« 秋冬野菜の育苗中 | トップページ | キャベツなどの定植 »

2012年9月13日 (木)

映画 「あなたへ」

妻と久しぶりに映画を見てきた。

息子の嫁さんから父の日のプレゼントに、「たまには二人で映画でも・・」と映画の招待券2枚をプレゼントされていた。  シネコンなら我々は1,000円で観れるのに、招待券は1,800円が2枚で、もったいないと思っていた。

そんな思いもあり、また、なかなか行く機会もなく過ぎていたが、「あなたへ」という映画が評判がいいと聞いて、妻と二人で観に行ってきた。

Photo

主演は高倉健・・・「故郷の長崎の海に散骨してほしい・・」という15年連れ添った妻の遺言で、富山から長崎まで車で旅をする10日間を描いている。  途中でのいろいろな人との出会いや、妻を思い出すシーンがあって、ジンと心に響く映画である。

主演の高倉健は、寡黙で、気持ちで演技をする独特のスタイルで、寡黙だからこそ切々と心に伝わるものがある。   妻役の田中裕子が歌う星の歌が、うら悲しくて妙に心に残った。

夫婦の奥深い心の絆を感じ、思わずほろりとしたいい映画だった。

|

« 秋冬野菜の育苗中 | トップページ | キャベツなどの定植 »

コメント

健さん、渋いですね。 好きです。

死んだ後のこと、最近 よく考えます。
私には 故郷とよべるような 戻れる場所もないし、
死んだら 骨はどうなるんだろう・・・って coldsweats01

奥様と映画デートなんて、素敵♪
私たちが住んでる田舎町の近隣には 映画館など無く、
2~3時間ほど 車を走らせなければ、
映画館などという ハイカラな場所には、辿り着きません(笑)

投稿: lapin♪ | 2012年9月14日 (金) 01時36分

1週間くらい前でしたか、ジュリアさんのブログでちょっとコメントしたのを覚えていらっしゃると思います。
やっぱり、ひめひめよりもちょっと先に、ダーリンには天国へ行ってもらうことにしたいです。
こうやって健さんのように妻に先立たれ、妻を思い起こしながら旅をするなんて、悲しすぎてダーリンにはさせたくないです。

でももし、ひめひめが先立つことがあれば・・・どんな遺言を書こうかしら。
きっと“くどい”内容になってしまいそう。
(ひめひめ、性格がくどいんです、苦笑)

投稿: ひめひめ | 2012年9月14日 (金) 06時28分

lapin♪さんへ **********

健さんのあの寡黙な雰囲気は大人的で、私も好きです。
児玉清とはちょっと違ったキャラクターですが大丈夫ですか・・

ウ~ン・・lapinさんは、そんな遠い先のことを考えるお歳では
ありませんよ。
私は今現在をいかに楽しく充実して過ごせるかを考えています。
死後のことまで考えたら今が楽しく過ごせそうにありません。
歳を重ねた今になってそんな気持ちになっています。
ポジティブに明るく生きましょうよ。

田舎住まいとは聞いていましたが、映画館まで2~3時間とは・・
本当ですか?
でも、たまには夫婦で映画を見て感傷的な気分に浸るのも
中々なものですよ。

投稿: スロー人 | 2012年9月14日 (金) 10時26分

ひめひめさんへ **********

ジュリアさんのブログへのコメントよく覚えていますよ。
家事が全く苦手な私は、妻より先に逝って、向こうでは不自由
なので、出来たら3日後に妻に来てもらってまた身辺の世話を
して欲しい・・・と書きました。
そのことを妻に話したら、「何と身勝手な・・」と叱られました。
また、陶芸教室でその話をしたら、皆に大笑いされて、女性陣
からは、こっぴどく批判されました。

ひめひめさんのダーリンはまだお若いので、私のように
ならないよう、ひめひめさんがしっかり躾たらどうでしょうか。
くどい遺言にならないためにも・・・

投稿: スロー人 | 2012年9月14日 (金) 10時39分

はい、本当です(笑)
高速道をノンストップで走っても、2時間くらいsweat02

死後のことは、ネガティブに考えてるわけでも
暗く重く考えてるわけでも ないのです。

私は、何においても 用意周到なたちなので
土壇場になって考えるのが イヤなだけなのです。

死ぬ時は、何も考えずに コロッと逝きたいですから(笑)

投稿: lapin♪ | 2012年9月15日 (土) 01時01分

lapin♪さんへ **********

高速道路をノンストップで2時間かけてやっと映画館に・・・
って、想像しただけで憧れるような静かな田舎なんでしょうね。
それとも山の中かな?そんな中でlapinさんの奏でるピアノの
音が聞こえる・・いずれにしても何か神秘的です。

用意周到なのは私も同じですね。
きっとlapinさんもA型なのかな・・
コロッと逝けたら一番いいのですが・・

健さんの映画の話から大分それてしまいましたね。coldsweats02

投稿: スロー人 | 2012年9月15日 (土) 07時49分

先日、岐阜の高山までドライブに行ったのですが、
途中立ち寄ったドライブインに、「あなたへ」の撮影が行われました!という看板がありました。
水を汲むシーンだったようです。
ビートたけしさんと高倉健さんの写真が飾られていました。
 
スロー人さん、映画を見てきたばかりだから、どのシーンなのかわかるでしょうか?
 
ご夫婦で映画、いいですね(*^_^*)

投稿: bluedaisy | 2012年9月15日 (土) 21時22分

bluedaisyさんへ **********

水を汲むシーンありました。
富山から長崎への旅の途中で岐阜高山でポリ容器に水を汲む時
ビートたけしと水汲みを譲り合うシーンでした。
その後も旅の途中で顔を合わせて心を通わせる二人でしたが
温厚に見えたたけしが実は・・・・
これ以上のことは映画を見てのお楽しみということで・・・

我々は年4~5回しか映画を見ませんが、評判が良い映画は
欠かさず見ることにしています。

投稿: スロー人 | 2012年9月16日 (日) 09時58分

この映画は観てませんが、先日NHKでやっていた健さんの特集番組を見ました。

もうこの人はそこにいるだけで絵になるというか
80を越えても尚、あの凛とした佇まい・・・
本当に素敵です。

ここ数年、日本映画が見直されていますよね。
私も以前はだんぜん洋画派だったのですが
最近は邦画も見逃せなくなっています。

同じNHKで吉田茂を題材にしたドラマをやってますよね?
マッカーサー役でハリウッド俳優のデビッド・モースが出ているのですが
吉田茂役の渡辺謙の方が全然上手くて(まあ、役どころもありますが)
見ていてとても気持ちいいです。
日本映画も日本の俳優さんも ますます頑張ってほしいです。

投稿: ジュリア | 2012年9月19日 (水) 17時27分

ジュリア さんへ **********

ジュリアさんは頻繁に映画を見ていますが、私は年5~6回
しか見ない映画音痴です。
でも、映画の始まる前の宣伝を見ていると、これも観たいと
言う気がしてきますね。

ジュリアさんと違って、邦画がほとんどのような気がします。
この高倉健さんの演技にはグッとくるものがありました。
ビートたけしの演技もいつも上手いナ~と思ってみています。

NHKで吉田茂のドラマをやっていること知りませんでした。
吉田茂なら興味があるのでぜひ見てみたいです。
番組表をじっくり見てみます。

投稿: スロー人 | 2012年9月19日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/55648168

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「あなたへ」:

« 秋冬野菜の育苗中 | トップページ | キャベツなどの定植 »