« 地デジ対応TV | トップページ | 油絵 ”深雪の郷” »

2009年3月12日 (木)

じゃがいもの植え付け

明日からまた天気が崩れるとの予報に、今日はじゃがいもを植え付けた。

Photo_4 天気は良かったものの、強い北風が吹いて寒かったが、今日を逃すと植え時期を逃しそうだった。
じゃがいもの植え付けは、いつも妻に手伝ってもらうのが恒例になっている。
今年は「洞爺」、「男爵」、「北あかり」を1/3づつ、合計175個(半分に切って植えるので種芋の数はこの半分)を植えつけた。

Photo_5 種芋を半分に切ってから、切り面に灰を付けた。
畝は先日、元肥を入れて作ってあった。
30cmピッチに、切り面を下にして配置し、その上に鍬で10cmほど土を被せて植えた。

畝は作ってあったし、妻が手伝ってくれたので、1時間半ほどで植え付け作業は終了できた。

-・-・-・-・- 今日の畑 -・-・-・-・-

Photo_3 ・・・・ 玉葱 ・・・・

玉葱は3年ほど前から毎年育てているが、毎年”にんにく”程度の大きさにしか育たない。
肥料を欲しがる作物だと聞いて追肥を繰り返すなど、毎年育て方を改善しているが、芳しくない。

今年は、過燐酸石灰が良いと何かで読んで、たっぷり蒔いて土つくりをしてから苗を植えてみたが、今日までの育ち方の様子は、昨年とあまり変らないようだ。

Photo_2 ・・・・ さやえんどう ・・・・

昨年の種蒔き以降、保温と防霜のために、不織布でトンネルをして育てている。
陽の当り具合の違いなのか、あまり伸びないものもあるけれど、大分育って大きくなったので、そろそろ不織布を取り去って、棚を立てようと思ったが、霜がおりるかも知れない、との昨夜の天気予報でまだ一週間ほどトンネルを掛けておくことにした。

|

« 地デジ対応TV | トップページ | 油絵 ”深雪の郷” »

コメント

沢山のじゃがいもが整然と植え付けられましたね。
175個の親芋は、何個の子芋を育ててくれるか、楽しみですね♪

タマネギって難しいんですか。。。
今年、初めて作ってみたのですが、日当たりの悪いところのものは
スロー人さんちのタマネギより小さくて、、、
追肥もやっているんですが、トホホです。


投稿: mimoza | 2009年3月12日 (木) 20時27分

晴れたり雨だったり・・・・
畑仕事も天気予報とのにらめっこですね。

ジャガイモ・・・洞爺というのは初めて知りました。
農協に行ったら すごい種類があって驚きました。

タマネギもジャガイモも初めてなので
どんな風になるのか想像ができません。
とにかく 食べられる状態になってくれれば
それで満足です。(笑)

投稿: ジュリア | 2009年3月12日 (木) 20時47分

********** mimozaさんへ **********
じゃがいもの収穫量は、一昨年は130個で160kg、
昨年は70個で85kgの収穫でした。
この実績から見ると、1個で約1.2kgの収穫なので、
今年は約200kgの収穫があると予想しています。
こんなに植えつけてしまって、収穫したら何処へ配ろうかと
チョット心配になっています。

玉葱は、作る人は簡単に作っているようですが、私には
とても難しいです。
ほうれん草が良く出来る土地には玉葱の成績が良いようです。
という事は、酸性土壌に玉葱は向いていないのでは・・
と、素人なりに考えています。
不出来を土地のせいにしてはいけませんね。

投稿: スロー人 | 2009年3月12日 (木) 22時45分

********** ジュリアさんへ **********
天候が不順で雨の日が多い昨今で、畑仕事は困ります。
じゃがいもの種類は、すごく多いですよね。
洞爺は、比較的新しい種類らしいですが、私は毎年作って
います。 実は大きくて硬め、ホクホクした美味しい
じゃがいもです。 煮物には最適だと思います。

玉葱も植えられたんですね。
玉葱はどうも土地を選ぶらしく、我が菜園には向いて
いないようで、毎年失敗を繰り返しています。
石灰を多く撒いて中性土壌にして植えると良いようです。

