« 今年も届いた”山梨の桃” | トップページ | 暑さ避け小屋 »

2009年7月27日 (月)

とうもろこし最後の収穫

とうもろこしの”最後の収穫”をした。

Photo とうもろこしは、初収穫はカラスに先を越されて半分近くを食べられてしまった。
最初のカラス防御対策が不備だった為と、カラスが防御対策を上回る新手で攻撃してきた為だった。

その後、追加対策として、ネットをとうもろこしの幹全体に施し、その効果があったようで、以降は被害が起きてはいなかった。
そして、今日すべてのとうもろこしを全部収穫し終えた。
<カラスに半分ほど献上したこともあって、とうもろこしの今年の収穫は今日の分も含めて全部で「21本」に終わった。>

今日収穫したとうもろこしは、子供達一家に配った。

   -・-・-・-・-・- 今日の畑 -・-・-・-・-・-

      ↓ ささげ
Photo_2 ささげは、いっぱい立てた支柱に蔓を絡ませて力強く育っている。
実をいっぱい付けていて、そろそろ青色から茶色に枯れ始めた。
実がからからに乾いた茶色になったら収穫時だ。

                      ↓ 秋用剪定したなす
Photo_4 暑さのためか茄子の木の勢いが衰えて実の付きが悪くなった。
そのため、秋ナス用の剪定をして追肥し、木を休ませることにした。
昨年は強く剪定して失敗したので、今年は弱めの剪定とした。
当分はナスの収穫はお休みとなる。

    ↓ トマト
Photo_5 大玉トマト、ミニトマト共に最盛期のようだ。
今年は雨が多かった割りにトマトの出来が良く、例年落果が多い大玉トマトも順調に収穫できている。
孫達が皆トマトが好きなので、行く度に収穫してきて配っている

|

« 今年も届いた”山梨の桃” | トップページ | 暑さ避け小屋 »

コメント

もう、とうもろこしは最後の収穫ですか?
おいしそうですね。
なんだか今年の夏は、梅雨明けから、雨続きで、「夏!」が長続きしませんね。
今日もこちらは雨で、涼しいぐらいなんです。
なので、ミニトマトがなかなか赤くなりません。
お孫さんたち、スロー人さんのトマトを毎日楽しみにしているんですね~
そりゃ、頑張りがいがありますね(^.^)

投稿: bluedaisy | 2009年7月27日 (月) 16時46分

結局、とうもろこしは半分をカラス軍団に献上したことになったのですね。。
うー、カラス軍団め!!
来年は軍団よりも一足早くひめひめが参上して、収穫しちゃいましょう(笑)

話はそれますが・・・藍ちゃん、優勝しましたねscissors
藍ちゃんのファンなので、ニュースを見てすっごく嬉しくなりました。
スランプの時期が長かったように思いますけど、あの若さで自分で自分をコントロールして調整していたんでしょうね、あっぱれ!!

投稿: ひめひめ | 2009年7月27日 (月) 18時42分

********** bluedaisyさんへ **********
とうもろこしは最後の収穫をして、カラス対策のネットや
囲いを外して、全部引き抜きました。
梅雨明け宣言してからも雨が多くて、多分ミス宣言だった
のではないでしょうか。 連日じめじめ天気が続きます。
トマトは11ヶ月の孫も大好きで、トマトを見ると
興奮して大騒ぎとなります。
これだけ喜ばれると作り甲斐があるというものです。

投稿: スロー人 | 2009年7月27日 (月) 21時04分

********** ひめひめさんへ **********
あれだけ対策をしていたのに最初の成果はカラスにやられ、
それでも追加対策のお陰でやっと我々も食べられたし、
美味しかったのでヨシとします。
エェ~・・それでは来年はひめひめ対策が必要になりますか。
でも、ひめひめさんなら許せます。 どうぞ試食してください。
待っています。

藍ちゃんですか・・随分話がそれますね。
やっと藍ちゃん、優勝できましたね。
昨年はスランプだったし、それ以前は何度もチャンスが
あっても勝てなかったので、うれしいでしょうね。
コメントもしっかりしていて海外でもきちんと外人の
同僚とコミニュケーションが取れているようです。
どんどん勝って欲しいですね。

投稿: スロー人 | 2009年7月27日 (月) 21時14分

さすがにカラスが狙うだけに最後まできれいな粒ぞろいのトウモロコシです。

私も、今朝トウモロコシの片付けもしましたが、虫食い、不揃いなどで、カラスに狙われない理由が分かりました┐(´д`)┌ヤレヤレ

ささげ、似てますねー。今日、茶色くなったのを1本だけ、鳥?に食べられてましたが、特に対策は必要ないですよね。

投稿: よびばあ | 2009年7月27日 (月) 22時48分

見事にぎっしり実が詰まったおいしそうなトウモロコシですこと。
こんな美味しそうなのを半分もカラスに献上したとなると
考えると悔しいったらありませんよね。
ウチのトウモロコシは。。。不作でした(^^;)
第2弾はしっかり受粉させたので、そちらに期待です。

