« 陶芸 ”鉢” | トップページ | キューリなどの支柱たて »

2010年5月15日 (土)

満開のしゃくなげ

今、庭の ”しゃくなげ” が満開だ。

今我が家の小さな庭では、妻が植えた鉢植えの花が、たくさん咲いている。
そんな中で、毎年今頃に咲く地植えの ”しゃくなげ” は、一段と目立って華やかだ。

Photo

今年は天候が不順の割には、”しゃくなげ”は例年になく花数が多く咲いた。
TVで丁度しゃくなげの管理方法を教えていたので、来年も綺麗に咲いてくれるよう、きちんと花後の処理をしてみようと思う。

     -・-・-・-・-・-・-・-

Photo_2 テラスにある、種を撒いて育てている ”ゴーヤ” の苗が大分大きくなってきた。
ゴーヤは、畑で夏の日差しを避けて休憩する時の、日陰を作るために植える予定だ。

また、陶芸教室にも日除け用に何本かを植えようと思う。

|

« 陶芸 ”鉢” | トップページ | キューリなどの支柱たて »

コメント

しゃくなげはつつじの花を何個も集めたようで豪華に咲きますね。また、絞りもとってもいい感じです。

ゴーヤは種を播いてから発芽まで、2ヶ月もかかりました。気温が上がってから播いた方が効率が良かったようです。

スロー人さんのゴーヤの方が大きいようです。
そして、播き直してこれからのもあります。

投稿: よびばあ | 2010年5月15日 (土) 21時25分

よびばあさんへ **********

しゃくなげは毎年咲きますが、こんなに沢山の花を
付けたのは初めてのような気がします。
庭中がパッと華やかな感じになりました。

このゴーヤは3月19日にズッキーニと一緒に種を
撒いたものなので、やはり2ヶ月近く経ちました。
今年は畑に日よけ用のテラス風の棚を立てて、そこに
ゴーヤを仕立てようと思っています。
材木や組み立て用の部品などを今日買って来ました。
図面どおりに材木を切ったら、息子に協力をお願いして
二人で畑に組み立てようと思います。
ゴーヤの定植はその後になりそうです。

投稿: スロー人 | 2010年5月15日 (土) 21時51分

こんにちは。

シャクナゲ・・最近は山の花としての意識の方が強くって・・・
今年は〇〇山でキバナシャクナゲが良く咲いてるよ~
みたいな。笑。

畑、今年はなんだか全体的にうまくいってません。
キュウリもスイカも全然大きくならなくて・・・
去年はうまく行ったのに難しいですね。

投稿: ジュリア | 2010年5月18日 (火) 16時22分

ジュリアさんへ **********

”しゃくなげ”は山にも咲いているんですね。
山つつじは知っていましたが・・・

畑の野菜は上手く行っていませんか。
今年は天候が不順だったので育ちが良くないことが
多いようです。
それに、私もそうでしたが、2年目のジンクスって
ある気がします。 それは一種の警報だと思います。
そこで一旦気を引き締めて反省し、次のステップアップに
なるのではないでしょうか。
自然はいつも人に何かを教えてくれているようです。
決して諦めずに野菜を大切に育てて行きましょう。

投稿: スロー人 | 2010年5月18日 (火) 20時09分

石楠花は今週、やっと咲きました。
早い作物もあるのに?全てが先取りでない関西と関東に気候、面白いな~って思います。
これもブログ、ネットのお陰で知る事なんですね。

投稿: 夢眠 | 2010年5月19日 (水) 21時16分

夢眠さんへ **********

石南花の開花は関西より関東の方が早いんですね。
我が家の石南花はもう来年のために摘花を終わりました。
関西と比べて早いものや遅いものなどあって面白いですね。
お陰で、いろいろな違いを教えてもらっています。

投稿: スロー人 | 2010年5月19日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/48359691

この記事へのトラックバック一覧です: 満開のしゃくなげ:

« 陶芸 ”鉢” | トップページ | キューリなどの支柱たて »