« 栽培カレンダー | トップページ | 今年最初の畑仕事 »

2013年2月21日 (木)

油絵 ”梅の花の咲くころⅡ”

今年の寒さは一段と厳しいようで、北国では大雪が続いているようだ。
水戸/偕楽園の梅の花の開花もこの寒さで大分遅れているとニュースで聞いた。

寒い日が続いているため、家の中で過ごすことが多く、なかなか菜園の春の野菜準備が出来ないでいる。
反面、家で絵を描く時間が多くなり、この冬は何枚も絵を描いた。

この絵はそのうちの一枚で、春の展覧会に応募する予定の大作用の下絵として描いた油絵である。
春の息吹を思わせる雑木林を背景に、梅林に白い花が咲いているのどかな里山の景色である。

           梅の花の咲くころⅡ (P10号)
Photo

以前同じ場所で梅の花の咲く景色を別の角度から描いたが、今回は視点を変えて描いてみた。

この下絵を基に描いたF60号の応募用の大作も、すでに完成している。

家に籠ってばかりいると絵になる景色のモチーフもなくなってくる。   そのためモチーフは静物や人物を描くことが多くなっているが、やはり風景画の方が私は楽しい。
まだ当分は寒い日が続くとの予報だが、今週末にはスケッチブックを持って外に出て、新たな風景のモチーフ探しをしようと思っている。

|

« 栽培カレンダー | トップページ | 今年最初の畑仕事 »

コメント

すぐに 梅の花の咲く景色 思い出しました。
こちらはやっと梅の花が咲き出しました。
まだまだ今年の冬は去ろうとしてくれませんね。
スケッチブックを持っての散策は楽しそうですね。
暖かくなったらいいですね。
応募作品もまた見せてくださいねv

投稿: おっちょこさん | 2013年2月21日 (木) 22時54分

おっちょこさん へ **********

以前同じ場所を描いてアップした時にも、確か おっちょこさん
からコメントを頂いたこと覚えています。
こちらでも梅の花が咲きだしたようです。
今年の冬は長く寒さが続いていて梅の花も遅れています。

週末はスケッチに歩こうかと思っています。
早春の今頃の景色を描くのが私は好きです。
この絵をベースに描いた60号作品は、今年5月開催の
県展に応募する予定です。
首尾良く入選できたら良いのですが・・・

投稿: スロー人 | 2013年2月22日 (金) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/56812438

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”梅の花の咲くころⅡ”:

« 栽培カレンダー | トップページ | 今年最初の畑仕事 »