« 対策を上回った「カラスの智恵」 | トップページ | 親愛なる畑のカラスさんへ »

2009年7月 9日 (木)

順調なナスの育ち

叉々畑の収穫が、行事やら用事やらで2日間出来なかった。

今日は収穫に出掛けたが、曇り空ながら湿度が高く、風もなく、3時間ほどの仕事で全身に水をかぶったような汗でグッショリになった。
キューリやナスを大量に収穫し、掘り残したじゃがいもを全部収穫しようと取り掛かったが、あまりの湿度と汗で一畝だけでくたばってしまった。

追肥もしようと始めたが、ナスだけでもう限度・・・と、くたくたになって早々に帰宅した。
一昨年、熱中症になってから限度をわきまえるようになった。

今年は珍しく、ナスの出来が良い。
Photo_3 主な野菜の収穫は毎年グラフにして比較しているが、今日現在のナスの状況は例年と比べてもいい線をいっていて、最高収穫量のH16年を上回るのでは・・・という勢いである。
(グラフ画面をクリックすると拡大画面で見られます)

                                             ↓今日の収穫
Photo_4 Photo_5 例年、数はそこそこ採れても、虫喰われ痕や傷などがあって見栄え良い艶のあるナスはなかなか採れなかった。
ところが今年は、艶が良く形も良いナスが収穫できている。
好成績の原因の一つは、コンパニオンプランツとして一緒に植えたネギの効果もあるのではと思う。

最終的には、終わってみなければ判断できないが、他に今年初めて試みたことなどもあって、総合的に検討して来年の参考にしたいと思う。

|

« 対策を上回った「カラスの智恵」 | トップページ | 親愛なる畑のカラスさんへ »

コメント

昨日は私も畑に4時間以上いて、草との格闘してましたが、全身泥んこ状態でした。
長時間はきついですね。

きれいな茄子がたくさん収穫できてますねgood
そして、個数管理もきちんとされていて、何年かを顧みるのに役にたちますね。
私も個数をパソコンに入れてるんですが、なかなか継続が難しいですcoldsweats01

一緒に植えたねぎがコンパニオンプランツになってるとしたらscissorsですね。

投稿: よびばあ | 2009年7月10日 (金) 09時24分

昨日は蒸しましたもんね~bearing
畑での作業、お疲れ様でした。
PCで管理している収穫高票(?)素晴らしいですね。
毎年管理して、反省点を次の年に活かす・・・これが成功の秘訣ですね、きっと☆
今年のナスはどれだけ採れるでしょうか。
過去最高を目指したいですねup

投稿: ひめひめ | 2009年7月10日 (金) 19時02分

本当にすごいです。
我が家はパパが最初、畑ノートをつけてたのに
それもいつの頃からか 白紙のままです。
全くお恥ずかしい。
それにしても なすの艶! 売ってるのなんて
もう食べられませんね。

投稿: ジュリア | 2009年7月10日 (金) 20時04分

湿度が高いと仕事をするにはキツイですよね。
熱中症にならないように、仕事を止める見極めも去年の経験が活きていますね♪

ナスの横にネギをコンパニオンプランツとして植えてると
仰っていたので真似てみたのですが、
そういえばウチのナスもツヤが良いようです。

畑の畝や支柱が整然と並んでいるのを拝見して
なんて几帳面な方なんでしょうsign03と思っているのですが
収穫量についても、こんなグラフに記録されていたなんて
ますます脱帽です。
漫然と作ってるだけじゃ上達しませんよね。。。
分かっているのですが、とても真似ができませんcoldsweats01

投稿: mimoza | 2009年7月10日 (金) 21時21分

********** よびばあさんへ **********
汗で全身ずぶ濡れ状態で逃げ帰るように帰ってきました。
今のじめじめした時期の農作業は辛いですね。
お互いに熱中症だけは気をつけましょう。

このグラフは、今日の収穫数をインプットすれば自動的に
グラフになるようにしてあるので、大した負担なしに
データが積み重なっていきます。
これを見ると、昨年、一昨年は秋茄子剪定に失敗して
剪定以降の収穫がゼロになっているのが判ります。
今年は選定方法を失敗しないように気をつけなければ・・

