« 陶芸作品 ”角取り皿” | トップページ | 油絵 ”梅の花の咲くころⅡ” »

2013年2月17日 (日)

栽培カレンダー

連日寒いとはいえ、陽気は徐々に春めいてきた。
そろそろ春の畑の準備を始めなければならない時期である。

そんな畑の準備をする際に役立つのが”栽培カレンダー”である。

畑の植付け配置の計画や、収穫後の次に栽培する野菜を決める際には考慮しなければならないことがある。  それは、植え付け時期とか、収穫期間とか、同じ科の野菜を連作することによる連作障害を避けることなどである。

そんな時のために私は、種蒔きや定植時期、収穫期間の他、連作障害の有無などをリストにした”栽培カレンダー”を作ってある。

カレンダーは、私が住む関東地方を基準に作ってある。
黒線は種の袋に記載のデータで、赤線は私の実績である。  また、備考欄に、科と連作障害の有無と期間を記してある。

     <表は、1/3~3/3に分かれています>
     <夫々の表をクリックすると大きい文字で見られます>

Photo Photo_2 Photo_3

家庭菜園を楽しんでいる友人に、この栽培カレンダーのことを話したら、欲しい・・と言うのでコピーしてあげたことがある。
先日会った時に、「この表をパウチして保管し、便利に利用している・・・」と言っていたのを思い出し、もし皆さんの参考になれば・・・と思いアップロードした。

私は自分の部屋の壁にこの表を貼ってあり、種蒔きや畑準備の参考にしている。

自分の地方に合ったデータや、自分の栽培する野菜などを考慮した独自の栽培カレンダーを作っておくと便利だと思う。

|

« 陶芸作品 ”角取り皿” | トップページ | 油絵 ”梅の花の咲くころⅡ” »

コメント

そろそろ、じゃがいもの植え付けの準備をと思いつつも、なかなか重い腰が上がらないこの頃です。

スロー人さんの作付カレンダー助かります。覚えてるつもりでも、うっかり忘れてしまうことが多いので、先ほど、印刷させていただきました。
種まきの参考にさせていただきますm(_ _)m

投稿: よびばあ | 2013年2月18日 (月) 10時05分

よびばあさんへ **********

私もまったく同じで、じゃがいもの畑の準備を・・と思いつつ
寒さに勝てず、ずるずると延ばしています。
寒いとはいえ日中は春を感じる陽気なので、いつまでも
延ばすわけにはいかないと思っているのですが・・・

このカレンダーは壁に貼って時々眺めては、畑の準備や、
種蒔き時期などを確認しています。
便利なので紹介してみました。
早速プリントアウトして参考にしていただいているとのこと
アップした甲斐がありました。

まだまだ寒いので、お互いに、無理せず焦らず、ゆっくり
畑仕事を始動させましょう。

投稿: スロー人 | 2013年2月18日 (月) 10時40分

簡潔なデータ、そして、素晴らしい計画性!
野菜作りだけじゃなく、人生においても
キッチリしておられるんだろうなぁ・・・ と。

私なんて、料理は いつも 目分量。
人生は 行き当たりばったり(笑)
計画性ゼロ、感覚だけで生きてるようなもんです。

スロー人さんの 半分・・・
せめて、3分の1でも 見習わなければ。

投稿: lapin♪ | 2013年2月20日 (水) 00時31分

父も良くご近所さんにいつごろ?って聞かれてるようです。
こんなカレンダーがあれば便利ですね。

投稿: 夢眠 | 2013年2月20日 (水) 15時35分

lapin♪ さんへ **********

lapin♪さんはヤナ性分だナ・・と思うかも知れませんが
典型的なA型人間の私です。
何事にも、計画→実行→反省・・のサイクルで行動しています。
性格だけでなく、現役時代の仕事も大いに影響している
のでは・・・と思います。

決してこんな性分を見習う必要はないです。
その時々の感覚で行動する方がズット面白い人生だとは
思っているのですが・・・こればっかりは変えられません。
芸術的創造力の点では、その方がよほど優れているといつも
思いながらも、こせこせした絵を描いてしまいます。

投稿: スロー人 | 2013年2月20日 (水) 21時03分

夢眠さんへ **********

今までは、確か今頃〇〇の種を蒔き時期だナ~と思いながら
前年の日誌を確認していました。
それが度々なので、表にしてみたらとても便利でした。

最近はこのカレンダーが畑仕事の大きな指針となっています。
父上にも作ってあげれば、きっと喜びますよ。

投稿: スロー人 | 2013年2月20日 (水) 21時10分

遅ればせながら私も使わせていただきたく思います。
作付け資料を作っていただいてとても嬉しいです。
こんなに離れているのに見ているとあまり違いがないんですね。
こちらでも参考になります。
私も毎シーズン書き込んでおこうと思うんですが。。
お隣の畑を見て作業をするようなことで。。
早速 印刷して畑ノートを作ります♪


投稿: おっちょこさん | 2013年2月21日 (木) 22時40分

おっちょこさん へ **********

参考になれそうで、良かったです。
おっちょこさんのブログを拝見していると、確かに距離は
大きく離れているのに、気候の進み具合はあまり違わない
ように感じていました。
大いに参考にして美味しい野菜を育ててください。

今日は、風もなく温かい一日だったので、今年はじめての
畑仕事をしてきました。
耕運機で空いている区画を 耕しただけですが・・  coldsweats01
陽気はすっかり春気分となっていて、気持ち良く畑仕事を
楽しむことが出来ました。

投稿: スロー人 | 2013年2月22日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/56761105

この記事へのトラックバック一覧です: 栽培カレンダー:

« 陶芸作品 ”角取り皿” | トップページ | 油絵 ”梅の花の咲くころⅡ” »