« 今日の畑仕事 | トップページ | 爽やか天気 ゴルフ »

2013年4月18日 (木)

今年も咲いた”ナニワイバラ”

今の時期、毎年”ナニワイバラ”が咲いた記事をアップするのが恒例になっているが、今年も例年通り満開に咲いてくれた。

我が家の玄関先には”ナニワイバラ”がフェンスに絡むように植えてあり、垣根になっている。

Photo_3

昨年は寒かったので満開時期が5月連休の終り頃だったが、今年は暖かい日が多く、4月中旬の今日、ほぼ満開となったようだ。

ナニワイバラは樹勢が強く、病気や害虫に強いと言われているが、一昨年はうどんこ病に罹り枯れ死寸前になったので、根元まで強剪定したら元気を回復した。

Photo_4 棘が鋭く尖っていて剪定時にはいつも痛い思いをさせられるが、咲いた花は可憐で、そんな隠れた強さは花からは微塵も想定できない。

満開となるこの時期は、春嵐の風が吹く日が多く、花弁は直ぐに風に吹き飛ばされて、花の命は4~5日で終わってしまう。

花を楽しむ期間が短い分、満開の”ナニワイバラ”を愛おしく思える。

|

« 今日の畑仕事 | トップページ | 爽やか天気 ゴルフ »

コメント

純白のナニワイバラ、今年もきれいに咲きましたね♪
病気を克服しての開花となれば、可愛さが一段と感じられるのではありませんか?

それにしても一月以上も早いなんて、驚きですね。
ツルバラの開花もカウントダウンでしょうか?
ツルバラはベランダに届くほど大きく育ってきましたか?

投稿: mimoza | 2013年4月18日 (木) 20時27分

mimoza さんへ **********

ナニワイバラの病気の時は mimoza さんにも相談に
のっていただき、今はすっかり元通りに元気になりました。

咲き始める差は、遅い時でも連休の終わり頃(5月初め)
ですから、遅い/早いは一ヶ月ではなく、半月ほどの
差があるようです。

相談していたツルバラですが、どうしてもツルバラらしく
ツルが伸びてくれません。
肥料も与えてはいるのですが、背丈1m位で花が咲きます。
花の数も多くて綺麗に咲いてくれるので、ツルバラと思わずに
普通のバラと思ってこの状態で楽しむことにしています。
多分剪定に問題があるのかと思ってはいるのですが・・・

投稿: スロー人 | 2013年4月18日 (木) 22時35分

純白のナニワイバラ清楚でいいですね。
うどんこ病から無事回復され、喜びも格別ではないでしょうか。

我が家もモッコウバラが咲きだしましたが、寒さが戻って、風も強く、なかなか外へ出るのが億劫になりますcoldsweats01

投稿: よびばあ | 2013年4月19日 (金) 20時52分

よびばあ さんへ **********

清楚で可憐なナニワイバラですが、棘は鋭くて樹勢は強靭、
表面と内実がこんなにも違うことに驚きます。

私の通う陶芸教室の庭のモッコウバラも見事に咲きました。
黄色い小さな花がいっぱい付いて綺麗ですよね。
ナニワイバラはモッコウバラに比べると花が大きくて
風が吹くとひらひらと直ぐに散ってしまいます。

今年は暑いくらいの日があると思えば翌日は震えるような
寒い日が来たり、何だか不純な気候で、体調の管理に
気を付けなければいけませんね。

投稿: スロー人 | 2013年4月19日 (金) 21時38分

清々しくて、綺麗な花ですね♪
葉の深いグリーンに まっ白の花びらが映えて、
こんな垣根があるなんて、素敵です。
毎年 花が咲くのも、楽しみですね。

わが家では昨年、ユリの球根を植え替えたんですけど、
気持ち悪いくらい(笑)ニョキニョキ伸びてきましたよ♪
ユリは大好きなので、開花が楽しみですscissors

投稿: lapin♪ | 2013年4月22日 (月) 15時43分

lapin♪ さんへ **********

記事をアップした18日頃が最盛期と思っていましたが
今日あたりは更に沢山の花が開いて見ごたえがあります。
真っ白な色と花びらの数で通る人たちの目を引いている
ようです。

百合の芽がニョキニョキとは羨ましいですね。
立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花・・と言う言葉が
有るように、その姿は見栄えがしますよね。
因みに私はユリの中でもカサブランカが好きです。

投稿: スロー人 | 2013年4月22日 (月) 22時00分

バラに反応して飛んできました。(笑)

きれいですね~
自分が楽しむだけじゃなくて こうやってフェンスに絡ませていると
道行く人たち全てが幸せな気分になれますね。

これからはバラの季節!
もう毎日ワクワクしています。
我が家のバラちゃんたちも着々と蕾を膨らませています。
一番に咲くのはどの子かなぁ~?

今まで水仙が植えてあった我が家の小さな庭の特等席。
先日、水仙を全て抜いて(!)バラ置き場にチェンジすることにしました。
水仙はもう10年以上も植えっぱなしで年々球根が小さくなってきていたので
ここらで一度きれいにしようとお義母さんからの提案でした。
バラの置き場所に困っていたので 渡りに船!と
その日のうちに全部引っこ抜きました。
ちょっと可哀相だったけど また新しい球根を植えてあげようと思います。

ワクワク・・・・heart02heart04

投稿: ジュリア | 2013年4月25日 (木) 05時00分

ジュリア さんへ **********

今年のナニワイバラは気候が寒い日が多いためか、今日も
花の勢いを保っていて、長い期間楽しめています。
棘が厳しいので垣根にしているお宅を良く見かけます。

ジュリア さんのバラも見事ですね。
いつもブログで拝見していますが、短期間に育て方を
マスターして見事なバラ楽しんでいるのを感心しています。
と言うのは、私もバラを育てていますが中々上手く育って
くれなくて困っています。
剪定の仕方が悪いものと思いますがシュートが上手く出て
きません。
それなりに花は咲いてくれているのでこれでいいか~・・
と諦めています。
ジュリア さんのブログを参考にして、良いバラができるよう
これからも勉強させていただきます。

投稿: スロー人 | 2013年4月25日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/57198513

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も咲いた”ナニワイバラ”:

« 今日の畑仕事 | トップページ | 爽やか天気 ゴルフ »