« 人・物・金 | トップページ | 順調なナスの育ち »

2009年7月 6日 (月)

対策を上回った「カラスの智恵」

用事があったり梅雨の雨天だったりで、2日間畑へ行けなかった。
キューリなどがとんでもなく大きくなってしまっているだろうと気になっていたので、今日は小雨をついて畑へ出かけた。

Photo_2 そして・・とんでもない光景を目にした。
なんと、完全防備と思っていた「カラス対策」を破って、とうもろこしが5~6本倒されて、喰いちぎられていた。
半月ほど前のブログ記事で、その対策を紹介して「今年は私の完全勝利」と勝利宣言までしていたのに、それがカラスの怒りをかったのか、対策の上を行くカラスの智恵に、してやられた。

多分、天井面のテグスの張り巡らせ方が足りなくて、上空から集団での垂直降下空襲攻撃を受けたようだった。
とうもろこしはまだ完熟前なのに、カラスは梅雨空の下で餌もなく、空腹に耐えかねたのだろうか。

今年もまた、とうもろこしの試食はカラスが先だった。
カラスの智恵に敬意を表しながら、再度対策を検討して強化対策を施さなければならない。

-・-・-・-・-・- 今日の収穫 -・-・-・-・-・-

2日間収穫を怠ったので、今日は沢山の収穫があった。

   ↓ナス          ↓キューリとトマト      ↓インゲン  
Photo_4 Photo_5 Photo_6      ・ナス   37個
     ・キューリ 19本
     ・ミニトマト 37個
     ・インゲン 1.5kg

夏野菜は収穫をサボると、いっぺんに沢山採れてしまうのが悩みだ。

|

« 人・物・金 | トップページ | 順調なナスの育ち »

コメント

あれだけ頑丈な防備をされていたのに
それを破って進入するとは。impact
恐るべし、カラスの知恵ですね。
私も上空からの攻撃に対して、ちょっと見直してみようと思います。

それにしても沢山の夏野菜♪
スロー人さんちとは、植えてる数が違うのですが
ウチは食べるお口の方が待ってる状態です。sweat01

投稿: mimoza | 2009年7月 7日 (火) 09時01分

絶対にスロー人さんの畑の野菜は美味しいってわかってるから、なんとか知恵を絞って、突入したわけですね。
カラスって頭がいいんですね~
勝利宣言が、カチンと来たかな?(笑)
 
それにしても、野菜、大収穫ですね。
ミニトマト、縦長のおもしろい形なんですね。
ウチも、やっと2個だけ色づいてきました。

投稿: bluedaisy | 2009年7月 7日 (火) 12時28分

あらあら、完全無敵と思われていた、スロー人さんの畑でカラスにやられるとは・・・想像できませんでした。

私は今日もトウモロコシ少し早めですが、朝一で収穫してきました。
「コロ」にあげたら芯まできれいに食べてしまったのには驚きました。

ナス、トマト、キュウリ、インゲンたくさん収穫出来ましたねup
嬉しい半面、悩みでもありますねthink

投稿: よびばあ | 2009年7月 7日 (火) 19時24分

うわ~、してやられましたねぇ~bearing
何て賢いんでしょう!!
この対決にまだまだ終わりは来ないようですね。。
また知恵を絞って、スロー人さん、頑張って下さい!!

夏野菜、いっぱい採れましたね~。
どれも新鮮で美味しそうですっhappy01

投稿: ひめひめ | 2009年7月 7日 (火) 20時12分

********** mimozaさんへ **********
今年の対策は完璧・・と思いながらも、一抹の不安は
ありましたが、それが的中してしまいました。
固定カメラでも置いて、攻撃の状況を見てみたいものです。

ナス、キューリは夫々12株を植えつけました。
旬になると採れすぎて、旬を過ぎるとピタリと採れなく
なるのが悩みです。
二人ではとても食べきれません.