収穫もさることながら、芽が出てすくすく育つのを見るのが
楽しみな私としては、育ってくれない野菜を見るのは
寂しいです。

投稿: スロー人 | 2009年3月12日 (木) 23時04分

父の畑を見てると植えてれば食べれる~って気がしちゃう。
でも、愛情を持って手を加えて育てなきゃ美味しいお野菜は出来ないんですよね~
頑張ってくれる父に感謝ですね。

そして関西の方が暖かいのか?エンドウ豆は既に棚…ソラマメに関しては花が咲いてます^_^;

投稿: 夢眠 | 2009年3月13日 (金) 00時31分

********** 夢眠さんへ **********
植えれば自然に実が成る・・だけでは、家庭菜園愛好者と
してはつまらないですよね。
そこで、愛情という追肥を加えながら育てれば、収穫も
楽しく出来て、美味しく食べられるというものです。
お父さんも、そういう過程を楽しまれているんだと
思います。

今年は明らかに関東よりも関西の方が晴天の日も多かった
ような気がします。
暖かさもそうだったんではないでしょうか。

投稿: スロー人 | 2009年3月13日 (金) 09時46分

スロー人さんも同じ日にじゃがいもの植え付けでしたね。
奥さんもご一緒とは更に捗られたことでしょう!!
見たところ、種芋も立派なようです。

玉ねぎは揃っているではないですか。お互いこれからは頑張りようもないですが、様子をみることにしましょう。

さやえんどうは枯葉もなく、ちょうどよい大きさではないでしょうか。やはり、不織布があった方が良かったのでしょうね。

投稿: よびばあ | 2009年3月13日 (金) 21時43分

********** よびばあさんへ **********
じゃがいもは、畝を作ったときに尺棒で測って植え付け
ピッチを決めるので、予め植え付け個数が判ります。
近くの種やさんで、個数を言ってグラムいくらで購入して
います。 その方が過不足がなく無駄がなくていいです。

玉葱、これから暖かくなって成長してくれることを
期待しています。

さやえんどうは、枯葉こそありませんが成長に差があります。
小さなものは引き抜いて、大きな株のものを分けて
移植しようと思っています。

投稿: スロー人 | 2009年3月13日 (金) 22時45分

いつも思いますが、スロー人さんの植え付けの様子って、本当にキレイですよね。
キッチリ・正確に仕事をこなしている印象~お仕事なさっていた時もそうだったのでしょうか?
ひめひめが部下だったら「ひめくん、物事は順序だててしっかりやりなさい!」って叱られちゃいそう~(笑)

玉ねぎって難しいんでしょうかねぇ~。
そういえば、ひめひめパパが玉ねぎを作っているの、見たことありません!
意図的に作ってないのかな?(笑)

投稿: ひめひめ | 2009年3月13日 (金) 22時51分

********** ひめひめさんへ **********
>ひめひめが部下だったら・・・には、思わず声を出して
笑ってしまいました。
見事な想像力です。いえいえ、しっかり者のひめひめさんを
決して叱ったりしないと思います。
またまたA型の性格が出てしまったようです。

玉葱は、どうも土(酸性か否か)を選ぶような気がします。
簡単に作れる土地とそうでない土地があるようです。
ひめひめさんのお父さんの畑も、私の畑の土と
同じなのかも知れませんね。

投稿: スロー人 | 2009年3月13日 (金) 23時14分

遂にジャガイモの植え付けが完了しましたネ。
何時もながら整然とした畝と植え付に感服しております。
約175個(約9kg)の種芋とは結構な量で収穫が楽しみですね。
タマネギは元肥の時点では石灰系(非酸性にする)の散布が大切のようで小まめな除草と春先に早めの追い肥え(2,3月の2回程)の時期(遅いと芯芽が出易い)が大切の様です。

投稿: 久米仙人 | 2009年3月15日 (日) 19時11分

********** 久米仙人さんへ **********
ズーット天候が不順で、じゃがいもの植え付けができずに
いましたが、晴れた日を見計らってやっと植えつけました。
半分に切ったもので175個なので、実際の種芋は
その半分でした。
玉葱のアドバイスありがとうございます。
最後の追肥を近々やってみます。

投稿: スロー人 | 2009年3月15日 (日) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/44323468

この記事へのトラックバック一覧です: じゃがいもの植え付け:

« 地デジ対応TV | トップページ | 油絵 ”深雪の郷” »