« 思わぬ妻の誕生パーティー | トップページ | 野菜を旧友に発送 »

2011年12月 3日 (土)

油絵 ”乗鞍晩秋”

師走に入ってから急に寒さが厳しくなり、おまけに雨天続きのため、家にこもって絵を描く時間が多くなった。

2~3年前、画友数人と乗鞍にスケッチ旅行をした。  乗鞍の秋は実に美しい。 その旅行では、晩秋の景色に見とれながら何枚かの絵を描いた。

先日、会社の現役時代の友人が我が家に来た際、アトリエで、積んであったキャンバスの山の中から、あの時描いた乗鞍の黄葉の絵を観て気に入り、欲しいというので額に入れてプレゼントした。

あの時の乗鞍でのスケッチ旅行は、確か11月中旬でとても寒かった。  寒さに震えながら描いた思い出がある。
そんな思い出があって、友人にあげてしまった絵のあの景色が懐かしく、思い出しながら、撮ってきた写真をもとに再度描いてみた。

        乗鞍晩秋   (F8号)Photo

あの時は道の端にイーゼルを立てて、寒さでかじかむ手をこすりながら、鼻水を流して描いたことを懐かしく思った。

ただ、あの時とは違ってこの絵は、暖房の効いたアトリエの中でぬくぬくとして描いた。

|

« 思わぬ妻の誕生パーティー | トップページ | 野菜を旧友に発送 »

コメント

この時期に、こんなに雨が続くとは思いませんでした。今日、明日が貴重な晴れ間のようですね。

これから寒くなるであろうという乗鞍の感じが良く出ています。
紅葉、白樺、小路と・・・暖房の効いたアトリエの中で、描かれたとは思えません。
スロー人さんにとっては落ち着いて絵を描ける雨かもしれませんね。

投稿: よびばあ | 2011年12月 4日 (日) 20時02分

よびばあさんへ **********

昨日までは雨と寒さの日が続き、外出する気にもなれず
絵ばかり描いていました。
以前描いた絵の気に入らないところを修正したり、
新しい絵も2枚仕上げました。

暖房の効いた部屋で描いたので、あの時の凍えるような
寒さが感じられない絵となりました。

これからの寒い季節は、どうしても絵を描く時間が
増えてくるのが例年の習慣となっています。

投稿: スロー人 | 2011年12月 4日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/53395080

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”乗鞍晩秋”:

« 思わぬ妻の誕生パーティー | トップページ | 野菜を旧友に発送 »