投稿: スロー人 | 2009年7月 7日 (火) 20時32分

********** bluedaisyさんへ **********
早々の勝利宣言をみたカラスさんが、なにくそと智恵を
絞って対策を上回る攻撃を仕掛けてきたと思われます。
今度は一度、カラス連合軍に停戦を呼びかけて見ましょうか。

この太鼓型のミニトマトは「アイコ」という名前のもので
今年初めて栽培してみました。
bluedaisuさんもトマトを栽培しているんですね。
収穫が始まると楽しみが増えますね。

投稿: スロー人 | 2009年7月 7日 (火) 20時42分

********** よびばあさんへ **********
完全無敵と思っていたのにカラスの智恵のほうが上回って
いました。 完敗です。
かくなる上は、叉それを上回る対策を絞らなければ
なりません。
コロちゃん、とうもろこしが好きなんですね。
フランも食べるでしょうか。 今度試して見ます。

2日も間を空けるとこんなに一度に採れてしまいます。
二人ではこんなには食べられないし・・・
幸い、娘一家が泊まりに来たので、友達に配るように
持ち帰ってもらいました。

投稿: スロー人 | 2009年7月 7日 (火) 20時52分

********** ひめひめさんへ **********
してやられました。 敵もさるものです。
カラスの賢さには本当に驚かされます。
これを上回る作戦を練らねばならず、頭が痛いです。
この対決はいつまで続くのか、ベトナム戦争以来の
泥沼戦に陥ってしまいました。

新鮮な野菜ですが採れすぎるのも悩みです。

投稿: スロー人 | 2009年7月 7日 (火) 21時01分

えええええっ!?!?!?
そんなことになってましたか!
私も今年は安心してたのですが・・・(苦笑)
それにしても こちらのカラスと
そちらのカラスとは 全く違いますね。
田舎のカラスは やっぱり住んでる人と同じに
のんびりしてるのでしょうか。
餌が有り余ってるっていうことなのかな。
こちらもそろそろトウモロコシが食べたくなってきました。
今週末、畑に行くのが楽しみです。

スロー人さん、カラスに負けずに
頑張ってくださいね!
(賢いカラスにも座布団一枚。)

投稿: ジュリア | 2009年7月10日 (金) 20時02分

********** ジュリアさんへ **********
そうなんですよsad
この対策で今年は絶対私の勝ち~と思っていたのに
敵は一枚も二枚も上手でした。
ポレポレ農園が羨ましいです。
同県人いや同県カラスのはずなのに、こちらのはかなり
凶暴です。
あと一週間で収穫というのが皆やられていました。
追加対策をしようと3日後に行ったら、2回目の被害で
半分ほどのとうもろこしが倒れていました。
ちょっと、これで戦意喪失といった気分です。
ア~ア・・・

投稿: スロー人 | 2009年7月10日 (金) 21時28分

テグスの間隔は10cmくらいが良いそうです。
そして途中に止まり木になるような支柱が無い事…らしんだけど?いかがでしたか?
そして聞くとカラスは油断すると下からも来るらしい?
なので入り口にはバケツなど置いてると父は言ってました^_^;
攻防戦、大変ですよね…

投稿: 夢眠 | 2009年7月13日 (月) 20時29分

********** 夢眠さんへ **********
テグスの間隔は本に30cmとあったのでそのように
しましたが、10cmくらい狭めた方がいいんですね。
数年前に止まり木になるような桟をつけて失敗したので
それ以来注意はしています。
地上からの徒歩浸入に対しては、網ネットを1m高さで
巡らして地上との接地部は、金物で地上に止めているので
万全かと思います。

今回は、上空に巡らせたテグスの間隔が広かったので
上から舞い降りて攻撃されたものと推測しています。

まったく、油断もすきもありません。

投稿: スロー人 | 2009年7月13日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/45558226

この記事へのトラックバック一覧です: 対策を上回った「カラスの智恵」:

« 人・物・金 | トップページ | 順調なナスの育ち »