« 一歳になったフラン | トップページ | 展覧会のはしご »

2009年4月17日 (金)

満開のナニワイバラ

道路沿いのフェンスにからませて垣根にしている ”ナニワイバラ” が昨日満開になった。

2 数日前の朝、庭にいたら、犬の散歩で通りかかった人が犬に、「ほら、一輪だけ綺麗なバラが咲いているヨ」と話しかけているのが聞こえた。
前日は咲いていなかったのに・・と思いながら行って見ると、なるほど一輪だけ咲いていたが、他はまだ蕾のままだった。

それから3日後、連日の暖かい陽を受けて、昨日いっぺんに満開となった。

2_3 真っ白なナニワイバラは遠くからでもよく目立って、通りかかった人から「綺麗ですね」とよくお声がかかる。
そして、毎年何人かの人が「挿し木がしたい」というので、枝を切って差し上げる。

挿し木をした方のお宅の庭にも、きっと同じ真っ白なナニワイバラが咲いたことだろう。

|

« 一歳になったフラン | トップページ | 展覧会のはしご »

コメント

フェンスいっぱいのナニワイバラ、先日1輪咲きましたと
お聞きしたばかりなのに、もう満開ですか。
暖かさが一番の栄養だったようですね。
フェンス一面の白い花には、思わず足を止めてしまいそうです。

私も近くなら、挿し木苗をいただきに伺いたいところです。

投稿: mimoza | 2009年4月17日 (金) 15時00分

********** mimozaさんへ **********
咲き始めたナ・・と思っていたら、アッという間に
満開になりました。
今日は関東地方は冷たい雨が降って、雨に打たれて
落ちた花びらで大分地面が白くなりました。
この通りは犬や人が散歩で通る事が多いので、目に
止める人が多いようです。

我が家のナニワイバラは、陶芸教室の庭の枝を頂いて来て
挿し木をしたものが翌年から咲き始めたものです。
花好きのmimozaさんに、挿し木用枝を差し上げたいです。

投稿: スロー人 | 2009年4月17日 (金) 21時20分

ナニワイバラ、フェンスいっぱいに見事ですねup
道行く人が立ち止まるというのもわかるような気がします。

うちは昨年もっこうバラを挿し木して4本位つきました。フェンスわきに植えて、又、草と間違われないよう印をつけてますが、少しだけ蕾をもってました。

投稿: よびばあ | 2009年4月17日 (金) 21時57分

********** よびばあさんへ **********
ナニワイバラは花の寿命が短いようで、雨や風で花びらが
すぐに落ちてしまいます。
一斉に咲いて、一斉に散る・・といった感じです。
なので、綺麗に見られる期間が少なくて可愛そうですね。

もっこうばら、我が家でも去年頂いて挿し木しました。
蔓も大分伸びてきて、今はかなり蕾も見られます。

投稿: スロー人 | 2009年4月17日 (金) 22時09分

フェンスいっぱいのナニワイバラ,Good.

我が家の道路面は月桂樹とレッドロビンを垣根用に植えてしまい、毎年枝刈が大変です。枝が伸びるのが早く年に数回剪定しています。

投稿: Hamlet | 2009年4月18日 (土) 12時49分

わ~、きれいですね~~~
白が目立ちますね。
私もご近所だったら、挿し木したい!って思いますもの。
お手入れ大変なんでしょうけど、声をかけてくださる方がいると、うれしいですものね。

投稿: bluedaisy | 2009年4月18日 (土) 20時43分

********** Hamletさんへ **********
ナニワイバラの棘は鋭く、垣根にはいい木だと思います。
花は綺麗ですが、花の寿命が短く、咲いている期間が
少ないのが欠点です。
レッドロビンを「植えてしまい・・」とは、失敗だったと
言うことですか?
我が家でも、もう一方の歩道沿にはレッドロビンが
垣根として植えてあります。
今は真っ赤な新葉できれいですよ。
確かに年2~3回の刈り込みは面倒ですが・・・

投稿: スロー人 | 2009年4月18日 (土) 21時01分

********** bluedaisyさんへ **********
緑の葉っぱを背景にした花の白さは目立つようで、
通り掛かりの人がよく声を掛けてくれます。
挿し木で育つので、増やすのは簡単なんです。

手入れは、ただ伸びた枝をチョキチョキ切るだけですが
小さい棘が一杯あって、剪定の時はいつも痛い思いを
します。 美しいものには棘があるweep
ネコも通れないほどの棘なので、垣根には最適です。

投稿: スロー人 | 2009年4月18日 (土) 21時12分

凄く綺麗~
フェンスいっぱいに咲いてるなんて見ごたえあるでしょうね。

投稿: 夢眠 | 2009年4月18日 (土) 23時15分

********** 夢眠さんへ **********
3~4年前に挿し木で植えた一本がこんなに長く延びて
フェンス一杯になりました。
一本の親幹から枝が出て、その枝から孫枝が出て・・・
といった具合に、どんどん増えます。
あまり花持が良くないので期間は短いのですが結構
見ごたえがありますよ。

投稿: スロー人 | 2009年4月19日 (日) 15時58分

本当に花ってあっと言う間に咲きますよね。
季節を知らせてくれる 一番の使者かもしれません。
香りはありますか?
なんだか画面を通していい香りがしてきそう・・・

投稿: ジュリア | 2009年4月23日 (木) 19時53分

********** ジュリアさんへ **********
この記事のアップから一週間経ちましたが、このときは
花の盛りと思ってアップしたのですが、今日あたりは
もっと沢山の花を付けていて盛りが持続しているようです。
ナニワイバラは香りはしません。
香りがしたらなお更通行人の人たちを楽しませて
あげられるのに・・・と思います。

投稿: スロー人 | 2009年4月23日 (木) 21時45分

2009年の日記のナニワイバラですが、きれいですね。先日、京都でナニワイバラを偶然二カ所で見つけ、これはなにかの縁と、さっそくウェブでナニワイバラのことを調べてみました。
挿し木ができるんですね。苗を購入したら高そうなので、挿し木を挑戦してみます。冬に挿し木する方法が載っていましたが、梅雨あらりもいいと思いますので、挑戦してみます。
枝をもらえたらですが。笑

投稿: ミョウレンジャー | 2010年5月17日 (月) 15時23分

********** ミョウレンジャー さんへ **********
ナニワイバラは棘がきつくて剪定が大変ですが、病気も
少ない品種のようで放っておいても良く育つ比較的
楽なバラだと思います。
挿し木も、毎年花の時期に花を見て、欲しいという方が
多いので、今の時期でもつくと思います。
ご近所で咲いているのを見つけて、頂いて是非
育ててみてください。

投稿: スロー人 | 2010年5月17日 (月) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/44691845

この記事へのトラックバック一覧です: 満開のナニワイバラ:

« 一歳になったフラン | トップページ | 展覧会のはしご »