« 計画停電 | トップページ | 被災地を花で応援しよう »

2011年3月29日 (火)

春・畑日和

今日はポカポカと暖かい、春の畑日和だった。   暖かさに誘われて畑へ出かけた。
今日は”大根”と”人参”の種を蒔いた。

Photo

Photo_2 大根は、横間隔45cm、ピッチ30cmで23穴x2列/1畝で、2畝に蒔いたので、約90本の大根を収穫できる予定だ。  最近は1穴に2本づつの大根を育てていたが、多すぎていつも持て余すので、今回は普通に1本づつ育てようと思う。

人参は1畝に15cm間隔で3条に種を蒔いた。

大根、人参の種を蒔いた3つの畝には、不織布や寒冷紗でトンネルをかけた。

Photo_3 畑には、ブロッコリーやネギ、小松菜などが残っていて収穫できている。  特にブロッコリーは、葉っぱは鳥に喰われて無残な姿になっているが、採りきれないほどの側蕾がいっぱい付いている。
じゃがいもも植えつけたし、畑の空き地も少なくなってきたが、これからは、里芋や葉野菜の種を蒔こうと思っている。

Photo_4 さやえんどうも、この所の暖かさで急に元気になったようだ。
棚の枝木に手を伸ばして、這い上がって一生懸命背を伸ばそうとしている様子が伺える。

Photo_5 例年上手く育たず、今年も植えたけれどあまり期待していなかった”たまねぎ”が、どうやら今年は例年よりも元気が良い。  1/3ほどは冬の間に歯抜け状態になってしまったけれど、何だか期待を抱かせるような大きさになってきた。

これからは今日のような春の日差しの日が多くなりそうで、畑へ出る機会が多くなりそうだ。

|

« 計画停電 | トップページ | 被災地を花で応援しよう »

コメント

やはり地域差はあるようで元気な野菜も関西とは違ってます。
季節は不思議な現象を与えますね。
自然災害の怖さもあるけど、恩恵もある…
バランスが大事なんだと思うのだけど。

投稿: 夢眠 | 2011年3月29日 (火) 21時32分

夢眠さんへ **********

関西では今どんな野菜が元気に育っているんでしょう。
やっぱり関東とは季節の移り変わりの速さが違うんでしょうね。

今日本は大変な危機的状況の中にありますが、季節は
お構いなしにどんどん進んでいます。
自然は人間が考えられない大きな存在だとつくづく思います。

投稿: スロー人 | 2011年3月29日 (火) 21時57分

暖かくなると畑での作業は色々あるものですね。
たくさんの大根を播かれましたw(゚o゚)w
春大根はトウダチが早いので、のんびりしてはいられませんが、ないとさびしいです。
サヤエンドウがずいぶん大きく育ってます。花の咲くのも早いかもしれませんね。
私も今日畑へ行って、玉ねぎの苗が大きくなってると感じました。今年は是非期待して待つことにしましょう!!

投稿: よびばあ | 2011年3月29日 (火) 22時11分

よびばあさんへ **********

やはり畑へ行かれましたか。 いい天気でしたね。
大根はこの時期のものはトウ立ちするので、1箇所1本で
少なめに育てようと思っています。

よびばあさんのところも玉ねぎ元気ですか。
今年は気候が玉ねぎに良かったんでしょうかね。
何だかいつもより期待できそうな気がして嬉しいです。

投稿: スロー人 | 2011年3月29日 (火) 22時31分

ブロッコリーの側蕾の多さ、さやえんどうの大きさにビックリです。
例年スロー人さんから「早いですね」って言ってもらうのですが
今年のさやえんどうはそろそろ支柱を立てようかと思う位生長が悪くて
収穫が望めるのか不安です。。。

スロー人さんにとって鬼門のタマネギ(^^)
今年はクリア出来そうですね♪

投稿: mimoza | 2011年3月30日 (水) 23時35分

mimozaさんへ **********

この晩生種のブロッコリーは昨年から作っていますが
側蕾が多くて大きくなる種類のようです。
ただ、晩生なので陽気が暖かくなる時期の収穫となり
収穫が遅れると花が咲きそうになってしまう欠点があります。

さやえんどう、どうしたんでしょうね。
でも、暖かくなると急に成長が早まるのではないでしょうか。

玉ねぎは例年に比べれば元気が良い・・というだけで
本当に普通の大きさまで成長するか、まだ半信半疑ですが。
今年は、霜で浮き上がったら、麦踏のように踏みつけました。
それと何かで読んで、春先に過燐酸石灰を施しました。
その効果かもしれません。

投稿: スロー人 | 2011年3月31日 (木) 10時06分

コメントは、2回目です。どうか宜しくお願いします

ダイコンが90本収穫できるそうでね……(ノ゚ο゚)
7年前に秋蒔きダイコンの残りの種が冷蔵庫に保管をしていおいたのをこの時期ぐらいに、蒔いたら葉は普通に育つたのだが根が太らずトウダチがしたので、懲りてそれ以後作っていません。羨ましいです。
ブロッコリーは野鳥に葉を食べられて、早いに収穫を
しました。

投稿: 安さん | 2011年3月31日 (木) 12時18分

安さんへ **********

秋蒔き大根と春蒔き大根では種類が違うので太らなかった
のではないでしょうか。
秋蒔きのほうが育てるのは楽な気がします。

ブロッコリーの葉は鳥が食べますが、人間の食べる実は
ちゃんと残しておいてくれるので彼らも気を使って
いるんだナ・・と思っています(happy01

投稿: スロー人 | 2011年3月31日 (木) 20時03分

 写真を拝見するに関東は眩しい位に日差しが違いますね。
 サヤエンドウも大きくてもう直ぐ花芽が付きそうな勢いで、本当に羨ましい限りです

春大根が、この時期では90本とは何時もながら植え付けが大量で徹底してますね。

 当方は先週も雪が降り、ヤット今週から晴れの日が続きだして外作業が出来る様に成りました、ソンナ按配でジャガイモの植え付けの準備を始めたばかりで未だ先に成りそうですヨ。
 

投稿: 久米仙人 | 2011年3月31日 (木) 21時47分

久米仙人さんへ **********

先週も雪が降ったとは、まだまだ寒そうですね。
関東地方とは季節の来る速さが随分違うようです。
こちらはすでにじゃがいもの植え付けも終わりました。
大根や葉野菜の種も蒔き始めています。

暖かくなってきたら、いよいよ本格的な畑仕事が始まりますね。

投稿: スロー人 | 2011年3月31日 (木) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/51247261

この記事へのトラックバック一覧です: 春・畑日和:

« 計画停電 | トップページ | 被災地を花で応援しよう »