« 夏野菜植付け準備 | トップページ | 今年も咲いたナニワイバラ »

2008年4月23日 (水)

筍(たけのこ)

今日畑に居たら、私が菜園の土地を借りている娘婿の実家からお茶に誘われた。

お茶を頂きながら話をしている内に、私が筍が大好物なのを知っていて、筍をあげるから自分の竹やぶに採りに行こうと誘われた。
私は喜んで、筍狩りに同伴した。

Img_0440_2 竹やぶには、ニョキニョキといっぱい筍が頭を出していた。
筍を掘るのは難儀だが、次々と採ってくれた。

←もう十分だから・・と言っても、次々と掘り出して、こんなに沢山の筍を頂いた。  とても食べきれる量ではないので、ご近所や知人に配った。

Img_0442今夜は早速、「筍ご飯」と「筍の刺身」にして頂いた。
←「筍の刺身」は、筍を湯がいた後、上のとがった柔らかい部分をマヨネーズを付けて食べるもので、ビールのつまみには最高だ。
畑で取れたスナックエンドウと一緒につまみにした。

-・-・-・- 筍(たけのこ)のこと -・-・-・-

筍は、「竹に旬」と書く。 「旬」とは、月の上旬、中旬、下旬というように、10日間くらいを意味するらしい。
つまり、筍の旬は10日間くらいで終わってしまうということか。
しかし一説には、筍の成長は早いので、筍である期間は10日程で終わってしまい、後は竹になってしまうと言う説もある。
いずれにしても10日間が関係している。

筍は、食物繊維を多く含んでいて、便秘予防や大腸ガンの予防にもなるそうだ。
また、低カロリーなので、ダイエットにも良いらしい。
さらに、グリーンアスパラにも含まれるアスパラギン酸を含んでいて、疲労回復にも効用があるという。

今年も春の短い旬の「筍」を大いに食べて「破竹の勢い」で元気に生活したいものだ。
「やぶへび」にならないうちに、筍のうんちくはこの辺で・・・。

|

« 夏野菜植付け準備 | トップページ | 今年も咲いたナニワイバラ »

コメント

湯がいて水につけて瓶に入れて冷蔵庫で保存するとかなり持ちますよ。
我が家も色んなところから貰ったりするので
毎年吹き出物を心配しながらたくさん食べてます(笑)

投稿: 夢眠 | 2008年4月23日 (水) 23時52分

筍堀りなんて 面白そうですね!
私も 一度してみたいものです。
竹やぶをお持ちとは なんと優雅な。
隣の市が 筍の名産の地で
竹やぶを通って 筍が ひょっこり頭を出しているところを
よく 見かけたものですが
あれは 絵になりそうですね。

投稿: はいび | 2008年4月24日 (木) 11時33分

********** 夢眠さんへ **********
密封容器に水を入れて保存すれば良いようですね。
水は毎日取り替えた方が良いとか・・・
筍、食べ過ぎると吹き出物が出るんですか?
食べ過ぎると消化不良を起こしやすいとは聞きました。
くれぐれも食べ過ぎにはご注意を。

投稿: スロー人 | 2008年4月24日 (木) 14時55分

********** はいびさんへ **********
この親戚は土地持ちで、畑の他竹やぶも幾つか所有して
います。  筍狩り、慣れないとたいそう疲れます。
顔を出した筍も絵になりそうですが、採った筍も水彩画の
モチーフでよく見かけます。

投稿: スロー人 | 2008年4月24日 (木) 15時01分

わぁ、採れたての筍ですねー。
とっても美味しそうですっgood
沢山あって、確かに食べきれない量ですね。
嬉しい悲鳴?(笑)
筍の刺身は、わさび醤油でも美味しいですよねっ。
スナックエンドウは、ひめひめもマヨで食べるのが好きですっhappy01

投稿: ひめひめ | 2008年4月24日 (木) 18時26分

うわー、採り立ての竹の子格別ですね。sign03
竹の子のお刺身、スナックエンドウにマヨネーズ
ビールも美味しそう。

ところで、アスパラも竹の子と似てるところがあると思ったら、両方とも、アスパラギン酸を含んでいて、疲労回復にいいんですね。

何れにしても旬のものを食べることは健康にいいようですねhappy01

投稿: よびばあ | 2008年4月24日 (木) 20時26分

********** ひめひめさんへ **********
筍(や、とうもろこし、枝豆など)は、絶対に
採りたてが美味しいですよね。
今夜は筍の刺身、わさび醤油で食べました。
夕べは筍を食べ過ぎたみたいで、消化不良気味でした。
何にしても、美味しいからと言って食べ過ぎは
よくないですね。

投稿: スロー人 | 2008年4月24日 (木) 21時12分

********** よびばあさんへ **********
夏が近づくと、ビールも美味しくなって、同時に
畑からも「つまみ」にいい野菜が採れ始めます。
上手く出来ていますね。
よびばあさんはアスパラからアスパラギン酸を摂取
しているので、お元気なんでしょうね。
畑で収穫した旬の野菜を大いに食べて、お互いに
元気に過ごしましょう。

投稿: スロー人 | 2008年4月24日 (木) 21時22分

旬なもの、しかも採り立てが食べられるなんて
素晴らしいですね!
そっか・・スロー人さんがやっている畑は
娘さんのご主人のご実家絡みだったんですね。
なんかそういうのいいですね。

昨日の夜、何気なくチャンネルを回していたら
3チャンネルで初心者用の野菜作りの番組をやっていて
息子のこともあり、見入ってしまいました。(笑)
ナスとピーマンとキュウリの作り方をやっていたのですが
おもしろそうで やってみたくなりました。

そういえば、先日肥料作りのために持って行った
納豆ですが、
米ぬかと混ぜて2週間ほど置くそうです。
メロンの肥料になるということでした。
保護者へのおすそ分けはないものか、と
期待してるのですが、ま、無理でしょうね(笑) 

投稿: ジュリア | 2008年4月26日 (土) 05時20分

********** ジュリア先生へ **********
この筍の時期になると、いつも新鮮な取立ての旬の筍が頂けます。 今回初めて竹やぶで筍狩りをさせてもらいましたが、ニョキニョキといっぱい頭を出しているのには驚きました。
ジュリア先生も息子さんの影響で野菜つくりに俄然興味が湧いたようですね。
先日の納豆肥料、米ぬかと混ぜるんですか。
なんだか栄養のありそうな肥料ですね。
今度ズッキーニで試して見ようかナと・・・
メロン、きっとお裾分けありますよ。

投稿: スロー人 | 2008年4月26日 (土) 17時11分

遂に筍の季節に成りましたね、仰るとうりに季節は短かく直ぐに竹に成り食べれ無く成りますね。
当方も筍採り放題の秘密の竹薮を見つけまして例年食べ切れない程で親類に御裾分けしてますが直ぐに飽きられますね。
でも仰るとうり保存しておけば色んな料理のアクセント付けで貴重な食材ですね。

投稿: 久米仙人 | 2008年4月27日 (日) 18時33分

********** 久米仙人さんへ **********
秘密の竹薮なんて、子供の頃の遊び場を思い出しました。
採り放題なんていいですね。
今年はこの親戚から3度にわたって筍を戴いたので、
週2回は筍ご飯や煮物で食べていますが、
好物なので飽きることはありません。
短い間の旬の味を楽しんでいます。

投稿: スロー人 | 2008年4月27日 (日) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/40969626

この記事へのトラックバック一覧です: 筍(たけのこ):

« 夏野菜植付け準備 | トップページ | 今年も咲いたナニワイバラ »