« 玉ねぎを収穫 | トップページ | 早やくも ”ズッキーニ” »

2013年5月 7日 (火)

油絵 ”ヴァイオリンを持つ女”

昨年から画友8名のグループに参加して、毎週半日、モデルさんに来てもらって人物画を描いている。

人物画を描きはじめて4作目の作品が描き上がった。

      ヴァイオリンを持つ女(ひと)   F20号
201304

私を除く他の画友は、人物画でいろいろな展覧会で入賞や入選を果たしているベテランだが、今まで風景画ばかり描いてきた私にとって人物画は難しい。
風景画では、木の枝や家の形や配置など、実際と違って描いても何の問題もないが、人物画では、手足の長さや大きさなどが実際と異なると違和感がある。
つまり、人物画では詳細にわたって”ごまかし”がきかない。

この絵でも、隠れて見えない背骨やお尻の位置が決まっていないと不自然の姿勢になるし、手や足の大きさも無意識に見るより実はかなり大きいのである。

衣装の布地の質感を表すのは難しく、人物画初心者の私には、顔を描くのがとても難しい。  人物画では特にデッサンがしっかりしていることが重要なことを感じている。

私はこれからも風景画を中心に描いていこうと思っているが、人物画でデッサンや描写力が学べれば・・と思っている。

|

« 玉ねぎを収穫 | トップページ | 早やくも ”ズッキーニ” »

コメント

人物は難しいですよね。
よくわかります。
一人用のいすに腰掛けている姿を描くのはデッサンをしっかりしていないと
曲がっておかしな格好になりますよね。
でもとてもお上手だと思います。
素敵です。

投稿: おっちょこさん | 2013年5月 7日 (火) 21時52分

おっちょこさんへ **********

人物画はデッサン力の差がはっきり表れますね。
風景画でデッサン力を怠ってきた私には、とても難しいです。
人の手足の大きさがこんなに大きいとは知りませんでした。
今はまだ、デッサンで形を整えるのが精いっぱいで
人の心の裏側の表情や訴える表現など、観た人の心を
動かすような絵はとても描けていません。
まだまだ努力が必要なことを実感しています。

投稿: スロー人 | 2013年5月 7日 (火) 23時43分

人物画を描かれ4作目となられますか。

素人目でも人物の顔やヘアースタイル、全体のバランス、洋服などの質感も考えただけでも難しそうです。

新境地に立ち向かってらっしゃり、素晴らしいですup

投稿: よびばあ | 2013年5月 8日 (水) 22時50分

よびばあさんへ **********

今は手探りで人物画に向かっていますが、とても絵と言える
画にはなっていないです。
展覧会などで本質を見抜いたような素晴らしい人物画を
見るたびにため息が出ています。
でも、勉強のつもりで少し人物画を続けてみようかと
思っています。

投稿: スロー人 | 2013年5月 8日 (水) 23時11分

こんにちは♪

人物画といえば・・・、昨年描かれた藤色の浴衣の女性の絵を思い出して、久しぶりに また拝見させていただきました。
こんなにお上手なのに、向上心を持ち続けておられて、アクティブなスロー人さんらしいな・・・と思いました。
絵を描くことが、本当に お好きなんですね♪

音楽好きな私は、女性の持つヴァイオリンに目が・・・
ピアノを処分して、チェロかヴァイオリンでも買おうかなぁ・・・なんて、時々思います。
弾けないんですけどね(笑)

投稿: lapin♪ | 2013年5月 9日 (木) 18時04分

lapin♪ さんへ **********

あの浴衣の女性の絵は、はじめて描いた人物画でした。
あの時は、何も知らずに無心で描いていましたが、徐々に
描き進むうちに、奥の深さを感じ始めて、絵が堅くなって
きて、どうも気に入った絵が描けなくなっています。
人物画は難しいです。

ヴァイオリンもチェロも良いですね。 好きです。
是非挑戦してください。

投稿: スロー人 | 2013年5月 9日 (木) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/57321676

この記事へのトラックバック一覧です: 油絵 ”ヴァイオリンを持つ女”:

« 玉ねぎを収穫 | トップページ | 早やくも ”ズッキーニ” »