« 母の七回忌法要 | トップページ | 真夏の畑 »

2014年8月 6日 (水)

キャベツなどの種蒔き

8月に入った先日、「キャベツ」「ブロッコリー」の苗をつくるために、ポットに種を蒔いた。

Photo
毎年8月になると、秋冬野菜の苗づくりを始める。
購入する種は、一袋に入っている種数が欲しい苗数よりかなり多めで、昨年までは種が勿体ないと思い、ついつい倍以上の苗をつくってしまっていた。

余った苗は、家庭菜園をやっている友人たちにあげていた。   しかし、余った苗を友人に押し付けてしまっているような感もあった。  それに今年はガーデンテラスを作ったことで、苗のポットを入れるトレーの置き場所が狭くなってしまった。
そんなことから今年は例年より少なめの、欲しい苗数だけのポット数の苗を育てることにした。

畑の秋冬野菜の配置計画をして、今年はキャベツ45株、ブロッコリーは早生種と晩生種、夫々11株を育てることにし、その数分のポット数とした。
若苗は虫に食われやすいので、寒冷紗のネットでトンネルの覆いをして保護しながら育てる。
8月中旬以降になったら白菜の種も蒔こうと思う。

Photo_2

苗つくりでは、毎年”もやし”のようなか細いひ弱な苗になってしまうが、今年はお相撲さんのような短足ガッチリ型の力強い苗を育てたいものだと思っている。

|

« 母の七回忌法要 | トップページ | 真夏の畑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/60085690

この記事へのトラックバック一覧です: キャベツなどの種蒔き:

« 母の七回忌法要 | トップページ | 真夏の畑 »