« 陶芸作品 「鉢」と「平皿」 | トップページ | 楽しいX’masパーティー »

2012年12月21日 (金)

白粉をふいた干し柿完成

故郷の友人が送ってくれた”甲州百匁柿”で干し柿を作っていたが、今年は白粉ふきに成功した。

11月20日過ぎ、皮をむいて紐をつけ、熱湯消毒してベランダの物干し竿にぶら下げて干していた。
柿の中身まで硬さが均等になるように、3~4日に一度はよく揉んだ。

干し柿は干し過ぎると硬くなって美味しくない。  丁度良い硬さになる直前(干しはじめてから約20~25日後)に紐から外した。
二日ほど冷蔵庫に入れた後、ホームセンターから買ってきた藁の上に並べて干した。

0012

この「藁」というのがポイントで、今年はじめて試みた方法だったが、効果は抜群だった。

藁の上に並べて干しはじめてから3時間後にはすでに白粉をふき始めた。
1日でほぼ全面が薄っすらと白くなり、藁の上で3日後には完成した。
皮をむいて干し始めてから丁度1ヶ月での完成だった。

002

納豆なども藁で包んで作るが、どうも藁にはそれに関係する菌がいるようだ。

昨年までもいろいろと試行錯誤して何とか白粉はふいていたが、今年ほど良く白粉がふいたのははじめてである。
硬さも皮の中身が程よい柔らかさに仕上がって、とても美味しい干し柿が出来た。

|

« 陶芸作品 「鉢」と「平皿」 | トップページ | 楽しいX’masパーティー »

コメント

先月の終わりごろ?干した柿たち
烏の害に合うことなく無事に美味しそうな干し柿になったんですね♪
成功おめでとうございます。
白粉がふいてとても美味しそうです。
パソコンの中に手を入れて食べてみたい感じ^^;vです。
柿を送ってくれたお友達にも報告しなければいけませんね。
藁の力ってすごいんですね。
 

投稿: おっちょこさん | 2012年12月21日 (金) 20時57分

おっちょこさん へ **********

丁度一ヶ月で美味しい干し柿が出来ました。
余りにも美味しくできて、もったいなくて妻と半分づつ
一日1個こと決めて、分け合って食べています。
今年は白粉吹きにも成功して、中身も柔らかく仕上がり
数年間の経験が生きたようです。

今年の成功の第一は「藁に敷いて3日間干した」ことです。
藁の力には驚きました。
これで来年からは自信を持って干し柿が作れます。
(・・来年も友人が柿を送ってくれるのを期待して・・)

投稿: スロー人 | 2012年12月21日 (金) 21時21分

昨年まで実家で作っていましたが、藁を使うというのは初めて知りました。
藁効果、すごいですね◎
確かに、納豆も藁で包んでいるし、藁にはものすごい力がありそうですね。

干し柿、お茶請けにいいですね~。
今年はまだ食べていないので、食べたくなってきました♪

投稿: ひめひめ | 2012年12月22日 (土) 05時37分

ひめひめさんへ **********

今年はじめて藁を試してみましたが、その効果は抜群でした。
藁にこんな働きがあるとは驚きました。
実家のお父さんにもぜひ教えてあげてください。

今年は本当に美味しい干し柿が出来たので、何だか
もったいなくなって、妻と半分ずつ大切に食べています。
白粉もそうですがとろけるような柔かさは買った干し柿より
何倍も美味しいです。 (・・って、自画自賛wink

投稿: スロー人 | 2012年12月22日 (土) 10時11分

おいしそう!
母は半端な時が好きです。
今年はこういう事が出来ないかと思ってましたが、
我が家もしっかり干し柿が吊るされてます。
数が少ないんですけどね。
普通の事が普通に出来るって凄いんだと実感しました。普通・・・が一番難しいのかも?!

投稿: 夢眠 | 2012年12月22日 (土) 23時06分

夢眠 さんへ **********

お母さんが好きな”半端な時”とは、”半熟くらい”が
お好きなんでしょうか。
確かに中身が堅くなる前の柔らかいのは美味しいですね。
お母さん、干し柿が作れるほど回復されたんですね。
以前の日常が戻って本当に良かったですね。
普通のことが普通にできる・・・、普段は気付かない普通の
日常が一番幸せですね。
今に感謝、感謝・・・

送って頂いた手編み帽子が暖かくて、冠って庭木の剪定を
少しづつやっています。
一度冠ったら離せません。  感謝、感謝・・・

投稿: スロー人 | 2012年12月22日 (土) 23時26分

ほんとうに、綺麗に白粉がついて、とっても美味しそうですgood

先日は教えていただき、ありがとうございますm(_ _)m
昨晩、ふと、藁でお正月飾りを作ったのを思いだしました。干し柿は10個程なので、箱に入れて、置いてみました。
こうなると、藁って貴重ですね(゚m゚*)

投稿: よびばあ | 2012年12月23日 (日) 22時47分

美味しそうな干し柿が できあがりましたね~happy01
白い粉が たまらなく美味しそうです。

わが家では、お正月の紅白なますに干し柿を使います。
こんな美味しそうな干し柿を使って作ったら、
私の下手くそな料理のウデでも、もしかしたら、
美味しく出来あがるかもしれませんね~(笑)

あまりに美味しそうな 干し柿なので、
「美味しそう」 を連発してしまいました sweat02

投稿: lapin♪ | 2012年12月24日 (月) 01時36分

よびばあ さんへ **********

綺麗に白粉をふいた干し柿が出来ました。
藁の不思議な力を感じました。
藁は独特な香りがしますがあの香りが白粉の源のような
気がします。
すいて綺麗にした藁よりも脱穀したままの藁の方があの
香りがするような気がします。

よびばあさんの干し柿もきっと間もなく白粉が付きますよ。

投稿: スロー人 | 2012年12月24日 (月) 10時01分

lapin♪ さんへ **********

今年は白粉を吹いた美味しい干し柿が出来ました。
感触も大福餅のようにしっとり柔らかな仕上がりでした。
今年は美味しい~を連発したくなるような、美味しい
干し柿が出来ました。

lapin♪さんはご自分で紅白なますを作るんですね、感心です。
我が家では最近正月の食卓にも載らなくなりました。
紅白なますには干し柿を引き裂いたのが入っていますね。
lapin♪さんの作った紅白なます食べてみたいです。
きっと美味しいでしょうね。

投稿: スロー人 | 2012年12月24日 (月) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/56359424

この記事へのトラックバック一覧です: 白粉をふいた干し柿完成:

« 陶芸作品 「鉢」と「平皿」 | トップページ | 楽しいX’masパーティー »