« 油絵作品整理 | トップページ | リタイヤ後の教養と教育 »

2012年2月24日 (金)

陶芸作品 ”コーヒーカップ”

昨年暮れから、手びねりで大物作品を制作中である。  しかし、たまには電動ロクロを使わないと・・と思い、大物制作の合間を見て、電動ロクロでコーヒーカップを挽いてみた。
その作品が、先日焼き上がった。

Photo

     大きさ : 80mmφ x 75mmH (平均寸法)
     粘土  : 信楽土
     成形  : 電動ロクロ
     模様  : 白化粧土
     釉薬  : 白マット、ドブ掛け
     焼成  : 酸化焼成

電動ロクロは2か月も使わないと、私のように技術が身についていない初級者は使い勝手を忘れてしまう。  菊練した粘土をロクロに乗せて回転し、土ごろしをして芯を出すところからして久しぶりだとなかなか上手くいかない。
やっと芯を出して、成形に入っても両手の微妙な使い方を忘れてしまっていて揺れることになる。  また、土取りも微妙で幾つか作る作品の大きさが違ってしまう。

このコーヒーカップも、約3ヶ月ぶりの電動ロクロだったので、苦労した。  出来上がった作品は、大きさや形が微妙に違っていて、成功作品とは言えない。

それでも、形や大きさが違っていても好みは様々で、私は写真中央のカップが好みだが、妻はその右側が良いという。  陶芸仲間も、写真右端のカップが良いという人や、左から2番目のものが好みだという人もいた。

要するに、そこが素人の手作りの良さで、全く同じ大きさや形でなくても良いということなのかもしれない・・・と、安易な逃げ道で納得してしまっているダメな私である。

|

« 油絵作品整理 | トップページ | リタイヤ後の教養と教育 »

コメント

今度の大作は何でしょうか!?楽しみですね。
私もむさしの陶芸展が間近で、花瓶に挑戦中ですが、どんなものができるやらです。

電動のコーヒーカップはきれいに出来てます。
手びねりでは更に大きさも異なり、重くなるので、躊躇をするところです
好みも様々なところが、手作りのよさなのかもしれませんね。

投稿: よびばあ | 2012年2月24日 (金) 11時08分

なんでも使わないと勘が鈍るものですね。
でも、作品を見せていただく限り、鈍っているとは思えませんが
表面の模様は釉薬の加減ですか?

↓の作品、沢山溜まりましたね♪
いよいよ個展ですか!
何かの用事を作って上京し、実物を拝ませて頂きたいです♪

投稿: mimoza | 2012年2月24日 (金) 20時07分

よびばあさんへ **********

今は県展応募を目指して50cmHの花器を作っています。
来週素焼きが上がってくる予定です。
昨年も応募を予定して作っていましたが、最後の本焼きで
底角部に割れが発生して応募できませんでした。
今年も素焼き、本焼きと2回、割れの心配がありますが
何とかクリヤして初の県展挑戦ができればと思います。

よびばあさんも陶芸展用作品を作成中なんですね。
展覧会が決まったら観させていただきたいです。

投稿: スロー人 | 2012年2月24日 (金) 21時31分

mimoza さんへ **********

そうですね。特に電動ロクロは鈍り方が顕著だと思います。
もともと電動ロクロは難しいので、鈍る以前の問題かも
知れませんね。

表面の模様は、白化粧土を刷毛でサッと塗って模様に
してみたものです。
釉薬の濃淡のように見えますが、どんより模様が見えれば
と思って、はっきりした色合いにはしませんでした。

わざわざ用事を作って個展を見に来てくれるとは・・
実現できれば本当にうれしいのですが・・(無理ですよ~)
お気持ちだけでもとても嬉しいです。  

投稿: スロー人 | 2012年2月24日 (金) 22時00分

素敵なカップですね~
写真を大きくして見ちゃいました。
大物作品も気になります。
陶芸はパパがリタイヤしたら絶対に一緒に始めようと思っていることの一つです。
叶うといいな。

それから油絵の整理・・・スロー人さんらしいな、と笑みがこぼれました。
畑の管理もそうですが 私と真逆の几帳面さ。
いずれ爪の垢を頂きに参ります。
個展も楽しみ♬

投稿: ジュリア | 2012年2月27日 (月) 15時53分

ジュリアさんへ **********

有難うございます。
久しぶりの電動ロクロだったので会心の作品とは
いきませんでした。
大物作品も首尾よく完成したらアップしたいと思います。
私たちも夫婦で同じ日に週一日陶芸教室に通っていますが
教室の仲間と和気藹々おしゃべりをしながらの作陶は
気分転換や夫婦不満のはけ口にもなってなかなか良いです。
ジュリアさんご夫婦にも是非お勧めです。
ジュリアさんはビーズの腕前はすごいので、きっと陶芸も
上達が早いと思います。

油絵の整理は必要に迫られてやりました。
私から几帳面を取ったら何も残りませんから・・
お望みなら爪の垢、宅配便でお送りしましょうか 
きっとあまり効かないと思いますが・・

投稿: スロー人 | 2012年2月27日 (月) 21時44分

不揃いなのが良いんですよ。
それが証拠に?好みがご夫婦でも様々?
芸術とは奥が深いものですね・・・

投稿: 夢眠 | 2012年2月27日 (月) 22時07分

夢眠さんへ **********

好みが異なるので家族などで使うときは不ぞろいの方が
誰のものか判って反って良いのかも知れませんね。
この場合は意図して不揃いにしたのではなく、偶然に
そうなってしまったところがどうも私には許せません。
芸術というほどの作品ではなくて赤面の至りです。

投稿: スロー人 | 2012年2月27日 (月) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸作品 ”コーヒーカップ”:

« 油絵作品整理 | トップページ | リタイヤ後の教養と教育 »