« ズッキーニを肴に | トップページ | 油絵 ”初夏・餓鬼岳を望む” »

2009年6月20日 (土)

家庭菜園/今年のカラス対策

家庭菜園でのカラス被害に遭っている人は意外に多いようだ。

「家庭菜園・カラス対策」という検索ワードで、以前記事にしたこのブログを訪れる方が多い。
私の今年の家庭菜園でのカラス対策は、今のところ完璧に被害が防げている。
そこで、少しでもカラス被害に遭われている方の参考になればと、再度アップ紹介してみたい。
ただし、素人の家庭菜園のこととて、多分に遊び半分の対策である。

.カラスに狙われやすい作物は、なるべくくっつけて育て、纏めてカラスから守る。
私の場合は、「ナス、キューリ、トマトの区画」と「ズッキーニ、とうもろこし」の二つの区画に分けて栽培している。

      ズッキーニ・とうもろこしの区画
Photo
.夫々の区画は、地上から1m高さの側面はネットで囲い、それより上の側面と天井面はテグスを張っている。
側面ネットは、地上を徒歩で浸入してくるのを防ぎ、テグスは飛んでくるのを防いでいる。
側面ネットは、地面との接触部に棒などを通し金具でしっかり地面に固定しないと、まくり上げてもぐりこまれた経験がある。
これは所謂、エリアをスッポリ囲んで防御するゾーンディフェンスともいえる方法である。

↓ カラスの立ち入り禁止看板
Photo_2
.出入り口付近には、カラスへの進入禁止看板をぶら下げて、カラスに警告している。
頭の良いカラスは、字が読めるはずだ(??)

            ↓トンネルで防御
Photo_4.枝豆や落花生やささげなど豆類は、種を蒔いたらかなり大きくなるまでの間、寒冷紗などでトンネルをしている。

毎年カラス被害に遭って、年々改良を繰り返して今年はこの対策となった。
カラスとの知恵比べを楽しんできたが、今年は完全に私の勝利のようだ。

|

« ズッキーニを肴に | トップページ | 油絵 ”初夏・餓鬼岳を望む” »

コメント

関東のカラスは頭が良い?
父は周りに網を張り、天井は大テグスを張る程度です。
もぐりこむなんて皆無なんですよね~
でも、虫が食べたり割れたりして食べれない野菜は多少提供もさせてもらってますけど^_^;

カラスさん向けの忠告看板は楽しいですね。

投稿: 夢眠 | 2009年6月21日 (日) 09時23分

田舎では、それほどカラス対策をしているのを見かけませんが、エサが他にもたくさんあるってことでしょうか?それとも、都会のカラスは頭がいいのかな?(^_^;)
完璧なカラス対策に、カラスたちも、ココはダメだ!ってあきらめているでしょう。
検索でスロー人さんのブログにたどり着く方が多いってことは、カラスに頭を悩ませている人が多いってことですね。
すごく分かりやすくて参考になると思います。

投稿: bluedaisy | 2009年6月21日 (日) 09時39分

とうもろこしの周りにズッキーニ植えられたのですね。
カラス対策を考えての作付までは考えていませんでした。

スロー人さんの完璧なカラス対策にカラスも脱帽でしょうΣ(゚д゚lll)アブナッ !

投稿: よびばあ | 2009年6月21日 (日) 11時57分

********** 夢眠さんへ **********
初めの頃はカラスは飛来攻撃だと思って、横や上の対策を
していましたが、地上からの徒歩攻撃があることを知って
側面地面部はネットで囲いました。
そしたらネットをくぐって来て、獲物をネットの外に
引っ張り出して食い荒らしていました。
ネットが弱いと何羽かでネットに乗って揺さぶって
倒してから浸入されたこともありました。

毎年のカラスとの知恵比べも楽しみになりました。
今年も更に上を考えて攻撃してくるかも知れません。

投稿: スロー人 | 2009年6月21日 (日) 13時05分

********** bluedaisyさんへ **********
そうですね。 専業農家の方はテグスを張る程度で
大した対策はしていないようです。
周りの環境も、カエルや虫など餌が豊富なんでしょうね。
私は遊び心で、半分はカラスとの対決を楽しんでいます。
専業の方がこんな対策をしたらコストが掛かり過ぎて
すごくお高い野菜になってしまうでしょうね。
最近「カラス対策」という検索ワードで訪れる方が
大変多いのを知って、皆さん被害に遭っているんだナ
と感じています。

投稿: スロー人 | 2009年6月21日 (日) 13時16分

********** よびばあさんへ **********
カラス対策のエリアを想定して、対策を必要な野菜類は
近くにまとめて配置しました。
それらをネットで囲ってカラスの侵入を防いでいます。

毎年前年の反省を踏まえて対策をしていますが、5年も
改善を繰り返してくると、さすがのカラスも今年の
対策にはお手上げのようです。
6年目にしてやっとカラスに勝利できたようです。
・・でも、今年もまだこれを上回った方法で攻撃して
来るかも知れず、油断はできません。

投稿: スロー人 | 2009年6月21日 (日) 13時26分

今年も「スロー人のカラス大作戦」が開始されましたね。

然しソチラのカラスは徒歩での侵入や引き倒しとは相当な悪ですネ。
当方では野山の食べ物が豊富にある成果余り酷い被害が見かけませんヨ。
精々鳥害対策テープの張り付け程度です。

