« じゃがいもの植付け | トップページ | 早くも・・・桜咲く »

2013年3月12日 (火)

子供の発想力

先週末、娘の子供で小5の孫と、4月に小学校に入学する6歳の孫の2人がが遊びに来た。

2人は私の部屋に来て、ホチキス、マジックインキ、セロハンテープ、雑用紙などを「貸してネ~」と言って持っていった。

暫くして居間に行ってみると、二人は雑用紙を鋏で切って、何やら工作をしているようだった。

私は気にも留めずに、隣のソファーで新聞を読んでいたが、二人は「出来たぁ~」と言って、作ったものを見せてくれた。
それがこの作品である。

ホチキスに切った紙を張り付けた、鳥のような、虫のような、小5の孫の作品・・・

Photo_2

マジックインキに切った紙を張り付けた、カマキリとイカのような、6歳の孫の作品・・・

Photo_3

何なのか聞いたら、「思いつくままに紙を貼り付けただけだから、見た人が鳥だと思ったら鳥だし、イカだと思ったらイカだよ」・・という。

何ともユニークな子供の発想力である。
発想力は創造力にも通じる。  大人もこんな自由な発想で物事を考えて、創造力を養いたいものだと思った。

|

« じゃがいもの植付け | トップページ | 早くも・・・桜咲く »

コメント

お孫さんたちの工作すごい想像力ですね。
ホッチキスが不二鳥の様に見えます。拍手ですね。
マジックもイカみたいだし 遊びが勉強になっているように思います。
孫と遊んでいると「違うよ」っていわれるときがあります。
3歳でもう想像力豊かなんですよね。
いつの間にか現実的になってしまっている私たちに教えてくれているような気がします。
想像力豊かに育ってほしいものですね^^v
見ていると楽しい気持ちになりました♪

投稿: おっちょこさん | 2013年3月13日 (水) 22時11分

おっちょこさん へ **********

何でもないところから作り出していく、こんな子供の
発想力に、ちょっと感動さえ覚えました。
歳をとるにしたがって、既成観念に縛られて、こんな
無からの発想が出来なくなっているのではないでしょうか。

科学者はチョットした発想を膨らませて、人に役立つ
物を生み出しているように思います。
そんな発想力が衰えてしまっている自分が情けなくなります。

投稿: スロー人 | 2013年3月13日 (水) 23時15分

子供の発想とか 想像力って、おもしろいですね。
何にも囚われてなくて、自由で、うらやましい。

自分の子供の頃を、思い出しました。
妹とふたりで、変てこりんな物を作ったり、
書いたり・描いたりして 遊びました。

いつから、こんな固い頭になったのかしら?(笑)
心も体も、柔軟性が大切ですね♪

投稿: lapin♪ | 2013年3月14日 (木) 00時41分

lapin♪ さんへ **********

子供の自由な発想は面白いですよね。
ホチキスやマジックインキを渡されて、さぁこれで何かを
作ってみろ・・といわれても、とてもこんな発想は浮かびません。

lapin♪さんは決して頭が固いことはないですよ。
体はともかく(?)、知識を吸収するとても柔軟な頭脳を
お持ちだと感じています。

私が子供の頃は、野原を駆け巡って遊びまわっていて
こんな発想をする環境ではなかったように思います。

投稿: スロー人 | 2013年3月14日 (木) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/56936852

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の発想力:

« じゃがいもの植付け | トップページ | 早くも・・・桜咲く »