« 今年のカラス対策第一号 | トップページ | 早くも果菜に小さな若果実 »

2011年5月10日 (火)

震災避難所へ

昨日、福島県双葉町から集団避難している、埼玉県加須市の避難所に行ってきた。

Photo_2 Photo_4 

被災地や避難所に苗から育てた花を贈って被災者を慰めよう・・という”陽だまり家族”というプロジェクトを、ブログ仲間で展開中である。
訪問の目的は、この避難所にも花を贈ったらどうかと考え、様子を伺いに訪れたものだ。

この避難所は、使わなくなった旧高校の校舎に集団で避難していて、そのワンフロアには町役場も避難してきていた。

Photo_5 Photo_6

避難家族のいる教室を見ることは出来なかったが、建物(校舎)周りの外観は思ったより整理されていて、校庭にはボランティアが植えたという草花も多く見られた。
先ず、町役場のある2Fを訪れ、”陽たまり家族”の趣旨を伝え、受け入れてくれるかどうかを確かめた。  

町側は喜んで受け入れを許可してくれ、今後連絡窓口となる担当者も決めて頂いた。
心の交流もしたいので、住民や子供達と一緒になって植えつけ作業をしたい・・と話したが、この点は、呼びかけの通知はするが強制することは出来ず、何人参加できるかの保証は出来ない・・とのことだった。

最悪の場合、現地避難住民の参加はゼロの可能性もある。  その場合、花を持ち込んで自分達が植えつけて終わり・・では何か寂しい。  今後は避難生徒が通う小学校などに呼びかけて、生徒が参加できないか・・と動いてみようかと考えている。

我が家の小さな庭で育てている花の苗も、グングン大きくなってきた。
本来の趣旨に沿った形で受け入れ側の理解が得られるよう、早く何とかしなければ・・と思う。

|

« 今年のカラス対策第一号 | トップページ | 早くも果菜に小さな若果実 »

コメント

そんな身近に被災者がいてることにびっくり!
でも、報道とかみてるとそうなんですよね。
大阪ってはるか遠くって感じが正直な感想です。でも、神戸の時はすごく身近だったけど…
育てたお花が被災者の方々の癒しになれば素敵ですね。ぜひ、実現しますように…

投稿: 夢眠 | 2011年5月10日 (火) 22時43分

スロー人さん直接避難所になっている加須市の高校にいかれたんですね。
色々と、段取りをしていただけたようでありがとうございます。
とりあえず、花苗はは喜んで受け入れてもらえるようで安心しました。
避難してる方と一緒に植える等の交流がが出来たら更にいいですね。

投稿: よびばあ | 2011年5月10日 (火) 23時08分

夢眠さんへ **********

埼玉県には避難所が幾つかあります。
先日、石川遼くんが慰問した避難所も案外近くにあります。

花のプロジェクトへの応援有難うございます。
被災者の皆さんが少しでも癒されれば良いと思っています。

投稿: スロー人 | 2011年5月10日 (火) 23時10分

よびばあさんへ **********

まだ完全に準備が出来ていませんが、取りあえず受け入れて
くれることを確認してきました。
避難所の皆さんが一緒に植え付け作業をしてくれることの
具体策を少し検討してみたいと思っています。
mimozaさんから、小学校の校長に協力を依頼したら・・と
アドバイスを貰いました。
追々、伺って交渉してみたいと思っています。

植え付けに際しては、よびばあさんにもご協力願えると
嬉しいのですが・・
因みに私の妻は参加してくれることになっています。

投稿: スロー人 | 2011年5月10日 (火) 23時22分

加須市の元高校が避難所に態々足を運んで頂き、有難うございます。
昨夜mimozaさんのメールで連絡頂きスーロ人さん行かれた事を知りました。
そして、現地の役員さんに段取をとって頂き有難うございます。
花で被災者の心が癒されたら有りがたい事ですね。
私たちも、その様な思いを伝える為に花苗を頑張って作りましよう。

投稿: 安さん | 2011年5月11日 (水) 09時53分

早速加須市に行かれたのですね。
行動力があるスロー人さん、尊敬です!!

足を運んだ甲斐あって、担当者も決まったのですね。
一歩、というか、かなりの進展だと思います。

スロー人さんの言われているように、お花を介して心の交流もできると良いですよね。
多くの方々でお花を植えつけることができたら素晴らしいと思います。
ひめひめも陽だまり家族・スロー人さん達と一緒に色々できたらいいなと思っているのですが・・・現在の状況だとなかなか難しく。。
でも、いつも応援しています!!!

投稿: ひめひめ | 2011年5月11日 (水) 13時43分

忙しいのに、ご足労願いましてありがとうございました。
電話やメールだけのやりとりよりも直接会って話をすると
話も進めやすいですし、間違いが少なくていいですよね。
今後ともよろしくお願いします♪

投稿: mimoza | 2011年5月11日 (水) 16時00分

★こんばんは★

再度お邪魔します。

花の植え付けについては、、陶芸でTばあちゃんにも会うので、聞いてみたら特に用事がない限り2人で参加できる見込みです。
その前に苗がうまく育つ事を願ってます。

投稿: よびばあ | 2011年5月11日 (水) 21時28分

安さんへ **********

とりあえず受け入れ先の許可を頂いたので良かったです。
でも、まだ詰めなければならない事はいろいろあって、
何度か足を運ぶことになりそうです。
本来の”陽だまり家族”の目的を有効に果たすには
考慮することが多いです。

