« 夏野菜の定植 | トップページ | 今年のカラス対策第一号 »

2011年5月 5日 (木)

復活・・ナニワイバラ

5月になって、復活した”ナニワイバラ”が元気に咲きはじめた。

Photo

我が家の玄関先のフェンスには、ナニワイバラを絡ませている。
昨年は春先に続いた雨天のためか、ナニワイバラがウドンコ病に罹って、弱々しい花は咲いたものの枯れ死寸前状態だった。
黒点病かバラゾウムシの仕業ではないかと、花に詳しいブログ友達のmimozaさんからアドバイスを頂いた。 また、薬剤散布のアドバイスも貰った。

無農薬で野菜を育てている関係で、薬剤の使用にはチョット抵抗があり、結局思い切って根元40cmのところでバッサリ剪定した。
その時は翌年の今年、花を付けてくれるとは思ってもいなかった。

しかし、ナニワイバラは強い。   グングン伸びたシュートの長さは往年の1/3程だけれど、見事に復活して綺麗な花を付けてくれた。

震災被害地の皆さんも、このナニワイバラのように早く立ち直って、力強く復活して欲しいと切に思う。

    -・-・-・-・- 陽だまり家族 -・-・-・-・-

被災地に花を送って、心を癒して貰おうという ”陽だまり家族” のプロジェクトに参加している。

1ヶ月ほど前からポットに、”マリンゴールド” と ”日々草” の種を蒔いていた。
マリーゴールドは、すぐに芽を出して、今は本葉も出てきて元気に育っているが、日々草は一向に芽を出さなかった。

Photo 

Photo_4 

そこで、日々草は諦めて、数日前に更に倍の数のポットにマリーゴールドの種を蒔き、双葉が出てきた。
今日は”百日草”の種も蒔いた。

そして、芽の出ない日々草のポットを片付けようとしてよく見たら、なんと種蒔き後3週間も経ったのに、小さな双葉が確認できた。  まだ3~4のポットの芽出ししか確認できないが、あわてて片付けるのを止めた。  全ポット芽が出てくれるとうれしい。

日々草がまだ生きていたのは嬉しいけれど、小さな庭が、ポットでいっぱいになった。

|

« 夏野菜の定植 | トップページ | 今年のカラス対策第一号 »

コメント

ナニワイバラ、キレイですね~♪
毎年、スロー人さんのブログで「あ、バラの季節だな」って実感します。

そして、陽だまり家族のプロジェクトも着々と進んでいますね。
お花って、確かに癒しですよね。
スロー人さんの育てているお花、元気に育っていきますように。

投稿: ひめひめ | 2011年5月 6日 (金) 11時18分

ひめひめさんへ **********

去年根元近くで剪定したので、今年はナイワイバラは
見られないものと思っていました。
シュートがかなりの速さで伸びてくれて、年を空けずに
咲いてくれました。

陽だまり家族用の花のポットがテラスと庭にいっぱい
並びました。
日々草だけが心配ですが、これから暑くなったら芽を
出してくれそうな希望の光が見えてきました。

投稿: スロー人 | 2011年5月 6日 (金) 22時16分

五月と言えばバラですネ。
純白の花びらに芯は黄色でまとまりがある綺麗な花ですネ。諦めかけたバラをこれ程見事に沢山の花を咲かせられて、より一入に胸に込上げて来るのではないでしようか。

日日草は零れ種でも結構勝手生えてしますヨ。私は、百日草が特に元気に芽を出しています。

投稿: 安さん | 2011年5月 6日 (金) 22時26分

毎年、見事に咲いてるナニワイバラは綺麗ですね。
畑も勢いが増してきてる感じで、これからは水やりとか忙しいけど楽しみもいっぱいです。
お花も芽吹いてきて、いずれ被災された方の癒しになるかもと思うとますます嬉しい感じがします。

投稿: 夢眠 | 2011年5月 6日 (金) 23時00分

ナニワイバラ復活して良かったです。
この間、Tばあちゃん所でも咲いてるのを観ました。(ご近所でいただいたとか)とっても清々しくていいですね。

私も日々草はまだっ?と思ってのぞいたら、白い芽が何本か見え始めました。
マリーゴールドは大きくなりましたね。
畑で自生のマリーゴールドが、出始めてました。

投稿: よびばあ | 2011年5月 6日 (金) 23時36分

安さんへ **********

こんなに早く回復するとは思っていなかったので
蕾がいっぱい付いたのを見て感激しました。
ナニワイバラ・・想像以上に強い生命力のあるバラです。

日々草、今朝ポットを確認したら、更に数ポットで
芽だしが見られました。
めでたし!めでたし!

投稿: スロー人 | 2011年5月 7日 (土) 12時55分

夢眠さんへ **********

この時期、このナニワイバラは我が家のシンボルフラワー
になっているので、復活してくれて良かったです。
畑の水遣りって私はあまりしないんですが、今年は
適当に雨天もあって、とても助かっています。
雨水貯水タンクも常時満杯状態で安心し水遣りが出来ます。
お陰で確かに野菜たちは勢いづいている気がします。

いっぱい種を蒔いた花たちも、すくすく育っています。

投稿: スロー人 | 2011年5月 7日 (土) 13時04分

よびばあさんへ **********

ナニワイバラ・・早く復活してくれてよかったです。
Tばあちゃんのお宅でもナニワイバラが咲いているんですね。
真っ白な一重の花で何か清清しいバラですよね。

日々草、すんでのところで全部捨てるところでした。
よびばあさんのところでも芽が出てきましたか。
日々草って芽を出すまでに時間がかかるんですね。
マリーゴールドの苗が元気で、苗が育つ目途が付いたので
今度は、送り先をちゃんと調べなければなりませんね。

投稿: スロー人 | 2011年5月 7日 (土) 13時13分

ナニワイバラ、綺麗に咲いていますね♪
無農薬に拘ってということで、病原部を剪定するというのはセオリーなんでしょうが
ついつい欲が出てカットする部分を最低限にしようと思って
消毒してしまっています(^^)
バラは意外に強いもので、ガツンとゲンコツ剪定すると
翌年新たなシュートが出てくることが多くありますので
ナニワイバラのような丈夫なバラには最適の処置だったのでしょうね♪

ニチニチソウ、芽が出てきて良かったですね♪
発芽温度が高めの種なのでしょうかね?
それにしても、マリーゴールドはもう本葉が展開しているのではありませんか?
この写真、通信に拝借させて下さいね~(^^)

投稿: mimoza | 2011年5月 7日 (土) 16時19分

mimozaさんへ **********

お陰さまでナイワイバラが見事に復活しました。
ゲンコツ剪定(annoy)したので、まさか今年花をつけて
くれるとは思っていなかったので驚きました。
ナニワイバラの強さにはビックリです。
ツル薔薇も、蕾が鶏卵を一回り大きくしたくらいに
大きくなって、枝が折れむばかりの勢いに驚いています。
どれだけ大きな花が咲くのかと期待は膨らむばかりです。

日々草は、あわや廃棄するところでしたが、芽が出て
きていました。  これにもビックリ・・・
今日は更に10ポットほどに、小さな双葉が見られ
どうやら生存は本物のようです。

マリーゴールドは実に元気に成長しています。
写真どうぞご利用下さい。
ぼつぼつ、送付先の心配をしなければいけませんね。

投稿: スロー人 | 2011年5月 7日 (土) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/51574137

この記事へのトラックバック一覧です: 復活・・ナニワイバラ:

« 夏野菜の定植 | トップページ | 今年のカラス対策第一号 »