« 市展・ダブル入選 | トップページ | 白菜初収穫 »

2009年10月27日 (火)

さいたま市展へ

”さいたま市展” を鑑賞した。

初日にも観に行ったが、他の所用の予定があって、急いで自分の作品だけを重点的に観ただけだったので、全体をじっくり観てみたかった。
今回私は、油絵と陶芸の2部門に入選していたが、展示会場が違うため、2会場の鑑賞となった。

    ↓ 洋画展示会場 
        ( 右端が私の作品 ”初夏・餓鬼岳を望む、F50号” )

2 ↑洋画展示会場は、大勢の鑑賞者で賑わっていた。
丁度審査員の先生がおられたので、私の絵の講評をお願いした。  全体的には、力強さ・絵具の乗せ方・構図どり・遠近感など、過分に評価されお褒め頂いたが、1~2点ご指摘もあった。
これを励みに、来年は更に上を目指して精進したいと思う。

      ↓ 工芸(陶芸)展示会場 
          ( 中央が私の作品 ”彩泥花文花器” )

Photo_2 ↑洋画と比べると応募作品数も入選作品数も少なく、会場は静かな雰囲気だった。
同じ陶芸教室の方の作品も多数入選・入賞されていて、一般応募の入選者29名の内、教室の入選者がなんと9名もいて2名は入賞だった。 全数の約1/3が教室の仲間だったことに驚いた。
教室の先生も、招待作品として出品されていた。

    <写真をクリックすると拡大して見られます>

        -・-・-・-・-・-・-

今年の市展は昨年に比べて、洋画部門も工芸部門も応募点数は増えているのに入選数は減っていて、審査が厳選だったようだ。
入選数を少なくした分、洋画など例年のような無理な展示はなくなって、スッキリと見易い展示になっていた。

|

« 市展・ダブル入選 | トップページ | 白菜初収穫 »

コメント

ダブル入選おめでとうございます。
陶芸作品はひときわ目立ってるように見えますね。
入選したら次の励みにもなり創作意欲も増しますよね。

投稿: 夢眠 | 2009年10月27日 (火) 21時19分

市展を鑑賞されたのですね。
油絵部門のスロー人さんの絵の近くとても賑わってるようですね。審査員の先生の講評も好評なようで流石です。

陶芸部門の画像に写ってるだけでも、素晴らしい作品のようです。

早く、近くで鑑賞したいです!!

投稿: よびばあ | 2009年10月27日 (火) 22時01分

********** 夢眠さんへ **********
ありがとうございます。
お皿類の入選作の中で、高さのある花器だったので
高さだけで目立っていますね。
他の人の作品と見比べられるので、勉強にはなりますね。
確かに、素晴らしい作品を観ると、よし!自分も・・
という気が起こってきます。

投稿: スロー人 | 2009年10月27日 (火) 22時07分

********** よびばあさんへ **********
今日、明日からの教室の作陶展の展示準備を終えてから、
再度市展を観て来ました。
私の絵の廻りに人が多いのは、先生に講評を頂いていたら
それを聞きに大勢の人が集まってきたものです。
講評が終わってからも余韻で観てくれていたようです。
先生の講評を聞いて、とても励みになりました。

陶芸作品も力作が多いようです。
是非ご鑑賞ください。

投稿: スロー人 | 2009年10月27日 (火) 22時25分

ゆっくりと鑑賞しに、再度行かれたんですね。
賑わっていますね~
先生にも評価をいただいたとのこと、
さらに意欲が湧かれたのではないでしょうか?scissors
 
先日のコメント、失礼しました。
入選だったのですね。
ぼーっとしてるところ、丸だしでした(^_^;)

投稿: bluedaisy | 2009年10月28日 (水) 10時27分

********** bluedaisyさんへ **********
人間幾つになっても誉められるとやる気が出ます。
”誉めて伸ばせ”は全くその通りだと思います。
過分に誉められてその気になっています。 そして・・
来年は、入賞を目指して頑張りたいと思っています。

投稿: スロー人 | 2009年10月28日 (水) 22時03分

洋画の展示はかなりの人でにぎわっているようですね。
審査員の先生にお褒めいただくとは、さすが!!
でも先生ともなると、指摘もするんですね(当然かっ)
スロー人さんの絵の、どんなところを指摘するんだ!!って私なら思いますけどっ(笑)
本当に、おめでとうございます♪

投稿: ひめぽん | 2009年10月29日 (木) 17時21分

↑おやおや、「ひめぽん」とは、「ひめひめ」のことですゥ。
名前を間違えるとは、大失敗っsad

投稿: ひめひめ | 2009年10月29日 (木) 17時22分

********** ひめぽん(ひめひめ)さんへ **********
HNを変えたのかと思いました~~
審査員の先生ですから指摘箇所は沢山あったと思います。
自分で気づいていた箇所も流石に見逃さずに指摘されたし
思わぬポイントも指摘されてとても参考になりました。
そして、誉めるのも上手でした。
帰宅してからネットで調べたら偉い先生だったので
恐縮しました。

投稿: スロー人 | 2009年10月29日 (木) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/46584023

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市展へ:

« 市展・ダブル入選 | トップページ | 白菜初収穫 »