« 国立新美術館”日洋展”へ | トップページ | 写生会 »

2014年6月 1日 (日)

夏野菜・収穫本格化

今日から6月・・・とは言え、気温は本格的な夏の暑さになってきた。

畑の野菜たちも急に大きくなって、畑の景色も本格的な夏の様相となっている。

Photo_2

そして、いろいろな野菜の収穫も本格的に始まった。  ズッキーニは、このところの暑さで、今日までの累計で、すでに70本を収穫した。    6月末に2組のグループが芋ほりにやってくる予定で、ズッキーニの収穫も楽しみにしているので、それまで収穫が続くかどうか心配だ。

Photo_3

昨年効果を確認した、アブラムシ対策のビールの空き缶も、大量に支柱に取り付けている。  因みにこの空缶作戦、隣の農家にその効果を話したら、昨年から空き缶をぶら下げるようになった。

Photo_4ナス、キューリ、トマトの区画と、ズッキーニの区画は、隣の林に住み着いている「キジ」の攻撃に備えて、区画をぐるりとネットで囲ってある。   昨年までは、カラスの攻撃に悩まされていたが、今年はどうやらイタズラカラスの集団は棲家を変えたようで、まだカラスの訪問は受けていない。(嬉しいような、寂しいような・・)

Photo_5カラスがいなくなったので、今年は安心して3年振りにトウモロコシも栽培している。  大根や、レタスもどんどん大きくなっていて、これらも月末まで持つか心配である。

肝心のじゃがいもは、先日「探り掘り」してみたら、ほぼ収穫できる大きさにまで育っていた。   月末の皆での「じゃがいも掘り」が楽しみだ。

Photo_6

これからは、少なくとも一日おきには収穫に行かないと、ズッキーニやキューリは、へちまのように大きくなってしまうので、ウォーキングのコースは、畑までの往復となり、帰りは重たい収穫野菜を担いで帰る日が続きそうである。

|

« 国立新美術館”日洋展”へ | トップページ | 写生会 »

コメント

スロー人様の多方面の活躍には慶祝しています。
夏野菜の収穫が始まっておられ、お忙しいですね。
ジャガイモ堀りもまじかとの事賑やかなジャガイモ
堀りになることでしょう
当方は7日前に種苗店から、きゅうり、ナス、とまと
ピーマン、オクラ、南蛮等の苗を購入して定植
しました。自宅のビニールハウス内の定植です。
自宅内ですので、管理が楽です。
5月31日に新潟市の朱鷺メッセで開催中の新潟県美術展覧会を見に行きました。
洋画、日本画、版画、彫刻、書道、写真の入選作品
を4時間かけてゆっくり鑑賞して来ました。
どれも力作揃いで見応えがありました。

投稿: 田んぼの蛙 | 2014年6月 1日 (日) 23時02分

田んぼの蛙さんへ **********

いえいえ、活躍など、とんでもありません。
それにしても、7日前にナス、キューリなどを植付けとは
そんなに距離は離れていないのに、気候の差が大きいのを
感じます。  当方はすでに収穫がかなり進んでいます。
でも、ビニールハウスの中なら成長も早そうですね。

美術展をゆっくり鑑賞されたようで、心の洗濯になった
のではないでしょうか。
私も案内を受けている展覧会が幾つもあって、駆け足で
見て廻っているところです。
展覧会・・多すぎですcoldsweats01 

投稿: スロー人 | 2014年6月 1日 (日) 23時40分

うわ~、ズッキーニもキュウリもたくさん収穫できてるんですねw(゚o゚)w
これからのじゃが芋堀りも楽しみですねup
私は種まきが遅れたため、植え付けはしたもののいつ収穫できるか想像もできませんcoldsweats01

一昨日、二ヶ所の展覧会に行ってきました。どちらも観応えのある作品が多く、もう少しゆっくり鑑賞したかったです。
勝手ながら、ブログにリンクさせていただきました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m

