« 夏野菜の定植 | トップページ | 国際バラとガーデニングショーへ »

2014年5月 7日 (水)

二つの公募展用油絵完成

二つの公募展に応募する油絵2枚がやっと完成した。

日洋展(国立新美術館、5/28~6/9開催)と、埼玉県展(県立近代美術館、5/27~6/18開催)に応募する作品で、F100号とF50号の大作である。
夫々の応募搬入は今月12日と11日と迫っていて、絵の具が乾く3~4日間を考慮すると、ぎりぎりでの完成である。

Photo

この2つの展覧会は、毎年ほぼ同時開催、同時搬入なので、いつも2枚同時進行で描くことになり忙しい。
冬の寒い間にほぼ描き終わることにしているが、その後は放ったままにしてあって、〆切が近付いてから再度見直すと、手直しをしたい箇所が目につく。

1か所手直しすると全体のバランスが悪くなり、次から次へと手を入れたくなり、結局全部に手を入れることになる。
そんな作業の繰り返しで、やっと完成した。

応募搬入すると、監査/審査を経て、当落が発表されるのは夫々搬入の約10日後である。
発表までは、ドキドキしながら過ごすことになる。

|

« 夏野菜の定植 | トップページ | 国際バラとガーデニングショーへ »

コメント

大作の完成、おめでとうございます!
今更ながら知ったのですが(恥)、油絵って絵の具が乾くまでに3~4日もかかるのですね。
それを考慮して完成させねばならないのですね。
大作になればなるだけ、絵の具が乾くまでの時間もかかるのかしら?
ひめひめのような、常に締め切りぎりぎりの生活をしている人は要注意ですね(笑)

良い結果が届くといいですね~!!!

投稿: ひめひめ | 2014年5月10日 (土) 05時15分

お疲れ様です。

なんとなーく 毎年の公募展の流れがわかってきました。
スロー人さんの記事を読むと ああ、もうそんな時期なのか、と・・

当選すると良いですね。
(絶対、そうなると信じていますが)

吉報をお待ちしています!!!

投稿: ジュリア | 2014年5月10日 (土) 20時25分

ひめひめさんへ **********

油絵の具は、夏は2日ほどで乾きますが、冬は4~5日
は乾きません。 
乾く前に絵に触れると衣服に絵の具がべっとり付いて
しまい、悲惨なことになります。

県展用はどうやら乾燥していたので、今日新都心の孫に
会いに行くついでに応募搬入してきました。
当落は審査員のみぞ知るところです。
サイは投げられたので後は運を天に任せるだけです。

投稿: スロー人 | 2014年5月10日 (土) 20時48分

ジュリアさんへ **********

公募展は、会場確保が1年前からなので、通常は毎年
同じ時期に開催されることが多いようです。
私の場合、今回の2つの他に、春の市展に応募するのが
恒例となっています。
以前は「上野の森美術館展」にも応募していましたが
こちらは今、応募を止めています。

県展は今日、搬入応募手続きをしてきましたが、昨年は
落選したので何だか自信を無くしています。
何とか入選できれば・・と思っています。

投稿: スロー人 | 2014年5月10日 (土) 20時56分

スロー人さん、おはようございます。

お出かけの前に見てもらえるとよいのですが・・

今日のバラ展、お車でしょうか?
もし車なら、早く行かないと駐車場に停められなくなります。
我が家は一昨年はパパと車で行ったのですが
開園の1時間前には着くように行きました。
とにかくものすごい人です。
どうぞお気をつけて。

もし、お昼も中で食べられるようなら
ホームの改札付近か、ドームに入った場所にあるお弁当売場でお弁当を買って
ドームの座席で食べるのがいいと思います。
そのお弁当を買うのにもすごい人なんですよ~!
とにかく、人の多さは覚悟して行ってください。

でも・・・・バラのとりこになること間違いなし!
楽しんできてくださいね。

私は明日の月曜に出陣します!(笑)

投稿: ジュリア | 2014年5月11日 (日) 04時09分

ジュリア さんへ **********

アドバイス有難うございます。
車は混雑すると思い、電車で行きます。
調べたら、我が家から1時間かからないようです。
お弁当も混雑前に購入してスタンドで食べます。
あと5分で出発します。
有難うございました。
楽しみ~~

投稿: スロー人 | 2014年5月11日 (日) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/59571538

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの公募展用油絵完成:

« 夏野菜の定植 | トップページ | 国際バラとガーデニングショーへ »