« 畑仕事とプール遊び | トップページ | 孫達とのリゾート »

2011年7月17日 (日)

陽だまり家族/最後の花苗発送

「陽だまり家族」というプロジェクトにに参加して、花苗を震災被害地に送る活動をしている。

Photo_3 「陽だまり家族」では、自分で花苗を育てて、震災被害地の避難所や仮設住宅や学校などに送って、被災した人たちの心を癒してもらおうと、全国のブログ仲間が参加し活動している。

今までに育てた花苗は、岩手県の山田町などに送ってきたが、最後の花苗「日々草」を今日、気仙沼に発送した。  日々草以外にも百日草など30ポットほどの苗もあるが、この所の暑さで草丈が80cmと異常に伸びてしまい、安全に送れるかどうか疑問があるので、草丈の低い「日々草」約50ポットだけを送ることにした。

Photo_6 Photo_7

「陽だまり家族」のロゴと、孫が考えてくれたメッセージフレーズをラベルにして、ポットに埋め込んだ。  ラベルは水がかかってもいいように、フィルムラベル用紙にプリントした。

また、送り先の、現地で各戸に配ったり、植えつけたりしてくれるボランティアさんに、メッセージレターを同封した。
花苗を作るのも大変だったけれど、現地のボランティアさんは、この暑い中、本当にご苦労様だと思う。

Photo_8 2_3

昨日は、先月マリーゴールドや百日草を送った小学校の校長先生からお礼の手紙を頂いた。  花壇に植えた苗は大きくなって花が咲き、生徒の心を癒しているという。
送った先々で花が咲いて、被災した方々が喜んでくれたら、このプロジェクトに参加した意味があった・・・と思う。

この活動はこれから秋の花の苗作りへと続くが、私は夏からは、白菜、キャベツ、ブロッコリーなどの「野菜の苗作り」があるので、今年の花苗はこれで一区切りとさせてもらうことにした。

|

« 畑仕事とプール遊び | トップページ | 孫達とのリゾート »

コメント

日々草もすでに花を咲かせて、送れるようになりましたんですね。お孫さんの考えられた、メッセージフレーズをポットに埋め込まれたんですねgood
本当に何度もお疲れさまでした。

私の方は何だか大きさもマバラで、まだ花も咲きませんcoldsweats01これでは一番暑い時期に突入してしまいそうですcoldsweats01
また、秋の苗作りの方は野菜の種播きと重なるので、遠慮させていただくことにしました。

投稿: よびばあ | 2011年7月17日 (日) 22時34分

よびばあさんへ **********

最初の頃は全然大きくならずダメかと思っていた日々草が
大きく育ってくれたので送ることにしました。
孫の考えたメッセージフレーズは、のぼり旗に描き込んだ
のですが、使わなくなったので、ラベルにしてポットに
埋めました。  こんな形で生かせてよかったです。

今日は、今から孫達との旅行に出発でごたごたしています。
台風が心配ですが・・・

投稿: スロー人 | 2011年7月18日 (月) 06時28分

素敵な活動、お疲れ様です。
被災地の方が少しでも和んでくださると嬉しいですね。
お孫さんの考えたメッセージ、きっと思いは伝わります。

投稿: 夢眠 | 2011年7月18日 (月) 16時55分

紆余曲折ありましたが、沢山の苗を育て被災地へ向けて発送いただきありがとうございました。
贈った先からのリアクションは達成感を与えてくれますね。
秋苗はお忙しい時期が重なってしまいますが、
来春、お時間に余裕がありましたらまた参加して下さいませ♪

台風の影響もなく楽しい時間が過ごせていますように♪

投稿: mimoza | 2011年7月18日 (月) 21時13分

私もこの夏の最後の便に花苗を送る事ができ
わざわざお礼の電話をいただきとてもうれしく思っています。
生の喜びの声を聞き無事に苗が届いた事を知り、
ホッとするとともにこちらまで癒されたような気分になりました。

ひと苗、ひと苗に付けられたメッセージプレート、
きっと手にした方も喜んでいらっしゃるでしょうね。
私も何か工夫をしなくちゃと参考にさせていただきます。

投稿: ドルシュキ | 2011年7月20日 (水) 09時24分

私も火曜日着でお花の苗を送る作業を終えました。
なんだかちょっと淋しい気持ちになりましたが反面
苗が枯れずに送ることが出来 安ど感を味わっています。
スロー人さんのブログを見て 
あぁもすればよかったこうもすれば。。と反省もしています。
次回送付する時の参考にさせていただきますね。
お孫さんとのご旅行いいですね。
楽しんでいらっしゃいますか?

投稿: おっちょこさん | 2011年7月20日 (水) 12時29分

夢眠さんへ **********

はじめての花苗つくりには戸惑いましたが、何とか
春苗の発送を完了しました。
花を見て、被災地の皆さんが和んでくれたら本望です。
孫の考えてくれたメッセージ、何とか伝えることが出来て
良かったです。

投稿: スロー人 | 2011年7月20日 (水) 20時25分

mimoza さんへ **********

旅行先は台風の影響を受けずに、先ほど無事帰宅しました。

育ちが悪くて諦めていた日々草が送れるようになって
本当に良かったです。
はじめての花苗育てで、心配していましたが、何とか
花を咲かせることが出来、自信がつきました。

秋苗は協力できず本当に申し訳ありません。
他の形でバックアップできることがあれば、何でも
申し付けてください。

投稿: スロー人 | 2011年7月20日 (水) 20時33分

ドルシュキさんへ **********

ドルシュキさんも春苗んの発送は一段落ですか。
本当にご苦労様でした。
ドルシュキさんはバラなどの花を育てているので、花苗を
育てるのも慣れているものと思います。
私は全くのはじめてのことなので、mimozaさんからも
いろいろ指導頂いて何とか花を咲かせることが出来ました。
こんな貧弱な苗で良いのかとも思いましたが、受け取った
先からお礼を言われると、何とか責任を果たせたかナと
思います。

もう直ぐ秋/冬野菜の苗つくりがはじまるので、花苗の
協力はこの間お休みさせてもらおうかと思っています。

ドルシュキさん、どうか私の分まで頑張ってください。

投稿: スロー人 | 2011年7月20日 (水) 20時43分

おっちょこさん へ **********

3日間旅行中だったので返コメ遅れて申し訳ありません。
先ほど旅行から戻ったところです。
旅行中、孫に付き合っていろいろなことをやったら、
なんだか帰宅後疲れがドット出て今夜は早く寝ます。
これからは孫との旅行チョット考えねば・・と思いました。

火曜日着で送付されたのなら、私と同じ気仙沼ですね。
確かに庭にいっぱい並んでいた苗のトレーが少しずつ
少なくなっていくと何か寂しい気がしますよね。
そしてホッとした気分にもなります。
本当にご苦労様でした。
思いつきでいろいろ手を加えて送りましたが、孫の
考えてくれたメッセージが生かせてよかったと思っています。

投稿: スロー人 | 2011年7月20日 (水) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/52223050

この記事へのトラックバック一覧です: 陽だまり家族/最後の花苗発送:

« 畑仕事とプール遊び | トップページ | 孫達とのリゾート »