« 画友と我が家で暑気払い | トップページ | 熱中症を心配しながら・・草取り »

2013年8月16日 (金)

賑やかなお盆

お盆の間は、猛烈な暑さの日本列島だった。
お盆休みで帰省したり旅行した人も多くいたようだけれど、暑い中、車の渋滞などもあって大変だったものと思う。

我が家では、お盆の間、娘一家と息子一家が泊まりに来て大騒ぎのお盆だった。
お盆の間、一年ぶりに我が家に帰ってきた仏様(父、母、妹)は、こんなに賑やかな我が家に驚いていただろうか、それとも喜んだだろうか・・・

一日目、妻たち女性陣は、孫たちと一緒になって仏壇に供える「おはぎ」を作った。

Photo

その後で、皆でお寺にご先祖様を迎えに行った。
夜はみんなでゲームをして大騒ぎの夜を過ごした。

2日目は、孫たちは絵を描いた。  孫たちは毎年我が家のアトリエで油絵を描いて、夏休みの宿題の一つとしている。(絵はクリックすると拡大画面になります)

Photo_2小6の孫は、福島に単身赴任している父親のところへ行ったときに連れて行ってもらった「鶴ヶ城」の印象が強く残っていたようで、写真を撮ってきてその絵を描いた。
この孫は、毎年一枚の油絵を残しているが、年々描き方のコツを覚えてきたようで、今年はペインティングナイフを使った描き方を教えたら、それらしい絵になった。

Photo_3小1の孫は、富士山の絵を描いた。
どこで見たのか、富士山の前に木道と湖を描き入れ、小1らしい綺麗な花を前面に描いた。
はじめての油絵なので、衣類や手を絵の具で汚し、床にも絵の具を落として、終わってからの洗濯や掃除が大変だった。

3日目は、近くに住む長男の家に移り、5歳になった孫の誕生日会となった。  ここでも孫たちは大はしゃぎして遊んだ。

4日目、私は小1の孫にモデルになってもらって、少し大きいF20号のキャンバスに絵を描いた。  孫たちは夏休みの間に何度か来るので、少しづつ描き進もうと思う。

今日は、孫たちが帰って散らかしたおもちゃや寝具などの片づけや洗濯、大掃除に汗だくとなった。
何かにつけて頻繁に我が家に集まる息子一家と娘一家だが、こんなに何日も留まると静かな二人の生活が恋しくなる。

以前ブログで、「早く来い・・早く帰れのたまの孫」・・・と詠んだことがあるが、全く同じ心境で、今夜は久しぶりの静かな夜を迎えている。

|

« 画友と我が家で暑気払い | トップページ | 熱中症を心配しながら・・草取り »

コメント

「早く来い・・早く帰れのたまの孫」・・・笑っちゃいました(笑)
ひめひめの実家からも、「いつ来るんだ?早くKちゃんSちゃんに会いたいです」というメールが来たりすることもあり、急いで実家に行ったりすることもあります。
が、逆に実家でなにやら忙しい日が続いていたりすると、こちらから「遊びに行こうと思うんだけど」とメールしても「今週は来なくていいよ」とそっけなく断られたりして、「え?」と言う気持ちになったりもします(笑)
ひめひめも親に対して勝手なことを言ったりしたりしますが、親も勝手なものです!(爆)

投稿: ひめひめ | 2013年8月20日 (火) 23時28分

ひめひめ さんへ **********

確かに、親は勝手なものだと自覚しています(すみません)
来ないと寂しくなって、どうしたんだろう・・と勝手に
思うし、来れば家中におもちゃなどを広げて大騒ぎする
孫にうんざりして、内心「早く帰れよ~」と思ったりします。

今回は2家族がお盆の間我が家で過ごしたので特に
元の静かな生活が恋しくなりました。

ひめひめさんの実家でもご両親は同じだと思いますが
つまるところ、頻繁に、あまり長居しない程度の訪問が
嬉しい・・というところでしょうか。
勝手な親の言い分です。

投稿: スロー人 | 2013年8月21日 (水) 18時04分

まだまだ暑いですね。

賑やかなお盆だったようで、仏様もきっとニコニコしていたと思いますよ。

我が家はお盆の週の始めの週末に義弟ファミリーが一泊で来て
その後、お嫁ちゃんと孫のKちゃんが迎え盆と送り盆の日に
それぞれ日帰りで来ました。
あとは近所のお友達がお線香をあげにきてくれたりと
それなりに忙しく、楽しいお盆でした。

色々思うことはありますが、とにかく私が元気でいないと
こういう時間は持てないわけで・・・

人が集まるって 幸せなことですよね。
最近、本当にそう思います。
特に一人で暮らしている母を思うと・・・。

投稿: ジュリア | 2013年8月24日 (土) 19時47分

書き忘れました・・・!

お孫さんの絵、素晴らしいです。
やっぱりスロー人さんの血を引いているんですね~

拍手!!

投稿: ジュリア | 2013年8月24日 (土) 19時48分

ジュリア さんへ **********

ジュリア さんのお宅でも賑やかなお盆だったようですね。
いつもブログを拝見して、長男のお嫁さんは大変だナ・・と
思いながら読ませてもらっています。
私も長男ですが、兄弟はおらず、親せきも遠いのでお盆の
訪問客はいなく、ジュリアさんの大変さを思うばかりです。
我が家では、今年は子供たち2家族が来て2泊していった
ので、妻はてんてこ舞いの大忙しでした。
お蔭で、その直後から風邪を引いてしまい、今週末に
予定していた孫たちとのキャンプに欠席する羽目になりました。

ジュリア さんのお宅も賑やかで、ご長男や義父さんも
安心して喜んでいたものと思います。
楽しく健康で過ごすことが何よりの供養だと思います。

追申までして孫の絵を褒めてもらい有難うございます。
描くのを遠くから眺めて、色の出し方のアドバイスを
しましたが、出来上がったら何となくそれらしく仕上がって
いました。
それにしても子供の発想や表現は奔放で感心してしまいます。

投稿: スロー人 | 2013年8月24日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/58004881

この記事へのトラックバック一覧です: 賑やかなお盆:

« 画友と我が家で暑気払い | トップページ | 熱中症を心配しながら・・草取り »