投稿: スロー人 | 2011年5月11日 (水) 21時56分

ひめひめさんへ **********

加須の避難所の受け入れ許可が得られたので、ひとまずは
安心して育苗が出来ます。
当初から花を送るだけでは本当に被災者を癒せることが
出来るのか・・と思っていました。
現地の皆さんと一緒に花を植えながら、苦労したお話など
聞いて上げられたらいいナ・・と思います。
また、子供たちとも交流できたらと思っています。
そのためには、まだまだ説得活動が必要と考えています。

ひめひめさんには心の応援をしていただくだけで十分に
嬉しいです。 有難うございます。
そんな思いが一緒に被災者の皆さんにも伝わればいいナ
と思います。

投稿: スロー人 | 2011年5月11日 (水) 22時08分

mimozaさんへ **********

いろいろとアドバイスを頂いて有難うございます。
主宰するmimozaさんの趣旨に十分沿えるかどうか
判りませんが、出来るだけの努力はして見たいと思います。
更なるアドバイスを宜しくお願いします。
皆さんの苗の一部をこちらに廻していただくようお願い
するかも知れませんが、その節も宜しくお願いします。

投稿: スロー人 | 2011年5月11日 (水) 22時14分

よびばあさんへ **********

ご協力いただけるとのこと・・本当に有難うございます。
実は私もTばあちゃんにも・・と思っていたのですが
図々しく言い出せないでいました。 良かったです。
詳細は追々連絡取りながら・・ということでお願いします。

全くその通りで、肝心の苗をしっかり育てなければ
いけませんね。
その後の苗の生育状況もブログにアップしてください。

投稿: スロー人 | 2011年5月11日 (水) 22時20分

着々と花の種をまき、避難所まで足を伸ばして進めようとしているスロー人さんに頭が下がります。
車で苗を運べる距離に避難所があるんですね。
せっかくなら、被災された方たちとお話をしながら、一緒に花の苗を植えたいですよね。
大勢の方が参加して下さるといいですね。
 
花の種を、といいつつ、何もできていないです。
こちらでも集団で避難している場所があればいいのですが・・・

投稿: bluedaisy | 2011年5月11日 (水) 23時05分

bluedaisyさんへ **********

埼玉県には避難される方が沢山来られています。
テレビでお気の毒な被災者の姿を見るにつけ、何か手助けが
出来ないかと思いました。
義援金も送ったけれど、心を慰めるられるならと、
この花のプロジェクトに参加しています。
関東だけでなく、九州各県や山口、広島などの中国地方の
方も参加してくれています。

直接の行動で参加出来なくても、こういう運動に心の支援を
して貰うのもうれしいことです。
bluedaisyさんの応援してくれる気持ちも一緒に被災者に
届けたいと思います。 

投稿: スロー人 | 2011年5月11日 (水) 23時39分

加賀市の避難所に行って頂いてありがとうございます。
苗をどうするのか気になっていましたが
昨日mimozaさんからのメールで状況を知り
今このブログで詳細を読ませていただきました。
これから御足労をおかけすると思いますが
よろしくお願いします。
子供たちへの呼びかけですが パンフレットを作ったらどうでしょう?

それから 
スロー人さんの4月のブログの給水タンク 参考にさせていただきました。m(__)m
ありがとうございました♪

投稿: おっちょこさん | 2011年5月12日 (木) 21時57分

おっちょこさんへ **********

苗がだんだん伸びてきているので避難所の様子を調べに
行って来ました。受け入れ先の目途がついてよかったです。
子供達への呼びかけですがアドバイス有難うございます。
いま子供が通う小学校に出向いて校長に話して協力を
お願いしようと考えています。
パンフやポスターは避難所の被災者への呼びかけ用に作り
町役場に貼付や配布をお願いしてみようと考えています。

畑の貯水タンク、参考になりましたか。
他にも参考にして作った・・という方がいました。
参考になってよかったです。
私は物置の屋根の樋から集水して2つのタンクに溜めて
いるので水の量も十分で、大変便利に利用しています。

投稿: スロー人 | 2011年5月12日 (木) 23時04分

初めまして。
陽だまり家族に参加させていただいているドルシュキと申します。
加須への苗の植え付けのお手伝いをさせていただけたらと思い、
コメントさせていただきました。
mimozaさんの方からもスロー人さんの活動状況はお聞きしています。
いつもmimozaさんに間に入っていただくのが
申し訳なくて直接連絡を取り合えたら…と思っています。
現在、ネメシアを育てていてまだ小さな苗ですが
順調に育っているので
その分でご協力させていただけたらうれしく思います。

投稿: ドルシュキ | 2011年5月29日 (日) 09時25分

ドルシュキさんへ **********

加須避難所の花の植え付け活動に参加いただけるとのこと
本当に有難うございます。
ドルシュキさんのことはmimozaさんのブログで知っていました。
また、NHKのブログ講座のテキストでコラム欄記事も
読ませて頂いていました。
バラに限らずお花に関して大変詳しい方と承知しています。
mimozaさんが師匠と言っているのはもしかしてドルシュキさん
かな・・とも推測していました。

花に関しては全く知識がなく、花苗を育てるのははじめての
私なので、詳しい方が一緒に参加してくれること大変心強いです。

加須避難所側の受け入れについては、もう少し詰めなければ
ならないこともあり、近々再度訪問する心算です。

詳しいことは連絡取り合いながら、また、苗については
教えていただきながら進めて行きたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: スロー人 | 2011年5月29日 (日) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/51636805

この記事へのトラックバック一覧です: 震災避難所へ:

« 今年のカラス対策第一号 | トップページ | 早くも果菜に小さな若果実 »