« 玉ねぎを植え付け | トップページ | 自転車 »

2012年11月 2日 (金)

信州への旅

11月1日~2日と、信州の「白馬・大町・安曇野」に、絵のスケッチ取材も兼ねてドライブ旅行をしてきた。  今回は妻の他に愛犬フランも一緒の旅だった。

1日目に訪れた「白馬三山」は薄い雲の中ながら、すっかり雪に覆われたその姿を、手に取るような近さで眺めることができた。  余りの近さとその威容に圧倒され怖い程だった。
車であちこち移動し、いろいろな角度からその容姿を見て廻った。
この写真は、山を描く絵描きが必ず行くと言われる大出から見た白馬三山である。

Photo

白馬を堪能した後、宿泊する大町の青木湖に移動した。  湖沿いの紅葉の木々の道、落ち葉を踏みしめながら車を進めて、予約しておいた宿「プチペンションα」に着いた。
ネットの写真で見てはいたが、林の中の小高い場所に建つペンションが一目でに気に入った。

Photo_2
Photo_4 部屋からは青木湖の湖面も見え、紅葉した木々の間から青木湖の湖面も見えて、素晴らしい眺めだった。
湖の向こうには紅葉した山も見えた。

Photo_5 日の沈まないうちに、フランの散歩に出かけた。  湖畔の紅葉の林の道は何とも清々しく空気も美味しい。  フランも大満足の様子だった。

ペンション正面の景色と、湖畔の紅葉の景色をスケッチした。

ペンションを仕切るご夫婦は、上品で控えめなとても気持ち良いご夫婦だった。  夕食は本格的なフランス料理で何とも言えず美味しかった。

2日目は安曇野に移動した。  天気が良かったので、安曇野から眺める北アルプスの山々の眺めを期待したが、簡単にはその容姿の全容を見せてはくれなかった。
北アルプスの全容が見える小高い山の中腹にある池田町立美術館に行き、山々の雲が取れるのを待った。
待っている間に、美術館に常設されている山下大五郎画伯の絵を感激しながら鑑賞した。

また、美術館の近くのレストランで昼食をとりながら雲の晴れるのを待ったりしたが、標高の低い有明山の頂上でさえも雲で隠れたままだった。
最後まで雲は晴れることなく、雪を冠った北アルプスは顔を出してはくれず残念な思いだったが帰路についた。

Photo_6

結局2日目は北アルプスを見ることはできなかったが、1日目に白馬三山は見ることができた。  青木湖の紅葉も見えたし、素敵なペンションに泊まることもできた。
妻も満足したようだし、フランもきっと楽しんだと思う良い旅だった。

|

« 玉ねぎを植え付け | トップページ | 自転車 »

コメント

おはようございます。

信州に行かれたのですね!
最初の白馬に既にドキューンときました。(笑)
私たちは三山のうち、「白馬岳」しか登りませんでしたが
いつか三山全て制覇したいです。
下から見てもカッコイイですが
上にあがるともっと素敵な景色が待ってますよ。
スロー人さんもいかがでしょうか。

最近はペットOKの宿もずいぶん増えていますよね。
フランちゃんも喜んだことでしょう。

二日目は残念でしたが、有明山と点在する民家がなんともいえませんね。

スロー人さんの絵を楽しみにしています。

投稿: ジュリア | 2012年11月 3日 (土) 04時36分

フラン君も ご一緒できて、よかったですね。
一人でお留守番は、かわいそうですもの・・・

信州は、もうすっかり 晩秋の風情なのですね。
こちらの山々などは、まだ 緑が鮮やかなんですよ。

とても素敵なペンション♪
こんなところで、ゆっくりしてみたいです confident

投稿: lapin♪ | 2012年11月 3日 (土) 17時25分

ジュリアさんへ **********

下から見た白馬三山には、そのど迫力に涙が出るほど感激です。
何度も見ているのに、何度見ても怖い程手に取るような
近くに見える姿は新鮮です。
ジュリアさんは確か8年前に白馬を一度断念してのを覚えて
いますが、その後征服されたんですね。
私は下から見ているだけで満足です。
とても登る体力も勇気もありそうにありません。

2日目の安曇野からの北アルプスはご機嫌が悪く、顔をだして
くれなくて残念でした。

今回はフランも連れて行ったのでとても楽しい旅となりました。

投稿: スロー人 | 2012年11月 3日 (土) 20時38分

lapin♪ さんへ **********

フランは旅行の一週間前から体調を崩して、点滴と注射だけで
過ごしていたので、旅行は無理かと思っていましたが、何とか
回復したので連れて行きました。
旅行中はず~っと一緒に居られたので、フランも上機嫌で
無事に帰ってこれました。

白馬の辺りは丁度紅葉の真っ盛りで堪能できました。
そちらはまだ緑なんですね。 気温も大分違うようですね。

泊まったペンションはとても雰囲気があって、静かな林の中
良かったです。  食事もとても美味しかったです。
今度もまた利用しようと話しています。

投稿: スロー人 | 2012年11月 3日 (土) 20時46分

お帰りなさい!!

