« 嬉しい家族の来訪 | トップページ | 猛暑のゴルフ »

2011年8月 7日 (日)

ささげ

先月末で”ささげ”の収穫を完了した。

枯れて茶色くなった鞘を枝から切り取って収穫した後、しばらくそのまま自宅で天日に干して乾燥させていた。
鞘がカラカラになって、実がはじけそうになったので、鞘と実を離した。

Photo

今年は一畝だけ種を撒いて、例年の半分だけ育てていたが、今年は虫も付かず良く太った粒ぞろいの”ささげ”が収穫できた。
測ったら、丁度1kgだった。

我が家では祝い事だけでなく、どういう訳か来客があると、妻は赤飯を炊くのが習慣になっている。  ささげは赤飯には欠かせない。
ささげは値段が高いので、毎年、妻から栽培をするようにリクエストがある。
1kgだと12回ほど、丁度月一度くらいは赤飯が炊ける量である。
しかし、どうもこれだけでは足りそうになく、やはり例年通り2畝作るべきだった・・と反省している。

|

« 嬉しい家族の来訪 | トップページ | 猛暑のゴルフ »

コメント

ささげ?が何故?赤飯に必要か?
解りません(T_T)母の作る赤飯には小豆しか入ってません???
我が家も地主さんに頂いた種で「ささげ」作ってますが…どうみてもインゲンにしか見えないんですが…
両親の実家のささげはもっと違う感じなんですよね。まずつる性じゃ無いんです?
地方によって呼びが違うのだろうと思うけど不思議です。

奥様のリクエストにお応え?できて良かったですね。

投稿: 夢眠 | 2011年8月 7日 (日) 21時47分

夢眠さんへ **********

赤飯には一般的にはささげを使うことが多いようです。
(関東地方だけかナ?)
ささげは小豆に比べて焚いた時皮が破れず、赤飯が
綺麗に仕上がるのだそうです。
小豆は皮が破れて仕上がるので、腹を切る・・と、
お祝いで使う赤飯には使わない・・とも聞きました。

インゲンに似たささげは聞いたことがありませんね。
種をくれた方がインゲンと間違ってくれたのでは??

妻の要求には応えられましたが、量が足りない・・と
不満があるようです。

投稿: スロー人 | 2011年8月 7日 (日) 22時21分

ささげの収穫も完了され、きれいなささげが出来ましたねgood
1㌔もありましたかw(゚o゚)w
我が家はキジ?に先を越され、残ったものを干してはいるのですが、期待出来る量ではありません。(ただ、昨年の保存があるので、何とか間に合いそう!!)

投稿: よびばあ | 2011年8月 8日 (月) 21時51分

よびばあさんへ **********

例年の半分でしたが結構大粒のささげが採れました。
1kgでは足りないと妻は不満のようですが・・・
そういえば、きじにやられたと言っていましたね。
我が菜園辺りのきじは、幸いささげには気付いては
いなかったようでした。
葉野菜などと違って、ささげは余ったらとっておけば
翌年も使えるのでいいですよね。

投稿: スロー人 | 2011年8月 9日 (火) 00時01分

赤飯には小豆を使うものとばかり思っていましたが
確かに小豆は腹が割れるので難しいと母も言っていました。
ササゲを使うとそういった心配がないのですね。
今度、スーパーで探してみることにします。

長期保存が出来るモノは重宝しますね♪

投稿: mimoza | 2011年8月 9日 (火) 08時56分

ところによって色々ですね。
私は広島ですが、以前法事でささげご飯をみましたよ。
伯母が言うには、
「これはね、お祝いの赤飯じゃなく、ささげる意味のささげご飯よ。」
その言葉に妙に納得した私でした(^^)

お客様に心をこめてスロー人さんが作ったもので、奥様が腕をふるう♡♡♡
なによりのおもてなしですね~。
うちは50歳から料理を始めるとのたまう旦那様ですから(現在49歳)、私が畑を・・・それはどう展開することやらです。

投稿: ririko | 2011年8月 9日 (火) 11時17分

mimoza さんへ **********

赤飯に小豆を使う家庭は結構多いようです。
でも、ささげの方が仕上がりが綺麗なので今度ぜひ
お試し下さい。
ただ、ささげは大豆に比べて数倍お値段が張るようです。

インゲンも種用に翌年まで保存していますが、ささげなど
豆類の保存はビンに入れて冷蔵庫で保存しないと虫が
発生してしまったことがありました。

投稿: スロー人 | 2011年8月 9日 (火) 22時26分

ririko さんへ **********

法事でささげ御飯というのもはじめて聞きましたが
広島では赤飯のことをささげ御飯と言うんですね。
これもはじめて聞きました。

ririko さん、あと一年で、お勝手から開放されるなんて
何と素晴らしいご主人でしょう。
畑でririkoさんが野菜を・・ご主人がそれを料理・・・
微笑ましい光景が浮かびます。
因みに私は全く料理は出来ません weep
 

投稿: スロー人 | 2011年8月 9日 (火) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/52409149

この記事へのトラックバック一覧です: ささげ:

« 嬉しい家族の来訪 | トップページ | 猛暑のゴルフ »