお話ですよね。
夢眠さんは食べたことがあるんですね。
あまり、美味しいものではなかったでしょう。

投稿: スロー人 | 2008年2月 7日 (木) 21時16分

********** はいびさんへ **********
ざくろは、同じ赤色でも、いろいろな赤から成っていて、形と共に絵心をそそられます。
でも、最近お店ではこんな割れたざくろは打っていないので、描くなら木になっているものを探さなければなりません。
はいびさんもぜひ描いてみてください。

投稿: スロー人 | 2008年2月 7日 (木) 21時22分

********** ひめひめさんへ **********
ざくろはたまに店頭で見られますが、少ないので見たことはないかも知れません。
ザクロジュースってあるんですか。
やっぱり酸っぱいんでしょうね。
予想では、アセロラジュースに似た味のような気がします。
コメント投稿欄に絵文字が付いたので、今後のコメントには絵文字が多くなりそうです。

投稿: スロー人 | 2008年2月 7日 (木) 21時33分

********** よびばあさんへ **********
ザクロで故郷の景色を思い出すとは・・よびばあさんの故郷は何処なんでしょう。
あの甘酸っぱいザクロの実を口にほおばって、種を纏めてプーと噴出したものでした。
子供の頃を思い出します。

投稿: スロー人 | 2008年2月 7日 (木) 21時38分

油絵って 「放っておく」 ことができるからいいですね。
時間が経ってから また続きを描けるのは
油絵ならではでしょうか。

ざくろと聞くと、「女性ホルモン」 が
頭に浮かびます。
エストロゲンが入ってるから女性(特に熟年層??)にいいと聞いたような・・・
ざくろそのものはおいしいとは思わないけど
今、いろんな形で食品になってますよね。
私もエストロゲンを取って いつまでも女性らしくありたいものです。(笑)

すみません、絵の感想が最後になっちゃいました。
微妙な色具合と はじけて実があらわになった感じが
とても良く出ていて ちょっと色気を感じました。

投稿: ジュリア | 2008年2月 8日 (金) 05時43分

********** ジュリア先生へ **********
確かにザクロは女性の味方の果物のようです。
近年いろいろな効用が発見されて、イラン、トルコなどでは増産されていると聞きました。
熟年女性に効果があるんですか。 そうだとしたらまだお若いジュリア先生には効果がないかも・・
この絵に色気を感じたとしたら、それは女性用果物だからでしょうか(?)

投稿: スロー人 | 2008年2月 8日 (金) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/40020382

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”ざくろ”:

« 節 分 | トップページ | 雪後の畑 »