« 大根などの収穫 | トップページ | 干し柿 »

2009年12月17日 (木)

油絵 ”秩父晩秋”

先月11月に秩父に行って、現地で途中まで描いた油絵が完成した。

雪を冠った甲武信岳が望める良い景色だった。  以前から描きたかった山梨県境の栃本地区の景色である。
(そのときの事は ブログでもアップロード した。)

2_7 現地で描きながら、こんな風景には年寄りのおばあさんが入ればピッタリだろうナ・・などと考えながら描いていたら、なんと思いにピッタリのおばあさんが突然表れて、こちらに歩いてきた。

思っていたことが突然現実になって慌てた。  スケッチしようと思ったが、おばあさんはすたすたと近づいてくる。  スケッチで写し取るのは無理と思い、デジカメにおばあさんの姿を収めた。  何枚も撮った。

おばあさんは、「今日は寒いネ~」と声を掛けてくれて通り過ぎて行った。  何だかこれでこの絵のイメージが決まった気がした。

景色を描き終えて、最後におばあさんの姿を描き込んだ。
おばあさんが入ったことで、単純な風景の絵が、ガラリと生き生きした絵に変った。

|

« 大根などの収穫 | トップページ | 干し柿 »

コメント

素敵なおばあさんに出会ったんですね。
こんな風景に合うのはやっぱりおばあさんなのかも…ちょっと寂しい感じもするけど。
夢眠は意外と街中で元気な様子のおばあさんが大好きです。
大阪の人はパワーいっぱいですよ(笑)

投稿: 夢眠 | 2009年12月17日 (木) 21時41分

********** 夢眠さんへ **********
>…ちょっと寂しい感じもするけど。
には、笑ってしまいました。
ひなびた風景にひなびたおばあさんが似合うのは寂しい・・
ってことなんでしょうね。
夢眠さんの優しい心が垣間見えるようです。
私は田舎の風景を子供の頃見ていて、こんな腰の曲がった
おばあさんが似合いそうだと思えたのでした。

大阪のおばあさん元気で、パワーはありそうですね。

投稿: スロー人 | 2009年12月17日 (木) 22時52分

風景だけよりも、おばあさんが一人入ったことで、温かみを感じる絵になったような気がします。
ちょうど、おばあさんが現れるなんて・・・ちゃんと足はありましたか?(な~んてねhappy01

投稿: bluedaisy | 2009年12月17日 (木) 23時05分

********** bluedaisyさんへ **********
ちゃんと足がありました。
もっとも、杖をついた3本足でしたが・・・

絵の中に人物が入ると、絵の雰囲気がガラリと変るから
面白いです。
確かに温かみも加わりますね。

投稿: スロー人 | 2009年12月18日 (金) 09時56分

おじいさんじゃなくて、おばあさんですよね、
それも、一人なのがいいなって思いました。
晩秋だからでしょうか。
春だったら、数人の子ども?smile
人が入ると、趣が増幅されるようです。
(って、絵心のない私が大層なコメントを。。。失礼しました。coldsweats01

投稿: mimoza | 2009年12月18日 (金) 10時00分

わ~、思っていたことがその通りになるなんて!!
こんなことがあるんですね(驚)
そのおばあさん、自分が絵のモデルになっちゃったこと、感づいたかしら?(笑)

確かにおばあさんがいるのといないのとでは、絵の雰囲気がガラッと変わる気がします!

投稿: ひめひめ | 2009年12月18日 (金) 14時41分

********** mimozaさんへ **********
おじいさんでもよかったのですが、おばあさんしか
思い浮かびませんでした。
晩秋だから枯葉マークでおばあさん、春は若葉マークで
子供という発想でしょうか?
私がこの景色でおばあさんを思い浮かべたのは、確か昨年の
日展の絵で、同じような坂の景色に描かれた、おばあさんの
印象が強く残っていたからです。
人を一人描き込むだけで絵の趣が違って見えるから不思議です。

投稿: スロー人 | 2009年12月18日 (金) 22時04分

********** ひめひめさんへ **********
このおばあさん、突然表れたのでビックリしました。
多分絵の左側崖下のお宅からこの道に出る階段があって
それで突然道に現れたように感じたのかと思います。
おばあさんは杖を突いて下を向いて歩いていたので
私がデジカメで撮っていたのも気付いていないと思います。
でも、通りすぎる時に声を掛けてくれました。

おばあさんが入ると趣が違った絵になりますよね。
このおばあさん、時々私の絵に登場してもらおうかナ・・と
思っています。

投稿: スロー人 | 2009年12月18日 (金) 22時12分

お久しぶりです。

いよいよ秩父の絵完成されましたねgood

晩秋の感じがとってもよくでています。それにおばあさんがいい位置に入っていて、生き生きと温かみの絵になっていると、素人ながら思います。
そして、おばあさんはどこへ行かれるのかななどと想像をめぐらせます(゚m゚*)

投稿: | 2009年12月19日 (土) 23時14分

おはようございます!!
上記のコメントの名無しはよびばあでしたm(_ _)m

投稿: よびばあ | 2009年12月20日 (日) 09時43分

********** よびばあさんへ **********
やっと秩父の絵が完成しました。
思い通りのイメージのおばあさんが現れたことで
面白い絵になりました。
このおばあさんは、背中に何かを背負っていて、
行ったと思ったら直ぐに叉戻っていったので、近所の
家に用事に行った感じでした。

なかなかこういう昔ながらの風情あるおばあさんの姿は
都市部では見られなくなりました。

投稿: スロー人 | 2009年12月20日 (日) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/47004663

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”秩父晩秋”:

« 大根などの収穫 | トップページ | 干し柿 »