« ナニワイバラ・・病気? | トップページ | 陶芸 ”鉢” »

2010年5月 8日 (土)

ズッキーニの定植など

気持ちの良い五月晴れが多いこの頃は、少しでも時間があれば、すぐに畑へ出たくなる。

今日は、1歳半になる孫が、先日の畑遊びを気に入ったようで「畑へ行こうヨ・・」、と息子と一緒にやって来た。
そこで、今日はフランも連れて皆で畑へ出かけた。

Photo_3 Photo_7  

フランは久しぶりの畑に大喜びで、折角蒔いた枝豆の畝の上や、芽を出したばかりの人参の畝などを走り回ってはしゃいだ。
孫もフランと一緒になって走り回った。
そんな彼らを追いかけて妻も走り回った。

私は、そんな彼らに気をもみながら、家で育苗していた”ズッキーニ”を定植した。

Photo_10

また、芽を出して大きくなった”インゲン”に棚を立てた。

Photo_11 畑では、大根も大分大きく育っている。  一次、二次と、時間差をおいて蒔いた大根は、今回も一箇所に2本ずつ育てるように間引いてある。

これで、一応今年の夏野菜の種蒔きと苗の植え付けは全て終わった。
これからは、これらの野菜がどんどん大きく育つのを見守るのが楽しみだ。

|

« ナニワイバラ・・病気? | トップページ | 陶芸 ”鉢” »

コメント

お孫さんとフランちゃんが広い畑を飛び回ってる姿を想像すると思わず笑みがこぼれます。
そして。。。その横でヒヤヒヤしてるスロー人さんも想像すると失笑です(^^)

気持ちの良いお天気で仕事も捗りましたね。
それにしても、いつの間に~?っていう位速く進みましたね。
ところで、私が記事を読んでも忘れてしまったのかもしれませんが
カラスとの因縁の対決となる「トウモロコシ」はもう植え付け完了でしたか?

投稿: mimoza | 2010年5月 9日 (日) 10時53分

mimozaさんへ **********

mimozaさんはお見通しのようで・・・
実際私はヒヤヒヤしながら孫とフランを見ていました。
踏まれた被害もかなりありましたが、怒るわけにもいかず・・

毎日好天気が続いたので、随分畑仕事が進みました。
毎日畑の様子をブログ記事更新するわけにもいかず
記事にはしていませんが、サラダ水菜、ほうれん草、
小松菜など葉野菜も種蒔きし、芽が出てきました。
里芋も芽を出してきたし、ソラマメも大きな実をつけました。

勿論”とうもろこし”も2週間前の4/24に種蒔きし
今日は10cmくらいに伸びていました。
近いうちに間引きが必要です。
カラス対策にはてぐすね引いて考えています。

投稿: スロー人 | 2010年5月 9日 (日) 21時30分

この所また、畑日和の日が続いてますね。
お孫さんとフランちゃんとそれを追いかける奥様の様子が目に浮かびます。
スロー人さんはちょっとハラハラされてたのではないでしょうか。

うちも1度コロを畑へ連れて行きたいなどと思うのですが、おとなしく待っていられるかどうか疑問です。

ほんと、ズッキーニはうちと同じ位の大きさに見えます。
もう、インゲンの棚も作られたのですね。

すでに夏野菜の植え付けや種蒔き完了とは早いです。

投稿: よびばあ | 2010年5月 9日 (日) 22時05分

よびばあさんへ **********

フランは久しぶりの畑に大喜びで、リードを外したら
畑中を飛び跳ねるように走り回っていました。
こんなに喜んでくれるなら、少しくらい踏まれた被害が
あっても許せる気分にさせられます。
孫も畑遊びが癖になりそうです。

好天に恵まれて、ほぼ毎日畑へいけたので、仕事が
随分捗りました。
早く大きくなって、収穫までもって行きたいものです。

投稿: スロー人 | 2010年5月 9日 (日) 22時19分

フランちゃんってトイプーですよね。
お孫さんと並ぶと、随分大きく見えますね。
子供とワンコの組み合わせというのは、実に可愛らしい!!
お金なんてかけなくっても、子供は楽しいことを見つけるもんですね♪
一生懸命走り回って、この日はさぞかし疲れたんじゃないかな?!(笑)

投稿: ひめひめ | 2010年5月10日 (月) 18時58分

ひめひめさんへ **********

そうです。フランはトイプードルです。
体重は4.5kgでこれ以上大きくなりそうもありません。
孫は赤ちゃんの時からフランと接触しているので、
怖がりもせず、いつも仲の良い遊び相手となっています。
孫もフランも畑で裸足で走り回るのがとても気持ち
良さそうです。
そうなんです。 フランはいつもは夜8時になると
自分からケージに入って寝る癖がついていますが、
この日は随分早くからケージに入って寝てしまいました。

投稿: スロー人 | 2010年5月10日 (月) 21時39分

今年は苗が消えていく…そんな感じで切ないです。
どの品種も数本の内に1本は育たない…
やっぱり気候が変なんでしょうか?
凄く豊作なのもあるのに?全てが上手くいくとは限らないですね。
1歳半のお孫さん、畑のルールを教えるには良いチャンスだったかも?!

投稿: 夢眠 | 2010年5月11日 (火) 22時42分

夢眠さんへ **********

やっぱり今年の気候はおかしいですね。
お陰で野菜の育ちは例年より10日以上贈れているようです。
先日ズッキーニを植えて霜の予報に、ビニールトンネルを
施しておいたら、翌日えらく暑い日になって、うっかり
そのままにしておいたら、ズッキーニの苗2本が蒸し暑さに
耐えられなかったようで枯れてしまいました。
寒暖の差が大きくて、毎日畑の管理をしていられない
私としては、恨ましい気候です。

一歳半の孫には畑のルールなど全く判らず、どこでも
すたすた踏んで走り回ります。
今度来たらフランのリードのように紐で繋いでおかなければ・・

投稿: スロー人 | 2010年5月11日 (火) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/48307601

この記事へのトラックバック一覧です: ズッキーニの定植など:

« ナニワイバラ・・病気? | トップページ | 陶芸 ”鉢” »