投稿: スロー人 | 2009年7月10日 (金) 21時39分

********** ひめひめさんへ **********
この日は蒸し暑かっただけでなく風もなかったので
ただ立っているだけでも汗が出ました。
じゃがいも掘りは鍬を振るので汗がドット出ます。

PCデータを見て今までの反省を踏まえてやっている
心算でも、このグラフを見ると、年によって収穫量に
ばらつきがあります。
野菜作りはやっぱり天候に一番左右されるからだと思います。
今年はどこまで伸びるか期待しています。

投稿: スロー人 | 2009年7月10日 (金) 21時48分

********** ジュリアさんへ **********
私の野菜データは、菜園日誌がベースになっています。
種蒔き植え付け、施肥、害虫・病気、収穫の4項目を
畑から帰ったら必ず書き留めています。
このグラフも、収穫量をPCに打てば自動的にグラフが
出来るようにExcelで組んであるので手間は要りません。

今年のナスは量よりも質の点でとても満足しています。
でも、毎日ナス料理でちょっと食傷気味です。coldsweats01

投稿: スロー人 | 2009年7月10日 (金) 22時00分

********** mimozaさんへ **********
一度熱中症になって冷汗をかいたことがあるので
それ以降は注意して無理しないようにしています。

ナスの横のネギはmimozaさんも効果がありましたか。
それじゃあ、やっぱりこのコンパニオンプランツの
効果は証明されたと思ってもいいんでしょうね。

いえいえ、几帳面というよりも、PCでこんなデータを
とるのは趣味なんです。
昼は畑・・夜はデータ整理・・のスローライフです。

データはとっても野菜作りはなかなかデータ通りには
いかずやはり天気に左右されることの方が大きいようです。

投稿: スロー人 | 2009年7月10日 (金) 22時16分

今週は当方も天候が不安定で蒸し暑い日々が続きてます。
ナスの出来が良く色艶も良く羨ましい限りですネ。
当方は今年はナスは不作のようで梅雨入りの雨不足が影響したようです(ナスは初期に水分が必要の様です)。
例年ナスは出来不出来が隔年置きの様で其の原因を検討中です。
連作障害か、土壌との適合の良し悪しなのか、追い肥の問題なのか、ナスは難しいですね。

投稿: 久米仙人 | 2009年7月12日 (日) 18時50分

********** 久米仙人さんへ **********
今年の梅雨は男梅雨のようで強烈な雨が降ったら翌日は
晴れ・・といった天気が多いようです。
梅雨の初めころは、そちらは雨が少なかったようですね。
ナスはトマトと反対に水を欲しがる野菜だと思います。
雨が少なかったことはナスには厳しかったものと思います。
原因を検討して来年に期待いたしましょう。

投稿: スロー人 | 2009年7月12日 (日) 21時21分

良いな~本当に我が家の茄子は悲しい限り…
それでも家で食べるくらいは収穫できるので良いかな?!です。
関西では「なすび」って言いますが…”び”って何なんだろうね?!

投稿: 夢眠 | 2009年7月13日 (月) 20時31分

********** 夢眠さんへ **********
悲しい限り・・って、数があまり実らないんでしょうか。
それとも、虫喰われの被害なんでしょうか。
でも、家で食べるだけ収穫できれば十分です。
採れすぎても配るのがたいへんです。

なすび・・って良く耳にしますが、関西での言葉なんですね。
一富士、二鷹、三なすび・・・

投稿: スロー人 | 2009年7月13日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/45583096

この記事へのトラックバック一覧です: 順調なナスの育ち:

« 対策を上回った「カラスの智恵」 | トップページ | 親愛なる畑のカラスさんへ »