それにしてもコストパフォーマンスが非常に高くてご苦労を察し申上げます。

投稿: 久米仙人 | 2009年6月21日 (日) 18時35分

********** 久米仙人さんへ **********
去年までのズッキーニやキューリやとうもろこしの
カラス被害を見ても、1/3くらいをつついて食い散らかして
あるので、彼らも遊び半分のいたずらとしか思えません。
対決を私と同じように楽しんでいるのかも知れません。
頭の良いのは想像以上で彼らも進化を続けているようです。
コストは掛かっても、採算度外視の家庭菜園の遊び
ですから、それはそれで良いと思っています。

投稿: スロー人 | 2009年6月21日 (日) 21時27分

見ればみるほどすごいです。
ここまでやらないと カラスに対抗できないのですね・・・

でも 本当に不思議です。
借りてる場所には 全くといっていいほどカラスがきません。
なので とうもろこしも その他の野菜も
無防備です。

どうやらまだポレポレ農園のことは
カラスたちに知られてないようです。(笑)

投稿: ジュリア | 2009年6月22日 (月) 05時03分

カラスとの対戦、スロー人さんに軍配が上がっているようですね♪
おめでとうございますhappy01

敵とはいえ「カラス」に“さん”を付けている所がスロー人さんっぽくていいです(笑)
敵にも敬意を表してって感じでしょうか?!
いえいえ、頭の良いカラスが呼び捨てにされたのを怒って逆襲するのを防ぐため?bleah

投稿: ひめひめ | 2009年6月22日 (月) 11時02分

********** ジュリアさんへ **********
毎年の攻防戦を経て今年はこんな対策になりました。
やりすぎかもしれませんが、頭の良いカラスを完璧に
キャフンと言わせるにはかなりの対抗処置が必要ですね。
ポレポレ農園の辺りは、元々カラスの集まりそうな林や
森などない、平地・平野にあるのではないでしょうか。
それと、周りの環境が他のビタミンやたんぱく質の多い
カラスの餌が豊富に獲れるんだと思います。
あまりカラスに存在を知られないほうがいいですね。

投稿: スロー人 | 2009年6月22日 (月) 15時31分

********** ひめひめさんへ **********
ありがとうございます。
今のところ完全にカラスさんは手(口ばし)が出ないようです。
でも、まだまだ新手の攻撃があるかも知れず・・・
油断は出来ません。
昨日は徒歩で畑を散歩(視察調査かも)していましたから。

看板の”さん”は、完全に敬意を表しての文言です。
知恵比べでこんなに遊んでくれる動物はそうはいないと
思いますので・・・

投稿: スロー人 | 2009年6月22日 (月) 15時39分

検索キーワードでスロー人さんに辿り着いたのが私です。
ホント、去年はスロー人さんのお知恵を拝借して
途中からカラスに勝利?したわけですが、始めに少しやられたので
7勝3敗ぐらいの成績になるでしょうか。
今年は私も完勝したいですね~。

このブログを見られて助かっている方はかなりの数だろうと思います。
こうやってまとめられてると、後から着た人もさぞかしお喜びだと思いますよ♪

ネットの外を散歩?偵察?ですか。。。
まだまだ油断は禁物ですねcoldsweats01

投稿: mimoza | 2009年6月22日 (月) 20時17分

********** mimozaさんへ **********
そうでしたね。 カラスが取り持った縁ということですね。
最後まで効果を見届けてから、纏めてアップしようと思って
いましたが、検索ワードで訪れる人がすごく多いので
少しでも参考になればと思って早めのアップとなりました。
mimozaさんも今年は完全勝利となればいいですね。
・・・でも、完膚なきまでの勝利はカラスのことを思うと
何か気が引ける気もしています。

投稿: スロー人 | 2009年6月22日 (月) 21時24分

保育園で子どもたちとこじんまり野菜を育てています。トマト・きゅうり・パプリカ・こんにゃく・食用ひまわり・今年はスイカに挑戦しました。そんなささやかな菜園に、カラスが、実って赤くなるとやって来たんです!子どもたちもがっかり。目玉オヤジのかかしを作って応戦しましたが、まだ不安です。スイカを黄色のネットでくるんでみようかと思うのですが、どうでしょうか?

投稿: 錦田っこ | 2012年7月28日 (土) 08時33分

錦田っこ さんへ **********

子供たちの夢を食い荒らす憎きカラスですね。
ただ、カラスにはカラスの食生活が懸かっているので
彼らも必死なんでしょうね。
共存共栄の気持ちを子供たちにも持ってほしいです。
私はカラスとの攻防を楽しんでいます。

黄色はカラスには黒に見えるということを聞きました。
私は黄色のネットやテープは試したことがないので
効果のほどはコメントできませんが、一般的には効果が
あると聞いているので試してみる価値はあると思います。
効果が確認されたら教えてください。
私も真似したいと思います。

投稿: スロー人 | 2012年7月28日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/45399825

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園/今年のカラス対策:

« ズッキーニを肴に | トップページ | 油絵 ”初夏・餓鬼岳を望む” »