« 自転車 | トップページ | 美術展オープン »

2012年11月16日 (金)

陶芸 ”大皿”

陶芸で和風の ”大皿” を作った。

0282_2

0302

  大きさ : 34 cmφ x 6 cmH
  粘土  : 特白土 + 半磁器土
  成形  : 電動ロクロ挽き
  模様  : 呉須で絵付け (野葡萄)
  釉薬  : 透明釉 (ドブ漬け)
  本焼き : 酸化焼成

陶芸で大皿を作るのは久しぶりだった。

成形は電動ロクロを廻しながら筒状に挽き伸ばし、その後ロクロを廻しながら筒口を徐々に広げて皿の形にするが、1度目は少し水を沢山使い過ぎたために、粘土が柔らかくなっていて皿外周根本部が垂れ下がってしまって失敗し、やむなく潰した。

失敗を教訓として、2度目は極力水の使用を抑えて粘土が水っぽくならないように挽いて、今度は成形に成功した。

模様は呉須での絵付けで野葡萄を描いたが、焼き上がりを見たら、もっと濃淡を強調するべきだったと反省・・・・・

次の機会には、高台を高く挽いて、絵柄を洋風にした変わり皿を作ってみたいと思った。

|

« 自転車 | トップページ | 美術展オープン »

コメント

素敵~~~~~!!

今、大皿が欲しくて欲しくて・・・
ただ、しまっておくスペースがないんです。
一度、食器棚の大掃除をして
不要な食器を処分し、気に入ったものだけを置きたいな、って思ってますが
お義母さんとの兼ね合いもありなかなか難しい・・

スロー人さんは絵もお描きになるから
陶器にも生かせていいですね~!

本当に素敵~~♪

投稿: ジュリア | 2012年11月17日 (土) 18時25分

素敵な大皿ですね♪
ちょうどこれからの季節パーティとかの盛り付けにいいですね。
何をのせたらいいか。。いろいろ考えるのって楽しいですよね。
1度挑戦したことがあるのですが 
私もへナへナっとなって折れてしまったことがあるのを思い出しました^^;
我が家にmy大皿がないということは。。きっと諦めたんですね。。。f^^;
今度は去年の奥様の絵柄 
バラとかカップの柄などいいのではないですか?^^v

投稿: おっちょこさん | 2012年11月17日 (土) 21時00分

ジュリアさんへ **********

大皿は、大勢の集まりの際には便利なので幾つかは欲しいですよね。
幾つか以前作ったものがあったんですが、個展の時にお世話に
なった方々のお礼にすべてあげてしまって、残りがなくなって
いたので暮れ正月のために急遽作ってみました。

少し嗜む絵を陶芸にも生かそうと装飾は絵にしてみました。
褒めて頂いて嬉しいです。

投稿: スロー人 | 2012年11月17日 (土) 21時23分

おっちょこさん へ **********

自分で作った何枚かの大皿を、先日の個展のお礼に人に
あげてしまったので、暮れ正月の人が集まる時のために
作ったものです。

大皿は、高台に対して外形が大きくなるので、皿状に広げた際
どうしてもふにゃりと垂れ下がってしまいます。
おっちょこさん も経験されたんですね。

今度は洋風の絵柄で作ってみたいと思っています。

投稿: スロー人 | 2012年11月17日 (土) 21時33分

さすがに電動だときれいに挽けるものですね。その分、難しい部分もあるのでしょうが・・・

以前、見せていただいた和紙染めのお皿に雰囲気が似てますね。
私も簡単な絵で真似してみたのですが、難しかった(*`・ω・*)ゞ

今回は呉須で描かれたようですが、お手のものって感じです。
そして、呉須の濃淡っていいですね。

投稿: よびばあ | 2012年11月17日 (土) 23時03分

よびばあさんへ **********

電動ロクロは慣れるまで大変ですね。
慣れても1ヶ月も使わないと忘れていることが多くて
初心者としては、思い出すのが大変でもあります。

呉須の和紙染めも面白い味がでます。
この絵付けも和紙染めにしようかと思いましたが、和紙の
準備をはしょって、直接筆で描きました。

呉須は、薄く塗るのがコツだと思いますが、濃淡が出せる
ので、その濃淡対比が面白さでもありますね。

投稿: スロー人 | 2012年11月18日 (日) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶芸 ”大皿”:

« 自転車 | トップページ | 美術展オープン »