ササゲの生長がすこぶる順調ですね。
ウチのも品種は違うようですが、大豊作!と友人に宣言したのですが
この大雨で支柱ごと倒れてしまい、今は下葉が黄色くなってしまいました。
それでも、二人分の食卓には問題ないのですが。

11ヶ月でトマトが大好きって、凄いですね~。
どうしても青臭さが残って嫌われがちなんですが
大人の味が分かる?なかなか通ではありませんか?happy01

投稿: mimoza | 2009年7月28日 (火) 09時29分

********** よびばあさんへ **********
とうもろこしは一昨年から人工授粉するようにしたら
粒が詰まったとうもろこしが出来るようになりました。
また以前は完熟度を見るために少し皮をむいて中身を
確認していましたが、その部分から虫が入り込んで
いました。  この頃は皮をむかずに実を掴んだ硬さで
完熟が判るようになって、虫の付く割合が減ってきました。

ささげ、私は鳥の被害にあったことはありません。
カラスなら木を倒してから食べると思いますが、他の
鳥かも知れませんね。
因みに私は防鳥対策はしていません。
お互いに、良いささげが収穫できるといいですね。

投稿: スロー人 | 2009年7月28日 (火) 20時33分

********** mimozaさんへ **********
カラスに献上したとうもろこしは、出始めのもので
一番立派なものを狙って大量に試食されました。
何よりも、作っている私より先に試食されたのが気に
入りません。
やはり人工授粉したほうが実が詰まったものが出来そうです。

ささげ、途中までは大豊作の予定だったのに、大雨で
残念でしたね。
ささげは買うと高価なので妻の要求で作り始めましたが
なかなか育て方を解説した本がなく、自分流に栽培して
3年目の昨年辺りから良いものが採れるようになりました。

11ヶ月の孫は、いちご、トマト、とうもろこしなどに
目がなく、大喜びで食べてくれるので張り合いがあります。
通?ではなくて、ただの食いしん坊だと思います。
女の子なのに・・・coldsweats01

投稿: スロー人 | 2009年7月28日 (火) 20時49分

トウモロコシ・・・無事に収穫できてよかったです。
カラスにあれだけ狙われるってことは
それだけおいしいってことですもんね!

我が家は時期をずらして二回種をまいたので
あと一列分、残っています。
既に20本以上食べたのであとそれくらいは取れるかな。
実はトウモロコシ、大好物なので
誰に配ることもなく全て我が家でたいらげてます。
割合は 私一人で6割!!!
あ・・スロー人さん、今、ひきました?(笑)

投稿: ジュリア | 2009年7月29日 (水) 05時02分

********** ジュリアさんへ **********
2度目のカラス防御対策が功を奏して、何とか我々も
とうもろこしにありつきました。
でも半分近くはカラスに献上となりました。

いっぺんに収穫でなく、2度に分けて種を蒔いたとは
新人菜園人としては懸命でしたね。 偉い!!
ジュリアさん、とうもろこしが大好きなんですね。
20本採って6割ということは・・エェ~
それ食べ過ぎです。 主食となったんでしょうか?
他のご家族にはちゃんと行き渡ったんでしょうね。

投稿: スロー人 | 2009年7月29日 (水) 20時06分

カラスに食べられても充分な収穫量だと思います。
父はトウモロコシは時差栽培してるので最後のがこれから熟れていくようです。
ささげまで作っているんですか?田舎にあったので種を持ち帰ったけど…定着しませんでした^_^;
これ収穫が凄く面倒そうなんだけど?

お孫さんとのトマト狩り楽しみですね。

投稿: 夢眠 | 2009年7月30日 (木) 22時17分

********** 夢眠さんへ **********
そうですね、カラスと共存共栄できるくらいの量が
適当なのかもしれません。
時差栽培は賢明かもしれません。
ささげは、買うと高価なので妻の要求で毎年作っています。
収穫は面倒ではありませんよ。
からからに乾燥したサヤを収穫して、ザルなどに入れて
乾燥させたら鞘を割って実を取り出すだけです。
お赤飯には欠かせない豆ですね。

投稿: スロー人 | 2009年7月31日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/45755852

この記事へのトラックバック一覧です: とうもろこし最後の収穫:

« 今年も届いた”山梨の桃” | トップページ | 暑さ避け小屋 »