« 花の種蒔き | トップページ | ささやかに誕生日会 »

2011年4月14日 (木)

今日の畑仕事

幼稚園に通う孫が、新入園生の入園式でお休みで、2泊で遊びに来ている。  外で遊ばせようと、妻と3人で畑へ出かけて畑仕事を手伝ってもらった。

今日の仕事は、「雨水貯水タンクの増設」と、「インゲン」の種蒔き。

2

畑の物置の屋根の雨水を樋から集めてポリバケツに溜めて野菜に水遣りしているが、なかなか重宝している。  今は45リットルポリバケツ1個だが、夏場には1個では足りないことが多い。
そこで、あと1個45リットルポリバケツを土に埋めて、1個目で一杯になった雨水を2個目に集めるようにした。
これで集中的に降った雨を有効に溜めて利用できれば作戦成功である。

Photo_2  インゲンの種は1畝に2条蒔きし、2畝に種を蒔いた。  種は昨年のものをとっておいた。
適当に数を数えず一箇所4粒づつ蒔いたら1畝で終わってしまったので、仕方なく一箇所2個にした。  果たして全て上手く芽を出してくれるか心配だが、もし芽が出てくれれば間引きの手間が省けるかな・・と、いささかずるい考えもある。

妻と、とりわけ孫の活躍もあって、ブロッコリーの撤去まで出来た。
暑くて汗をかいたが、今日は捗った畑仕事だった。

     -・-・-・- 今日の畑 -・-・-・-

Photo_3 今年は例年に比べて「玉ねぎ」が順調に大きく育っているようだ。
毎年玉ねぎには失敗し続けていて、ニンニク程度の玉ねぎしか育っていなかった。  毎年今年は諦めよう・・と思いつつ、このまま負けてしまうのは悔しい気がして挑戦してきた。

今年は、初めて使った肥料とその与えるタイミングが良かったものと思う。
ただ、順調に育っているといっても、ネットで見る玉ねぎの育ち方とは比べ物にならないほど小さいが、それでも例年に比べれば格段の育ち方である。

Photo_4 Photo_5

植えたじゃがいものほぼ全部がニョキニョキと芽を出し始めた。  今年は4種類で合計150株のじゃがいもの種を植え付けてある。

さやえんどうもこの暖かさで随分大きくなって、花の数も沢山見られるようになった。

|

« 花の種蒔き | トップページ | ささやかに誕生日会 »

コメント

雨水の貯水タンク、増設されたんですね♪
重い水を家から運ぶことを考えると、畑に貯水槽があるのは便利ですよね。

タマネギもどうやらリベンジ出来そうですね♪
ジャガイモも順調に芽を出し、今年もスロー人さんの収穫量に感心する季節の始まりです(^^)

投稿: mimoza | 2011年4月15日 (金) 21時22分

mimozaさんへ **********

去年のようにカラカラ天気が1ヶ月も続くとあまり効果が
ありませんが、時々雷を伴う集中豪雨もあるので、その
豪雨水をいっぺんに溜めておけば・・と考えました。
90リットルの能力になったので、上手くいけばと思います。

玉ねぎはネットで見る人のものと比べれば、まだまだ
の感じですが、私自身の過去の実績から見ると随分良い
出来だと思っています。

投稿: スロー人 | 2011年4月15日 (金) 22時01分

雨水タンクを増設されて、雨水作戦は大成功みたいですねgood
昨日はお孫さんも一緒で、畑の作業も捗ってよかったです。
また、玉ねぎもいい感じのようでよかったです。
この暖かさで、じゃが芋や他の野菜も急成長のようですね。

投稿: よびばあ | 2011年4月16日 (土) 00時18分

自然の恵みを大切して有効利用と考えて実行されたのですネ。さすがにスロー人さんですネ。一層目から二層目に繋ぐホースの穴を空けに苦労されたかな???

蔓ありインゲンを私も四日程前にマルチングをした所に株間三十㎝空け四粒ずつ種蒔きをしまた。

懲りずにタマネギに再度挑戦されて良かったですネ。

サヤエンドも順調ですネ。

投稿: 安さん | 2011年4月16日 (土) 07時17分

よびばあさんへ **********

この雨水利用作戦、昨年の夏は雨が少なくあまり有効では
なかったんですが、集中豪雨的に降ったときは満杯になり
余った雨水は外へ流れ出ていました。
その分を第2タンクに集められるようにしてみました。
適当に雨が降ってくれると助かるのですが・・

玉ねぎは今までよりは少しはマシなものが採れそうです。
冬の間に”過燐酸石灰”を与えたのが良かったようです。
”過燐酸石灰”は根をしっかり育てるのに効果があるようです。

投稿: スロー人 | 2011年4月16日 (土) 18時01分

安さんへ **********

当り!・・です。 ホースの穴あけに苦労しました。
でも、ポリバケツなのでキリで下穴を明け、ニッパなどを
グリグリ廻しながら入れて穴あけしました。
この雨水利用作戦はとても有効で便利に使っています。

私も毎年蔓ありインゲンを育てています。
取立てのインゲンを茹でてマヨネーズでビール・・たまりませんね。

毎年工夫しながら失敗を重ねてきた玉ねぎですが、今年は
何とか食べられそうな大きさになる雰囲気です。
採りたての新玉ねぎのサラダの味はなんとも云えない
美味しさですよね。  考えただけでヨダレが・・・

投稿: スロー人 | 2011年4月16日 (土) 18時16分

 写真を拝見するに今年の「玉ネギ」は葉身の色も太さも順調そうでヨロシイですね。
 スロ人さんは肥料とか色々と研究熱心ですから、その成果が現われていますネ。
 但し、余り窒素系肥料が過剰に成りますと葉身が育ち過ぎてネギ坊主が沢山出来易いですからご注意の程願います。
 ジャガイモ新芽も勢いが良くて早いですね、羨ましい限りですヨ。

投稿: 久米仙人 | 2011年4月16日 (土) 21時47分

久米仙人さんへ **********

玉ねぎは順調といっても私なりには順調ですが、皆さんの
成長振りを見ると、まだまだ足元にも及びません。
アドバイス有難うございます。
窒素系肥料は、確かに葉や茎の成長を促すので、ネギ坊主
が出来やすくなるのでしょうね。

この頃は、連休頃植える野菜苗用の畝作りに汗を流して
います。  暑いくらいの陽気になっていよいよ畑仕事の
季節になりました。

投稿: スロー人 | 2011年4月16日 (土) 22時22分

父が借りてる畑はお風呂を据えてます。
水ってこれから必須ですよね。

玉ねぎの小さい時って葉まで食べれて美味しいんですよね。

投稿: 夢眠 | 2011年4月18日 (月) 23時20分

夢眠さんへ **********

夢眠パパの畑の水溜用の風呂桶のこと以前聞いたことがあります。
風呂桶なら大きいし、随分沢山の水が確保できて便利
だろうなと思います。

玉ねぎ、小さい時に採ってしまってはもったいない気が
しますね。 
私も今年は初めて普通の大きさの玉ねぎが採れそうです。

投稿: スロー人 | 2011年4月19日 (火) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/51388909

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の畑仕事:

« 花の種蒔き | トップページ | ささやかに誕生日会 »