紅葉も始まり、奥さまやフランちゃんとも一緒の安心の旅だったようですね。

白馬三山はすでに冠雪素敵な景色ですup

まだ、ペット連れの旅を体験したことないんですけど、こちらのペンションはお食事も美味しく素敵な所みたいですね。
そして、フランちゃんと湖畔でのお散歩はとても喜ばれたのではないでしょうか。

2日目の雲が消えないのは残念でしたが、とっても良い旅をされて良かったです。

投稿: よびばあ | 2012年11月 3日 (土) 22時32分

信州を旅されたんですね。
修学旅行で軽井沢・長野方面に行ったことはあるのですが1度行ってみたい先で 憧れです。
写真の景色 どこもとても素敵ですね。
どんな絵になるのか楽しみにしています^^v
素敵な景色とペンションとお料理。
あこがれます^^v
最近はワンちゃんと一緒のホテルも増えて便利になりましたね。
フランちゃんとも一緒に旅行が出来て思い出もいっぱいなのではないですか?

投稿: おっちょこさん | 2012年11月 3日 (土) 23時21分

よびばあさんへ **********

青木湖周辺の白馬・大町辺りの紅葉は、始まったというよりは
真っ盛りか、むしろ盛りを越えている感じでした。
朝晩は寒くて散歩は厚手のコートを持参して行って良かったと
思いました。
白馬はすっかり冠雪でしたし、安曇野からちらちら見えた
北アルプスの山々もすっかり雪を冠っていました。
安曇野に行って北アルプスの山々の全容が目の前に見える
感激を味わいたくて訪れても、運がよくなければその感激を
味わうことは少ないです。

今回はフランも一緒と決めていたので、ネットでペット可能の
宿を探しました。
たまたまとても素敵なペンションを探せました。
妻もフランも満足したようで良かったです。

投稿: スロー人 | 2012年11月 4日 (日) 10時11分

おっちょこさん へ **********

私は数年前までは北アルプスの景色を中心に描いていたので
安曇野、白馬の辺りは何度も訪れていました。
上の写真の大出から見た白馬三山も何枚か絵にしました。
白馬の絵は数十枚か描いていると思います。
また青木湖も何枚か描いています。
ここ1~2年、住んでいる辺りの景色を描くようになって
2年ぶりの安曇野・白馬の旅でしたが、故郷に帰ったような
懐かしい気持ちになりました。

ネットで探したペット同伴可のペンションでしたが、とても
雰囲気の良いペンションで大満足でした。
食事も美味しかったし、対応してくれたご夫婦は親切で
心温まる時が過ごせました。
またの機会にはぜひ泊まりたいと思っています。

投稿: スロー人 | 2012年11月 4日 (日) 10時24分

秋の信州旅行、いいですね♪
紅葉も見られたなんて!
フランちゃんにとっては、とても気持ちが良いお散歩だったと思います。

絵を描く方々が必ず訪れるスポットってあるのですね。
でも同じ景色を眺めても、出来上がった絵は皆さん違った趣になりますよね。
それが面白いですね。

投稿: ひめひめ | 2012年11月 6日 (火) 04時44分

ひめひめさんへ **********

冠雪した北アルプスの山々を絵にするための取材の旅でした。
この時期は紅葉も観られて何度行っても飽きない安曇野です。
今回はフランが体調を崩していたので、預けていくのが
可愛そうだったので同行することにしたものです。
結果フランもこの旅行が気に入ったようで体調もすっかり
元どうり元気を回復しました。
2日間ベッタリ一緒だったのが良かったようです。

この大出から見た白馬三山は、いつ行ってもイーゼルを立てて
キャンバスに絵を描いている人が必ず何人かいます。
この日も3人が絵を描いていたし、カメラを構える人もいました。
私もこの場所から見た絵を何枚か描いています。

投稿: スロー人 | 2012年11月 6日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/56028528

この記事へのトラックバック一覧です: 信州への旅:

« 玉ねぎを植え付け | トップページ | 自転車 »