投稿: よびばあ | 2014年6月 3日 (火) 21時52分

スロー人さま今晩は
当地の露地野菜の定植は5月のゴールデンウイーク
の頃が中心です。
私は田植えの作業が大変忙しくて、5月下旬に
なってしまいます。ビニールハウスなので若干
早くなるような気がします。
今日は新潟市の市政バスで新潟市内の縄文時代
から弥生時代、古墳時代の遺跡の見学と新潟市の
文化財センターを訪問して学芸員の先生から
くわしい説明を受けて学ぶ事が出来ました。
大型バスで40名の参加者がおられ熱心に見学
されておりました。
私は歴史が好きで縄文時代から現代史まで
広く浅く、ものづきながら学び楽しんでいます。

投稿: 田んぼの蛙 | 2014年6月 3日 (火) 22時11分

よびばあさんへ **********

暑い中、またお忙しいのに二つの展覧会に足を運んで
いただき、更に弊ブログをリンクして紹介いただき本当に
有難うございました。
一日に二つの展覧会は、さぞお疲れになったことでしょう。
県展、写真や日本画にお友達が入選されていたんですね。
おめでとうございました。

今日、陶芸の帰りに畑に寄ったら、ズッキーニが一昨日収穫
したばかりなのに、へちまほど大きくなったものが何と
25本も採れました。
とても食べきれる量ではなく、友達やご近所に配りました。
こんなピッチでこんなに収穫できると、配るのに苦労
します。  日を空けずに同じ人に配るわけにもいかず・・

こんなに暑い日が続くと、野菜の収穫時期が早まって
芋ほり大会まで収穫が続いてくれるかどうか、心配です。

投稿: スロー人 | 2014年6月 3日 (火) 22時25分

田んぼの蛙さんへ **********

御地方も通常は5月連休の時期が植え付け適期でしたか。
こちらと同じ時期ですね。

田植えの忙しい時期が過ぎて、ほっとされ、今度は心と頭の
洗濯を楽しんでおられているんですね。
歴史好きなら資料の説明を聞いても、興味津々だったと
おもいます。
秋の農繁期までは少しの間余裕がおありなんでしょうか。
大いに、楽しんでいただきたいと思います。

投稿: スロー人 | 2014年6月 3日 (火) 22時35分

暑いですね~。収穫したお野菜を持っての帰り道は、嬉しいような苦しいような?!結構お野菜って重たいですもんね。。。熱中症に気を付けてお仕事なさってくださいね。

それにしても、カラスが棲家を変えたのか?訪問がないのが寂しいのは、知恵比べができなくなったからかしら?(笑)

投稿: ひめひめ | 2014年6月 4日 (水) 06時44分

ひめひめさんへ **********

暑いです。 すでにもう真夏のようです sun
ウォーキング、往路は手ぶらで良いのですが、畑へ寄ると
大きくなった野菜を見かねて、ついつい収穫してしまって
重い収穫袋を担いでの復路となります。
片道2.5kmはこの暑さの中、きついですheart03

どうしたことか、カラスがさっぱり顔を出さなくなりました。
正直ホッとしていますが、知恵比べの相手がいなくなり
寂しい気持ちもあって複雑です。

投稿: スロー人 | 2014年6月 4日 (水) 10時10分

もう、ワクワクしちゃいます。
が・・・帰りの事を思うと不安が・・・
って どれだけいただくつもりなんだ、って感じですよね、スミマセン。coldsweats01

カラス・・・どうしたんでしょうね。
他にいい餌場をみつけたのでしょうか・・・
スロー人さんとの攻防戦が見れないのは
第三者としてはちょっと淋しい・・・?
・・・またまたスミマセン。coldsweats01

投稿: ジュリア | 2014年6月10日 (火) 05時27分

ジュリア さんへ **********

芋ほりが近付いてきましたね。
先日試し掘りをしましたが、十分に収穫できる大きさでした。
ただ、ズッキーニやレタスはこの雨と暑さで成長が早すぎて
今が収穫の最盛期になっています。
月末まで収穫が続いてくれるかどうか心配しています。
でも、じゃがいも以外にも何かしらの野菜は収穫できると
思います。
芋ほりの詳報は追ってメールでお伝えします。

カラスは現れなくなりましたが、今度はキジが表れています。
カラスよりは対応が単純なので被害は防げそうです。

投稿: スロー人 | 2014年6月10日 (火) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/59743657

この記事へのトラックバック一覧です: 夏野菜・収穫本格化:

« 国立新美術館”日洋展”へ | トップページ | 写生会 »