« 惨敗 麻雀 | トップページ | ネギの植え付けなど »

2009年4月 1日 (水)

油絵 ”冬晴れ/青木湖”

長野県の大町から白馬へ向かう途中の糸魚川街道沿いに青木湖はある。

         ↓ 冬晴れ/青木湖 (F6号)
Photo秋の青木湖辺りは紅葉も綺麗だけれど、この日は雪に埋まる景色の中の青木湖が綺麗だった。 冬の晴れた雪景色は何とも清清しい。

2年ほど前の晴れた冬の日、豊科IC辺りの高速道路から北アルプスを一望した時には、その素晴らしい眺めに思わず声が出るほど感激した。
豊科ICで高速を降りてJR大糸線沿いの糸魚川街道を北に車を進めると、真っ白く雪を被った北アルプスの山々が次々に望める。
蝶ヶ岳→常念岳→有明山→燕岳→爺ヶ岳→鹿島槍→五龍と続き、白馬連山となる。

手に取るような近さに見える白い山々は実に美しくて感動的だ。
ただ、たまに訪れる私達には、こんな冬の晴天は、相当運が良くなければお目にかかれない。
こんな日に北アルプスの山々に巡り合えたことに感謝した。

そんなことを思い出しながら、この ”冬晴れの青木湖” の絵を描いた。

|

« 惨敗 麻雀 | トップページ | ネギの植え付けなど »

コメント

静かな青木湖ですね。
真冬になると、湖が凍り、雪が積もり、平地と湖の区別がつかないほど白い世界になりますが、この日は冬晴れで、美しい湖がのぞめたようですね。
北アルプスの大きさには、山を見慣れている私も、圧倒されるものがあります。

投稿: bluedaisy | 2009年4月 1日 (水) 17時36分

とてもステキな気色と遭遇できたんですね♪
たまたま訪れた時に出会えた素晴らしい景色、運が良いのかしら~?きっと日頃の行いが良いからでしょうね☆
この静かな青木湖が、真夏の太陽の下や紅葉のシーズンなどにはどんな顔を見せてくれるのか、それも楽しみですね☆
なーんて言ってるひめひめは、実は初めて“青木湖”なるものを知りました(笑)

追伸:「パルシステム」の会報誌(?)の件ですが、手元には届いてないような???
明日、宅配の日なので、ちょっと意識して見てみますねbleah

投稿: ひめひめ | 2009年4月 1日 (水) 17時48分

********** bluedaisyさんへ **********
北アルプスの山並み一面が真っ白く、空気が澄んで
いるためか山々が手に取るように近くに見える景色に
感動しました。
bluedaisyさんは見慣れた景色かと思いますが、こんな
迫力ある景色に出合ったのは初めてでした。

こんな晴天の日が約束されれば、遠路何度でも北アルプス
を訪ねたいのですが・・・

投稿: スロー人 | 2009年4月 1日 (水) 20時45分

********** ひめひめさんへ **********
素晴らしい感動的な景色に出会いました。
地元の人たちは晴れた日は良く見る景色かも知れませんが
たまにしか行かない遠路の我々には、日頃の行いが悪い
ためか(?)こんな景色に出会う機会は滅多にありません。

パルシステムの会報誌、今日、やはりパルシステムを利用
している娘が来たので話したら、そんな会報誌は見た事が
ないと言っていました。
地域別に発行されている会報なのかも知れません。

投稿: スロー人 | 2009年4月 1日 (水) 20時55分

またまた、素晴らしい絵ができあがりましね。

同じ景色でもお天気によって、だいぶ違った雰囲気になりますよね。訪れた時、晴天だと得した気分になりますね。

なかなか、雪景色の山々を見る機会が少ないのでスロー人さんの絵で楽しませていただきます。

投稿: よびばあ | 2009年4月 2日 (木) 20時44分

********** よびばあさんへ **********
今年も我が家辺りでは積もった雪は見られませんでした。
スキーに行ったときなどでもそうですが、晴れた日の
雪景色は本当に気持ちよいものです。
雪景色の私の絵も、今シーズンはこれが書き納めに
なりそうです。

投稿: スロー人 | 2009年4月 2日 (木) 21時20分

ちょっといつもと雰囲気が違うかな~って思うのですがとっても素敵ですね。

晴れた日の雪景色って白が際立って感動的だろうな~って想像しました。

投稿: 夢眠 | 2009年4月 4日 (土) 22時23分

********** 夢眠さんへ **********
いつもの絵と雰囲気が違いますか~
何となくホンワカとした雰囲気なんでしょうかね。
晴れた日の雪景色は本当に気持ちいいです。
寒いのに暖かい感じが何ともいえない清清しさを
感じさせてくれます。
絵にそんな感じが表れてくれていれば良いのですが・・・

投稿: スロー人 | 2009年4月 4日 (土) 22時39分

たまりません!
スロー人さんの山の説明を見て
血が騒いでしまいました。(笑)
この中で登ったのは燕だけだけど
どの山も魅力的で 息子は全部制覇したいんじゃないかな。

昨年は白馬撤退したので
今年は・・って思っているのですが
家庭の事情がなかなか難しくなってきて
泊まりで行けるかどうか・・・

青木湖は・・・犬神家の一族の撮影場所・・っていう
印象が強くて。(笑)

北アの真っ白い雪の感じと
湖の青色のコントラストが素敵ですね。

投稿: ジュリア | 2009年4月 7日 (火) 05時55分

********** ジュリアさんへ **********
ジュリアさんが呼んだらたまらないだろうナと思いながら
記事を書きました。
実際あの景色を見たら涙が出るくらい感激ですよね。

若いころ一人でスイスのユングフラウヨッホに登山電車で
登った時、ズーット雲の中を電車が登っていって、突然
雲から顔を出したと思ったら、眩しい青空の中に
アイガー北壁が目の前に見えたときは本当に涙が出るほどの
感激でした。 その場所はグリンデルワルドで、その日は
そこに一泊し一日中アイガーを眺めていたことがあります。
あの日の冬の北アルプスは、あの感激が蘇えったようでした。

ポレポレ隊も早く自由に登山を楽しめるようになれば
いいですね。
(今でも十分登山を楽しんでしていると思いますが・・・)

投稿: スロー人 | 2009年4月 7日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/44516465

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”冬晴れ/青木湖”:

« 惨敗 麻雀 | トップページ | ネギの植え付けなど »