« 一足早く  メリークリスマス ♪ | トップページ | いよいよ年の瀬も押し迫り・・・ »

2014年12月27日 (土)

ツルバラの剪定

先週の暖かかった日に、ツルバラの剪定と整枝を行った。

これまでも何本かのバラは育てていたが、今年の夏、庭の改造をして正式にバラを育て始めた。  今まではきちんとした剪定はしたことがなかったので、枝を詰めて切ることが怖かった。

本を読んだり、バラを育てているブログ友達に教えてもらいながら、恐る恐るの剪定だったが、勇気を出して思い切り剪定した。  剪定したツルバラは全部で6本。

      > スパニッシュ・ビューティーの剪定後 <Photo

古い枝や、細い枝は根元から剪定した。  主軸のツルの先端は鉛筆の太さより細くなっている部分から先を剪定した。  主軸から伸びている小枝は、細いものは根元から、その他は3芽残した部分で剪定した。  その後、誘引から外して、枝を整えながら再度フェンスに誘引して結束した。
新規に誘引してから葉をすべてもいで落とした。

        > ナニワイバラの剪定後 <
Photo_4
はじめての剪定と整枝だったが、教えてもらっていたので意外と大胆に剪定でき、すっきりした誘引が出来て、チョット自信が付いた。

来月1月になったら、木立性のバラの剪定を行う予定だが、これも樹高の1/2または1/3をカットするので、勇気が要る。   この経験を活かして大胆に剪定できるだろうか。

|

« 一足早く  メリークリスマス ♪ | トップページ | いよいよ年の瀬も押し迫り・・・ »

コメント

着実にローズガーデンが出来あがって行きますね。
我が家はまだ何もしてなくて・・・焦っています。

ツルは一本なのでチャチャっとやればいいのですが
家の壁に沿っていてその前にある木立バラを全てどかせないと出来ないし、ツルも前年より伸びているのでまず土台をなんとかしないと・・大きくなってくると本当に重労働で大変。
はぁ~~

投稿: ジュリア | 2014年12月28日 (日) 06時19分

ジュリアさんへ **********

今年7月から始めたバラ栽培なので、まだまだ手探りの
状態です。
一番心配でドキドキの選定作業でしたが、何とか形に
なったかナ、、と思っているところです。
でも、新芽が伸びてくれるかまだ成果は不安です。
我が家のツルバラの蔓もまだ少なくて、左程の手間では
なかった事もあり、はじめての剪定で勉強になりました。
ジュリアさんの庭のツルバラは蔓もいっぱいで作業は
大へんだろうな、、と思います。
特に主婦として多忙なこの時期、お察しします。
”はぁ~”の気持ちは判りますが、寒さに負けずに元気を
出して頑張って、この暮を乗り切りましょう。

投稿: スロー人 | 2014年12月28日 (日) 11時52分

スロー人さん、こんにちは。
すっきりしましたね~、これだけ大胆に剪定すれば春が楽しみですよhappy01
少ない枝にしっかり栄養が行き届いていい新芽を出してくれるはずですもの。
バラはツルの方が花数が増えていきますからダントツに存在感があると思います。ローズガーデン。。。あっという間に追い越されてしまいそうですcoldsweats01

我が家も遠方から子どもたちが帰省してきていて、賑やかな時間をもてて幸せに浸っています。
スロー人さんもどうぞよい年をお迎えくださいませ♪

投稿: mimoza | 2014年12月29日 (月) 14時14分

mimoza さんへ **********

色々と教えて頂いたお蔭で自信を持って剪定できました。
枝を切り取る勇気がなくて、長年育てているナニワイバラも
今回初めてきちんとした剪定が出来ました。
枝が整理されて葉も落としたのでスッキリしました。

樹自身がまだ若いので枝数も少なく、剪定も楽でしたが
来年もこんな具合に剪定すれば良いんだな、、と思います。
いろいろと有難うございました。

子供さんたちご一家も帰省されて賑やかな正月になりそう
ですね。お孫さんを中心に賑やか振りが目に浮かびます。
どうぞご一同様で楽しい正月をお過ごしください。
来年もいろいろとご教示頂きたく宜しくお願い致します。

投稿: スロー人 | 2014年12月29日 (月) 20時33分

わー、すごくスッキリですね~(驚)
確かに、初めは恐る恐るという感じですよね、でも慣れてきたら、ほんと、大胆にバッサリですね?!(笑)

今年は、スロー人さん&ジュリアさんのブログで、バラを堪能させていただきました!ありがとうございました。
畑によんでいただいたり、ご自宅で美味しいお食事をいただけたり、展示会では絵の説明をしていただけたり、、、楽しい交流を持たせていただけて、嬉しかったです。
引き続き、新しい年も、よろしくお願いいたします。

年末、機会があればそちらに行かせていただきたいと思っていたのですが・・・亡くなった親戚のことなどでまだごちゃごちゃしていて(亡くなったのがオバサンで、一人残されたオジサンが高齢で急にボケが進んだりして、ダーリンがちょこちょこ面倒を見に行ったりしているんです。。。)なかなか伺う機会がないままに、こんな年末になってしまいました。
スロー人家へのご訪問は、新しい年に、また機会を改めて行わせていただきたいと思います。

いつも色々と気にかけてくださって、本当にありがとうございます。
来年も、スロー人さんの優しさに甘えまして、過ごしたいと思いますので(笑)よろしくお願いいたします。

投稿: ひめひめ | 2014年12月30日 (火) 06時53分

ひめひめ さんへ **********

いえいえ・・猫の額ほどの私の庭のバラなどジュリアさんの
バラと並べるのは恥ずかしいです。
でもバラを育てる楽しみが出来て良かったと思っています。
野菜もそうですが、手を掛ければそれなりに応えてくれる
ので、毎日観察するのが楽しみになりました。

今年は何かと交流する機会があって楽しかったですね。
来年もこんな機会が多く持てれば嬉しいです。
年末の畑、いろいろお忙しいとのこと、無理することは
ありません。畑の野菜はいつでもありますので、遠慮せず
お越しください。

来年も今年同様のお付き合い、宜しくお願いします。
どうか良いお年をご一家の皆様で元気にお迎えください。

投稿: スロー人 | 2014年12月30日 (火) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184597/60870318

この記事へのトラックバック一覧です: ツルバラの剪定:

« 一足早く  メリークリスマス ♪ | トップページ | いよいよ年の瀬も押し迫り・・・ »